FC2ブログ

K's Blog

棒に振った13年目後半。14年目はしっかりやらせてください・・・

らいてふ 


2019.8.12 JR湖西線・近江高島~北小松



今朝のムーンライトながらで帰ってきました。
先週末から4日間、北陸地方へ出向いて、特急「サンダーバード」をがっつり撮ってまいりました。
心配していた台風10号も、予報よりもだいぶ西に逸れ、天気に恵まれすぎていた遠征でした。。

今となっては、北陸特急の名門特急「雷鳥」も現存せず、来る車両も681系0番代ではなく、683系4000番代の通称「ヨンダー」ばっかりになってしまって、「お前いったいなに撮りにいったんだよ」的な感じになってしまいましたが、かつて俺がイメージしていた「サンダーバード」を思い描きながら、いろんな風景やシーンでの撮影を試みてみました。

これから溜まっている画像のRAW編集始めます・・・
また気が向いたらアップしていこうと思います。
スポンサーサイト
thread: 鉄道写真 | janre: 写真 |  trackback: 0 | コメント: 0 | edit

捨てる神ありゃ拾う神ある 

2014.4.12 箱根登山鉄道線・入生田駅



本日、情報解禁。
たまたま応募してみた「タムロン鉄道風景Instagramコンテスト2019」に入賞いたしまして、それの結果発表がありました。

タムロン社の公式ブログの記事(こちら→ リンク)にも小生の作品が掲載されておりますが、審査員の杉山慧氏の話によれば、「投稿された作品点数は9,737点」まで到達したとのことで、大変な盛況っぷりだったよう。
なおコンテストはInstagramで「#タム鉄フォトコン」のハッシュタグをつけることによってタイムラインにアップすれば投稿完了と、至って簡単に応募できました。また、先のハッシュタグを閲覧することで、リアルタイムにて投稿点数が確認できたほか、その投稿に対して「いいね!」やシェアができたりと、今までにない形での開催で、投稿している俺自身もいい刺激をもらえたし、非常におもしろかったです。
それにしても、ハッシュタグを開いたら、人気の投稿の頁に自分の投稿作品が一向に映らないし、フォロワーの数の割には「いいね!」が非常に少ないし、「どうせ受からないだろう」って半信半疑で応募してみた結果が、まさかの結果となりました。

それに、この作品自体が5年前の箱根登山鉄道3000形A1編成の甲種輸送で撮った1コマであるが、このときのブログ記事(こちら→ リンク)にも載せていないような、どうしようもなさそうなカットを掘り起こして、最新の画像編集ソフトでレタッチを施して投稿したものが、こうして賞を取ることができたっていうのも不思議な話で。明らかに、昔と今の自分の趣向が変わってきていることの証左かもしれませんね。

まさにタイトルのように、「捨てる神ありゃ拾う神ある」ってことなんだろうか。
いやぁ、過去も捨てたもんじゃないですね!
thread: 鉄道写真 | janre: 写真 |  trackback: 0 | コメント: 0 | edit

夏空 


2019.8.4 京成押上線・四ツ木~八広



あっという間に8月になってしまいまして。
結局、箱根のあじさいシーズンが終わると、被写体に困って何も撮らないというジンクスは変わらず仕舞いでした。

さて、ようやく梅雨も明けたことだし、また今年も夏休みの宿題を完成させようかなと思います。
自分でひとつのテーマを決め、それに向かってプラン練っていくのって、最近なんかやめられなくってね。

それが形になったときが、とにかく最高なんすよ。
人に喜んでもらえるような写真をどうやったら撮れるかなって、あと1週間足らず、自問自答してみますよ。
thread: 鉄道写真 | janre: 写真 |  trackback: 0 | コメント: 0 | edit