FC2ブログ

K's Blog

いつの間にか13年目を迎えておりました汗 表現力を磨いていきます!

試しにiPad Proから記事作成なう 

今日は、試しにこのあいだ買い換えたiPad Proから、ブログを更新していまする。
これまで、いろいろと検討を重ねてきましたが、4年以上も使っていたiPad miniをとうとう買い換えることに決めました。

これの決め手となったのは2つあって、1つは起動速度の速さ、そしてもう1つは最近試用しはじめた「Adobe Lightroom CC」「Adobe Photoshop Express」という編集ソフトでした。
前者は、もはや言わずもがなでして、最新のA10Xチップの使用により処理速度が速達化したことで、アプリの起動が恐ろしくサクサクになったこと、これはめちゃめちゃデカいです。そして、後者で出てきた2つのアプリ、これがマジで使える! 「Adobe Lightroom CC」は、自分の思い通りのイメージに画像編集できて、しかもRAW現像に対応していて、処理はめちゃくちゃサクサクだし、「Adobe Photoshop Express」でリサイズしても、そこまで画質の劣化はみられなかったことから、思い切って導入に踏み切った次第です。

201810142106541e8.jpeg
2018.10.13 JR高崎線・高崎駅



で、今回のネタは、昨日おこなわれた「高崎ふれあい鉄道デー」における機関車並びの1枚をアップ。国鉄民営化30周年という節目においても、往年のブルートレインを引っ張った名機関車の並びが見られるとは思いもしませんでした。

20181014212828287.jpeg
2018.10.13 JR高崎線・高崎駅



個人的に気になっていたのが、上の画像の左側に載っているEF64 1001。昨年あたりに全般検査を終えて出場したときは、以前の旧やすらぎ塗装から改められ、国鉄メイクの姿に生まれ変わったのに度肝を抜かされたのも記憶に新しいところでした。
しかし、出場後の試運転のときから不調のようで、つい最近まで秋田総合車セへ臨時入場していました。その影響もあって、この間運転された団体列車「信州カシオペア紀行」には充当されませんでしたが、群馬エリアの客車牽引列車への充当など、今後の活躍に期待を寄せています。

というわけで、今後もiPad Proからチマチマ投稿していくかもです。
スポンサーサイト
thread: 鉄道写真 | janre: 写真 |  trackback: 0 | コメント: 0 | edit

最近導入したレンズの話 実戦編 

というわけで、ブログの更新頻度維持のため、なんとか話題を作ってみる()

昨日話題に出した「TAMRON SP 70-300mm F4-5.6 Di VC USD(Model : A030E)」ですが、買って2日後に試写してみました。
パートナーとなるカメラ本体はCanon EOS M6で、旅先での望遠スナップなど、おそらく一番使用頻度の高い組み合わせでトライしてみました。
なお、カメラの設定は、Av優先モードにしつつレンズの開放値から1段絞った値で、かつサーボAFの状態で手ぶれ補正をONにした状態でした。

IMG_5508.jpg
2018.9.23 京成押上線・四ツ木駅
1576K 京成3000形3029編成8車



一見すると、フツーに撮れているじゃんって思えるこのカット、実は先述の設定で撮ってません笑
理由は2つ。そもそものカメラのスペックもあるが、なによりもシャッターを切るタイミングで発生するタイムラグの影響で、ミスショットを連発していたのが非常に大きいです。たぶん、TAMRON社特有の、シャッターが下りる手前に作動する手振れ補正が原因と思われますが、この間撮ったCanon EOS 6Dとの組み合わせではこんなことは起きなかったです。。

この組み合わせって、意外と相性が悪いのかしら。。
thread: 鉄道写真 | janre: 写真 |  trackback: 0 | コメント: 0 | edit

最近導入したレンズの話 

またしても、ご無沙汰してしまいました。申し訳ありません・・・
ここ最近、自宅PCの限界を感じているいわしです。

そもそも自宅PCといえば、富士通製の「FM V DESK POWER LX50S/D」というモデルのものを使っておりまして、俺が高校の時からあったと思ったんだけど、もう15年くらい使っているのでしょうか。
これまで、Windows XPをはじめとした古いOSのサポート終了に合わせて、幾度となくバージョンアップを重ねて、ようやくここまで来たのですが、Windows 8にアップデートしたときに増設したメモリも、とうとう時代には勝てず。使っているデジカメのファイルデータ容量増加もあって、いまでは「Digital Photo Professional」でRAW画像を編集して現像するだけで、かなりの膨大な時間を割くようになってしまました。
また、Internet Explorerでネットサーフィンしていても、Java scriptを使ったネット広告などの表示に時間がかかることが多く、なかなか満足に使える環境にありませんでした。

ということで、直近になって画像編集用に新しいノートパソコンに買い替えようか考えていますが、なかなか体が動きません。最近、iPad ProでもRAW画像が編集できるAppがあるというのを知ったことで、逆に買い替えるものをiPadにしようか迷い始めてしまったためです。いろんなものに目移りしてしまいます。。

・・・と、こんな最近の俺氏ですが、そんなPCの問題を差し置いて、このレンズを買ってしまいました()

IMG_5402.jpg
2018.9.21 東京都葛飾区・自宅



前々から狙っていた「TAMRON SP 70-300mm F4-5.6 Di VC USD(Model : A030E)」でございまする。
もともと、高画質で持ち運びに便利そうな望遠レンズを求めていたのですが、ヨドバシアキバでやっていたフォトセミナーの受講をきっかけに、そのセミナーでもらった謝礼クーポン割引をつかい、加えて古いレンズを何本か売却し買いました。かなりお得でした。

IMG_5409_20180930230514461.jpg
2018.9.21 東京都葛飾区・自宅



さっそく帰って、EOS 6Dに装着してみました。思った以上にごついです。
付属でついてくるレンズフードの大きさも相まって、余計なおさらです。

IMG_8894.jpg
2018.9.21 東京都葛飾区・自宅



そのまま試しに撮ってみました。なかなか写りはよさげです!
TAMRONの望遠ズームレンズというと、まさに十数年前、俺が学生時代に多用していたモデル違いの70-300㎜のことを思い出さずにはいられないんだけど、あの写りの悪さのイメージをとても強く感じていました。しかしながら、このレンズは、色収差や変な色染みも抑えられており、そのような不満はみごとに払拭されていました。
さらに、TAMRONでは定評のあるレンズ内手ぶれ補正もしっかりと利くし、自身のファーストインプレッションとしては、旅先での望遠ショットでも十分にいけるかなと、このレンズの可能性を調べてみたくなりました。

・・・たぶんつづく
thread: 写真日記 | janre: 写真 |  trackback: 0 | コメント: 0 | edit