FC2ブログ
10 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 12

秋田の719系に出会う 

IMG_4198.jpg


IMG_4203.jpg


IMG_4205.jpg


IMG_4207.jpg


IMG_4209.jpg
2017.11.3 JR奥羽本線・秋田駅



新幹線で秋田に到着する前に調べたのだが、俺が乗っていたこまち25号で到着して、しばらくすると719系に会える!ということが判明し、乗り継ぎ列車の発車時間までまだ余裕があるので・・・と、ちょっくら撮影してくることに。

この719系、701系のATS-P設置工事に伴う予備車?との見方のようだが、仙台から転属した秋アキH-10編成と同H-13編成が常時連結された4両で、秋田→院内→横手(泊)と、(明け)横手→追分→秋田の運用に専ら充当されている。
車外だけでなく、車内にも随所に仙台支社所属の頃の面影が残っており、今回の転属が暫定的な措置とみられるが、E721系1000番代の導入で追われる身となった本形式が、このような形で生きながらえようとは誰が想像したことだろうか?
スポンサーサイト



category: 旅記録

thread: 旅の写真

janre: 写真

tag: JR奥羽本線  その他交流型電車 
Posted on 2017/11/25 Sat. 14:13  edit  |  tb: 0   cm: 0  

【夏の西日本周遊ツアー】早々と九州を去る 

IMG_0489_20160905223535244.jpg
2016.8.17 JR鹿児島本線・小倉駅


IMG_0503.jpg

2016.8.17 北九州高速鉄道小倉線・小倉~平和通
95レ 北九州高速鉄道1000形1106F4車


IMG_0507.jpg


IMG_0513.jpg
2016.8.17 JR鹿児島本線・小倉駅


IMG_0517.jpg
2016.8.17 JR山陽本線・JR415系車内



周遊きっぷがまだ発売されていた頃は腐るほど乗っていた特急も、久しぶりに乗った。
おそろしいほどに早いソニックで、小倉での乗り継ぎ電車発車時刻の30分以上も早くチェックインし、お目当ての福岡づくりを買いに走るも、俺の野望は音速の如く消え失せてしまった。。

周辺散策と、北九州モノレールを撮っていたら、あっという間に時間になってしまったので、そそくさと九州を離れる。
福岡県の滞在時間はわずか2時間半程度でした笑

category: 旅記録

thread: 旅の写真

janre: 写真

tag: JR鹿児島本線  JR山陽本線  北九州高速鉄道  その他交流型電車  その他交直流型電車 
Posted on 2016/09/05 Mon. 22:53  edit  |  tb: 0   cm: 0  

【夏の西日本周遊ツアー】旅のスタート地点へ 

IMG_0469.jpg
2016.8.17 福岡市営地下鉄空港線・福岡空港駅


IMG_0477_20160905220012b7c.jpg


IMG_0479.jpg


IMG_0483.jpg
2016.8.17 福岡県福岡市博多区・JR博多駅


IMG_0486.jpg
2016.8.17 JR鹿児島本線・JR883系車内



成田からのフライトは順調で、離陸から着陸まで15分程度遅延した程度だった。
当初計画していた予定どおりの時間で、十分に余裕がある。

昨年5月にきて以来の305系に乗り、今回の旅の出発点である博多駅へ向かう。

ここで、昼飯休憩用に時間を余分に確保していたのだが、東南アジア系の観光客が大勢いて飯は断念。
今年の7月に発売された一番搾り福岡づくりを買いに走ったが、駅周辺の売店は全滅。

仕方ないので、予定にはなかった特急に乗って、小倉まで先回りして福岡づくりを探しにいくことにした。

category: 旅記録

thread: 旅の写真

janre: 写真

tag: 福岡市交通局  JR鹿児島本線  その他交流型電車  その他直流型電車 
Posted on 2016/09/05 Mon. 22:29  edit  |  tb: 0   cm: 0  

【2015~2016年(ほぼ)鈍行の旅】すこし寂しげな津軽冬景色 

_MG_1470.jpg


_MG_1473.jpg
2016.1.2 JR津軽線・蟹田駅


_MG_1489.jpg
2016.1.2 JR津軽線・郷沢駅


_MG_1493.jpg
2016.1.2 JR津軽線・キハ40形車内


_MG_1499.jpg

2016.1.2 JR津軽線・青森駅



昨年の大みそか以来の蟹田で降りたが、外は雨が降っていて雪が溶けかかっていて、さらに積雪が少なくなっていた。
そんななか、三厩からくる普通列車に乗り換えて、一路青森を目指す。

郷沢で785系併結のスーパー白鳥とすれ違い、貴重な瞬間を目の当たりにしながら、夜のとばりが落ちてゆく大好きな津軽冬景色の車窓をスローシャッター&ボカしを利かせて何枚か切り取る。
この薄紫に染まってゆく真っ白な光景が好きなんです、初めて青森きたときから。

そして、無事に津軽半島を抜け青森市街へと着いた。

しかし、ここでハプニング発生。
乗り換えられると勘違いしていた列車が、青森到着目前にして行ってしまった。
どうやら時刻表を読み間違えたらしい・・・さてどうする?

category: 旅記録

thread: 旅の写真

janre: 写真

tag: JR津軽線  その他交流型電車  DC 
Posted on 2016/01/22 Fri. 23:44  edit  |  tb: 0   cm: 0  

【2015~2016年(ほぼ)鈍行の旅】バイバイ北海道 

CIMG0645.jpg
2016.1.2 JR函館本線・キハ40形車内


_MG_1420.jpg
2016.1.2 JR函館本線・石谷駅


_MG_1455.jpg
2016.1.2 JR江差線・茂辺地駅


_MG_1460.jpg
2016.1.2 JR江差線・木古内駅


_MG_1464.jpg
2016.1.2 JR津軽線・蟹田駅



長万部からは、ひたすら鈍行での旅に戻る。

前日食べられなかった長万部駅名物駅弁のかにめしだが、三が日中ではあるが2日から注文を受け付けているとのことで、迷わずに注文してみる。北斗4号の到着時間から間もないタイミングだったので、ホントによかった。
そのほっかほかのかにめしを味わいながら、再び函館方面へ南下する。こんな旅なんてホント久しぶりすぎてなつかしささえ感じてくるくらいで、最近の乗り鉄活動はただ乗っているだけがメインだったなあなんて振り返っていた。

特急列車に何本抜かれたかわからないくらい抜かれ、五稜郭から江差線へ乗り換え、道中でたくさん携えたお土産を片手に、スーパー白鳥28号で北海道を後にした。
本州側で下車した蟹田では、北海道にいたときの余韻が少し残っており、短かった北海道での旅が走馬灯のように脳裏に蘇っていた。今回はぜんぜん観光地めぐりとかできなかったので、初夏のシーズンに絶対にきてやる・・・そう自分に誓って旅をつづけた。

category: 旅記録

thread: 旅の写真

janre: 写真

tag: JR函館本線  JR江差線  JR津軽海峡線  JR津軽線  その他交流型電車  DC 
Posted on 2016/01/20 Wed. 23:20  edit  |  tb: 0   cm: 0