K's Blog

12年目のブログ。今年は飛躍の1年にしたいです。

陽が沈むまでに 

_MG_9445.jpg
▲14.12.6 平磯~磯崎間にて撮影
137レ ひたちなか海浜鉄道キハ22形222号+キハ2000形2004号+キハ3710形3710-01号。


那珂湊で切り離されるまで、あと1往復!とエールを送りたくなるこの天気。
普段はなかなか撮りにいかないローカル線で、イメージどおりのカットが量産できて本当によかった。
スポンサーサイト
thread: 鉄道写真 | janre: 写真 |  trackback: 0 | コメント: 0 | edit

労いのメッセージ 

_MG_9382.jpg
▲14.12.6 磯崎~平磯間にて撮影
136レ ひたちなか海浜鉄道キハ3710形3710-01号+キハ2000形2004号+キハ22形222号。


みごとな冬晴れにめぐまれた最後の晴れ舞台。それを先導するひたちなか海浜鉄道の主。

後輩が、去りゆく先輩を労うかのようなヘッドマークが印象的だった今回のカット。
終始平和でなによりでした。SLを追っかけずに、こっちにきてよかった。
thread: 鉄道写真 | janre: 写真 |  trackback: 0 | コメント: 0 | edit

ひたちなか海浜鉄道キハ222号 ラストラン 

_MG_9347.jpg
▲14.12.6 中根~金上間にて撮影
132レ ひたちなか海浜鉄道キハ3710形3710-01号+キハ2000形2004号+キハ22形222号。

_MG_9370.jpg
▲14.12.6 金上~中根間にて撮影
133レ 同上。


SL奥久慈清流ライン号をちゃっちゃと終わらせたあと、ほとぼりが冷めたタイミングで、3年ぶりのひたちなか海浜鉄道へ転戦。

今回のキハ3重連運転で、羽幌炭礦鉄道より譲渡されたキハ22形が全滅してしまうとのことなので、前回思うように撮れなかったぶん気合いを入れてやってきたのだが、上り方にキハ22形ではなく、主力車種のキハ3710形がくっついてしまっていた。
そのせいで、キハ222号メインのカットを撮るのに、どこも光線が順光にならず、とにかく苦戦した。

で、結局、紅葉が奇跡的にしぶとくのこっていた木があったので、それを逆光透かしにして撮影。
コイツの引退を機に、休車中のキハ2005号が修繕のうえで復活してくれるとありがたい。
thread: 鉄道写真 | janre: 写真 |  trackback: 0 | コメント: 0 | edit