FC2ブログ
11 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 01

京成3100形 営業運転開始 


2019.11.2 北総鉄道北総線・松飛台駅



2019.11.2 京成押上線・青砥駅



2019.10.14 千葉県酒々井町・宗吾車両基地敷地内



2019.9.22 JR東海道本線・菊川~金谷




あー、いそがしいいそがしい・・・
またしても、ブログの更新頻度が下がってしまいましたわ。

というわけで、今回は先月26日のダイヤ改正より営業運転を開始したばかりの京成3100形の様子を取り上げます。
結論から申し上げると、この車両はどちらかというと、京成3000形のマイナーチェンジ車の色合いが強いっていうことです。

とはいうものの、1次車である50番代車、すなわち成田スカイアクセス向けの車両は、車内が座席折り畳み式のスーツケース置き場が設けられていたり、4か国語に対応した案内表示だったりと、空港アクセスに特化したものになっているほか、京成3000形では停車時にガクッとくる揺れがそれではなかったり、ブレーキシステムが編成全体で制御されたものになっていたりと、随所に改良がくわえられており、さらに完成度が上がったという印象でした。

ちなみに、これらの様子は、先月14日におこなわれた乗車体験ツアーに参加したときに収録した動画をこの記事に掲載していますので、そちらも併せてご参照くださいませ。

なおこの車両、北総線および芝山鉄道線内の行先表示、入線が不可という旨のテプラが運転台に貼られているそうで、1日1本走る深夜の普通高砂→印西牧の原行の運用に入れなかったりと、京成3000形50番代と比較してさらに運用に制約がかけられている模様です。
ただ、今回の新型車両導入が成田スカイアクセスのブランドの確立へ向けた第1歩ともみて取れるし、以前よりも増して誤乗防止に力を入れている印象があると思います。
スポンサーサイト



category: 鉄事情(私鉄)

thread: 鉄道写真

janre: 写真

tag: 京成電鉄  北総鉄道  JR東海道本線  EL 
Posted on 2019/11/08 Fri. 22:25  edit  |  tb: 0   cm: 0  

都営フェスタ 2017 in 浅草線 

_MG_5642.jpg


_MG_5651.jpg


_MG_5656_20171219220623b9e.jpg


_MG_5670_201712192206252a1.jpg


_MG_5678.jpg
2017.12.9 東京都大田区・馬込車両基地構内



四季島が千葉へやってきた翌週、都営浅草線の新型5500形がお披露目されるとのことで馬込車両基地へ。
今回は、隔年で三田線と浅草線沿線で開催される都営フェスタにぶつけてきた格好となったが、前回2年前に開催されたときに比べて展示車両がそっけない風に感じられたものの、あくまでも主役が都営5500形であったため、これはこれでいいと思う。

category: 鉄事情(私鉄)

thread: 鉄道写真

janre: 写真

tag: 東京都交通局  京急電鉄  京成電鉄  北総鉄道  車両基地公開 
Posted on 2017/12/19 Tue. 23:27  edit  |  tb: 0   cm: 0  

京急1000形1800番代 京成へ 

ED5A1834.jpg
2016.6.19 北総鉄道北総線・松飛台駅
1577H 京急1000形1805+1801編成8車


ED5A1887.jpg

2016.6.26 京成押上線・押上~曳舟
1577H 同上



今年3月上旬の営業運転開始以来、自社線内での運用がつづいていた京急1000形1800番代であるが、6月中旬より他社線直通系統の運用に入り、都営浅草線および京成線、北総線へそれぞれ入線を果たしている。
それどころか、ぶっつけ本番でいきなり成田スカイアクセスの運用に入り、成田空港まで乗り入れており、見た目は派生形式のようであっても、あくまでも「京急1000形別番代区分」という立ち回りというのは変わりようはないみたいである。

ちなみに、先週半ばには平81H運行に充当され、京成本線・佐倉や都営浅草線・西馬込までの入線を果たしており、次第に活躍の幅を広げつつある。
今週末は久しぶりの自社線内完結の運用に入っていたみたいだが、今後この車両の扱いがどうなるのか気になるところである。

category: 鉄事情(私鉄)

thread: 鉄道写真

janre: 写真

tag: 京急電鉄  京成電鉄  北総鉄道  スカイツリー 
Posted on 2016/07/03 Sun. 20:21  edit  |  tb: 0   cm: 0  

4社直通開始25thヘッドマーク 北総車編 

ED5A1014.jpg

2016.4.30 京成押上線・青砥~立石
1624N 北総7300形7318編成8車



今年の3月31日に京急・都営・京成・北総の4社が相互乗り入れ運転を始めてから25周年を迎えたことから、4月25日より各社1つの特定編成に対してシール式のヘッドマークをつけて運行している。
北総鉄道では7318編成が対象となっているが、ヘッドマークのデザインは各社共通となっている。

なお、今年で25周年ということは、5年前には20周年を迎えているわけだが、当時発生した東日本大震災で実施見送りとなっており、2006年の15周年に引き続き10年ぶりとなっている。デザインも非常に凝った感じだし、これはきちんと全編成記録する必要がありそうだ。

・・・とかいいつつ、運用を追っかけてても運用差替え、ひどいときは運用に入ってなかったりと、なかなかツモらないもんで。。

category: 鉄事情(私鉄)

thread: 鉄道写真

janre: 写真

tag: 北総鉄道  京成電鉄 
Posted on 2016/05/08 Sun. 19:01  edit  |  tb: 0   cm: 0  

2015年3月 

_MG_3629_20151227100028a71.jpg
2015.3.22 北総鉄道北総線・印西牧の原駅
1001N 北総7260形7268編成8車


_MG_3834_201512271000293d0.jpg
2015.3.22 千葉県印西市・印旛車両基地



3月は、知人のお誘いで実現した北総7260形7268編成の引退イベントの参加である。

このイベントは、印西牧の原駅から臨時列車で入線し印旛車両基地へ引き上げる回送列車に乗車し、到着した基地内で車両撮影会を開いていただけるもの。その後は、そのまま折り返し乗車し、矢切~印西牧の原を1往復ノンストップで爆走する7268編成を楽しませていただいた。
北総線内をこの車両の最高速度110㎞/h近くで爆走している姿が妙にに焼き付いていて、京成3300形をはじめとしたいわゆる赤電系列の最期がまさかの北総鉄道へのリース車とはなってしまったものの、有終の美を飾ることができてなによりであった。

もし仮にこのお誘いがなかったら、地元でサクッと撮って家でグダグダの予定だったが、こんなたぐいまれな機会にお邪魔させていただいてなによりである。感謝。

category: むかしの画像リメイク

thread: 鉄道写真

janre: 写真

tag: 北総鉄道  車両基地公開 
Posted on 2015/12/27 Sun. 10:12  edit  |  tb: 0   cm: 0