FC2ブログ
06 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 08

仙台のアーケード街を練り歩いて 

66c39bd7c2c84546b01d93b035fa754c.jpeg


c7a656b1b3a449f1b21449087faa7a07.jpeg


3a6ed30921824e699c0900d354da8655.jpeg


d318714fcb0749819e0861d8e1437abd.jpeg


d483bcad9b6b43329eb43648dc7d213e.jpeg
2020.3.20 宮城県仙台市青葉区・クリスロード周辺



春の嵐に幾度となく道を阻まれながらも、この日の旅の目的地へ無事に到着したのはいいのですが、あまりにも早く着きすぎてしまい、投宿後の時間の使い方にとにかく悩みました。

ここ最近、仙台へ来ると牛タンしか食べないから違うものにしたいけどアテがないし、小牛田から石巻線経由で女川まで乗り鉄しようにも夜遅くなるのが嫌だしと、あれでもないこれでもないという感じで駄々をこねてみた結果、かつて慣れ親しんだはずの仙台の街を少し歩いてみることにしました。
とはいえ、自身が仙台を離れてからすでに20数年が経過し、当時の面影を辿りながら練り歩くのも大変でした。俺が幼児教室として通っていたところは、薄っすらと記憶に残っているその文字の欠片すらなく、さらにはその近くのダイエーというスーパーはイオンとして成り代わっていて、やはり時代の流れを受けて変わっていることを痛感するのでした。

そんなことを思いながら、クリスロードなるアーケード街を歩いていると、突如前触れもないところからお不動さんが現れて仰天。あたりの店とのギャップを感じながらも、一応お詣りしてきました。俺が幼少の頃こんなのあったっけ。。
スポンサーサイト



category: 旅記録

thread: 旅の写真

janre: 写真

tag: 宮城 
Posted on 2020/03/30 Mon. 20:13  edit  |  tb: 0   cm: 0  

船岡城址公園 桜スナップ 

IMG_6387.jpg


IMG_6410.jpg


IMG_6412.jpg


IMG_6414.jpg


IMG_6425.jpg
2017.4.16 宮城県大河原町・船岡城址公園



「レトロ花めぐり」号を撮ったあとは、周辺の桜並木を少しスナップしていくことに。
風強かったけど、いい天気でいっぱい撮影できた! よかった!

category: 旅記録

thread:

janre: 写真

tag:   宮城 
Posted on 2017/04/21 Fri. 19:07  edit  |  tb: 0   cm: 0  

きすけ 

IMG_4982.jpg


せっかく仙台にやってきたので、やっぱ牛タンを食わねば!ということで、仙台駅の3F牛タン通りにある喜助におじゃまして、数量限定品の特切り厚焼定食を平らげることに。ここまで分厚い牛タンはいままでにないほどだったが、1㎝の厚みのある牛タンはやはり食べごたえがあった。

なお、店の軒先にあった案内をよく見ないで入ってしまったせいで、麦飯おかわりの時間を勘違いしてしまうというアクシデントもあったが、たまたま隣席していた若い夫婦の方に、おかわり代をゴチになってしまい・・・ありがたい。
その主人も仙台の岩沼出身らしく、これから実家へ帰省している最中だったという。ちょうど、俺と仙台に住んでいた時期が似通っていたので、あの頃の仙台の思い出話に華を咲かせ、感傷にひたっていた。

そういや、俺が仙台を離れてから、あと3年で20年か・・・

category: 旅記録

thread: 旅の写真

janre: 写真

tag: 宮城 
Posted on 2015/01/28 Wed. 20:21  edit  |  tb: 0   cm: 0  

せんだい 

IMG_4973_20150127220521a1d.jpg

IMG_4975.jpg

IMG_4979.jpg


HB-E210系甲種を撮ったあと、かつて住んでいた故郷をなつかしむように北上し、たどりついた杜の都仙台。
くるたびに変わってゆく駅前の街並み。とくに、東口の榴岡地区の変貌ぶりは想像を絶するくらいだった。

北側にあったX橋は「X」ではなくなっていたり、旧仙石線仙台駅の面影が一切なくなっていたり、ヨドバシカメラの建物が比較的あたらしめのビルの一角に移されていたりと、またあたらしい発見ができた。

しかしながら、ところどころにかつての面影を残す街並みもかすかに残っていた。
時代は変われども、その地に根付いているものだったあるんだろうなっと。

category: 旅記録

thread: 旅の写真

janre: 写真

tag: 宮城 
Posted on 2015/01/27 Tue. 22:17  edit  |  tb: 0   cm: 0