K's Blog

12年目のブログ。今年は飛躍の1年にしたいです。

【夏の西日本周遊ツアー】しまなみ海道をゆく 

IMG_0826_20161106123128101.jpg
2016.8.18 JR山陽本線・広島駅


IMG_0830.jpg


IMG_0831.jpg
2016.8.18 広島県尾道市・尾道ベッチャーラーメン


IMG_0833.jpg
2016.8.18 広島県尾道市・JR尾道駅



広島駅で大学時代のT氏と合流し、尾道でラーメンを食いながら、念願の一番搾り広島づくりで一杯。
ほろよい気分で、このまま岡山へ東進して、カプセルホテルで1泊した。
スポンサーサイト
thread: 旅の写真 | janre: 写真 |  trackback: 0 | コメント: 0 | edit

【夏の西日本周遊ツアー】待望の227系乗車 

IMG_0820.jpg
2016.8.18 JR可部線・横川駅


IMG_0825.jpg


IMG_0823.jpg
2016.8.18 JR山陽本線・広島駅


IMG_0829.jpg
2016.8.18 JR山陽本線・糸崎駅



そして、待ちに待った広島地区の新車227系への乗車!
訪問当時は、在来車と227系がだいたい半々か若干前者が多かったかなぐらいの印象で、着実に世代交代が進んでいるという感じ。ただ、可部線だけは一足早く、日中の全列車が227系になったそうな。

JR西初の自動放送やLED式車内照明はともかく、これまでの真っ黄色(=ボロい車両)のイメージを覆す赤のラインが入ったことである程度のイメージアップが図られたほか、先頭車に取り付けられた転落防止幌を羽とたとえて名付けられた「RED WING」という愛称もつけられたこともあって、今回の広島地区に導入された新型車両は相当気合が入っているようにも感じられる。
thread: 鉄道写真 | janre: 写真 |  trackback: 0 | コメント: 0 | edit

【夏の西日本周遊ツアー】寄り道 

IMG_0815.jpg


IMG_0819.jpg
2016.8.18 広島電鉄横川線・横川駅停留所



岩国から広島アーバンネットワークエリア内に入り、無事に2年ぶりの広島県に入る。
ここでも無論、一番搾り広島づくりを目当てに途中下車しまくるも、発売から2か月半経っていたこともあって、なかなか見つからず。

そんななか撮っていた広電は、いま思えば何かの苦し紛れだったのか?
thread: 鉄道写真 | janre: 写真 |  trackback: 0 | コメント: 0 | edit

See you again, HIROSHIMA 

広島県内での全行程を終えたあと、30分くらい撮影現場で満身創痍だったのだが、あまりのんびりしててもアレなので、切り替えて広島空港へレンタカーを回送する。

IMG_4568.jpg


今回もお世話になったフィットくん。第4世代で黒塗りのかわいいコでした。
無事に返却が完了し、レンタカー会社の送迎バスで広島空港へ移動。

IMG_4571.jpg


24時間もたたぬうちに、広島空港へもどってきてしまった。
前日勤務明けから、数時間仮眠からのツアースタートだったので、各所滞在時間が本当に少なすぎた。反省。

IMG_4577.jpg

IMG_4582.jpg


空港のレストランでカキフライをたべて、19時過ぎの便で成田へ出航。
こんどはぜったいにゆとりある時間をもってきますわ。
thread: 旅の写真 | janre: 写真 |  trackback: 0 | コメント: 0 | edit

原点に返るとは 

_MG_8022.jpg

_MG_8056.jpg

_MG_8079.jpg

_MG_8176.jpg

_MG_8188.jpg


気が付くと、この旅のいちばんのメインになっていた呉線の103系。
俺の原点はやはりこれかもしれない。

物心ついたころからこの電車に愛着がわき、旅をしながらいろんな色のコイツをみてきたが、京葉線にいたコイツがいなくなって、この趣味にどっぷり浸かるようになり、魅力ある被写体を追いかけては奔走してきた。この趣味の魅力って、“ただ見る”だけじゃなくて“記録する”ことができるからおもしろいのであって、あとで見返したときに、「ああ、こんなことやってたなあ」って感慨に浸れるから、余計に味わい深い趣味なのである。
今日で28になっても、いつまでも童心の気持ちのままで走り続けることができるから、当分しばらくはやめられそうにないだろう。

しかし、いつもどこかでいき詰まる。

他のうまい人のものを見比べたときに感じる劣等感。
自分のいま置かれている環境に対する嫌悪感。

それは自分自身のセンスや機材のレベルにしろ、経済面や行動力、精神的なモチベーションやら勝負運のなさ、そういうので一段どころか二段も三段もかけはなれてゆく。そんなことばかりで、次第に置いてけぼりをくらっている自分ってなんなんだろう。

まわりのみんなが成長してゆくけど・・・俺そのまんま。
そんなことがいつも脳裏に浮かんでくる。

この変わりたくても変われないこの気持ち。ここ最近の俺は、常に葛藤とのたたかいである。
なにがいけないんだろう・・・そんなことばかり考えている。

勝負の結果がみえてくるまであと2年。
それまで俺はひたすら走り続ける。あきらめたらそこまでだ。
thread: 鉄道写真 | janre: 写真 |  trackback: 0 | コメント: 0 | edit