K's Blog

12年目のブログ。今年は飛躍の1年にしたいです。

姨捨でもう1発 

_MG_4473.jpg
2017.5.20 JR篠ノ井線・姨捨駅
****M JRE001形「TRAIN SUITE 四季島」10車



大満足の撮影の興奮も冷めぬまま、前回失敗した姨捨入線にトライ。
先頭車部分の流しは失敗したが、中間車のものがうまくいったので、これにて打ち止め。
時間に余裕があれば、聖高原からの回送を狙ってもよかったが、下道で西会津までいく&仮眠時間がなくなるので、そそくさと立ち去ることにした。

・・・長い夜のたたかいがはじまる・・・
スポンサーサイト
thread: 鉄道写真 | janre: 写真 |  trackback: 0 | コメント: 0 | edit

夜の帳に四季島 

_MG_4443.jpg
2017.5.20 JR篠ノ井線・姨捨~桑ノ原信号場
****M JRE001形「TRAIN SUITE 四季島」10車



三峰の丘のお次は、前回失敗した姨捨へ。
しかも、松本から姨捨で直接客扱いすると思いきや、一回スルーして篠ノ井まで行ってからやってくるそうなので、もしかしたらこの時期ブルーモーメントの時間に通過するのではと思ったが、まさに予想どおり。大満足でっす!
thread: 鉄道写真 | janre: 写真 |  trackback: 0 | コメント: 0 | edit

E001形「TRAIN SUITE 四季島」 デビュー 

IMG_0329.jpg
2017.5.4 JR上越線・石打~越後湯沢
9010M JRE001形「TRAIN SUITE 四季島」10車


_MG_4364.jpg
2017.5.6 JR篠ノ井線・姨捨駅
9017M? 同上



5月1日より、尾久車両センターのE001形「TRAIN SUITE 四季島」が営業運転を開始している。
当初は、3泊4日コースと1泊2日コースの運行が交互におこなわれており、おおむね1週間かけてJR東日本管内を1周するようになっている。そのうち、前者が平日、後者が土休日におこなわれている印象で、狙って撮りにいかないと、撮りたいスポットで撮れなさそうな感じ。

とりあえずは、直近だと早朝の磐越西線での撮影と、姨捨の夜景でのリベンジをしたいところ。
thread: 鉄道写真 | janre: 写真 |  trackback: 0 | コメント: 0 | edit

2017年第1弾の富山行ドライブ 往路 

IMG_1874.jpg
2017.4.8 長野県小諸市・浅間サンライン沿道


IMG_1884.jpg
2017.4.8 長野県上田市・某所


IMG_1899.jpg


IMG_1904.jpg
2017.4.8 長野県松本市・ローソン松本新村店周辺



というわけで、まだまだ先週末の話題の続きです。

何を思ったか、しごとを終えたら、「明日は富山へ行くぞ」とか急に意気込み始め、安房峠の雪解けもまだなんじゃないかというような雰囲気のなか、朝6時半より出発。
行きかけの駄賃で、しなの鉄道のリバイバル塗装となった115系S7編成を撮って、去年散々苦労して手に入れた“一番搾り信州に乾杯”を上田市内のドン・キホーテで楽々ゲットし、いつもの黄金ルートで富山へと向かった。

2010年より富山へ通い詰めて早7年、俺もホント年取ったなぁってつくづく思う。
thread: 旅の写真 | janre: 写真 |  trackback: 0 | コメント: 0 | edit

初代長野色リバイバル! 

ED5A6155.jpg

2017.4.8 しなの鉄道線・平原~御代田
****M しなの鉄道115系S7編成3車


ED5A6252.jpg
2017.4.8 しなの鉄道線・御代田~平原
****M 同上



先週末は、毎年恒例の富山への往復ドライブへ行ってきたのだが、行きかけの駄賃でしなの鉄道でリバイバルカラーの車両が走るとのことで寄り道していくことにした。

これは、今年7~9月で開催される長野デスティネーションキャンペーンに関連したものだが、第1弾として初代長野色がお披露目となったことに伴う臨時列車であり、今後5月と7月にそれぞれ別のリバイバルカラーの車両が登場する予定となっている。
初代長野色といえば、国鉄民営化されて直後に登場した塗装で、1998年の長野オリンピックに合わせて塗装変更されるまで使用されていたものとなっているが、今回走ったのが旧信越本線の区間であり、かつての長野オリンピック前の姿を彷彿させるような光景が繰り広げられていた。

そういえば、沿線はまるで春らしくない様子だったけど、よく周りをみてやると、小さな春がちらほら。
なんだかちょっぴりうれしくなりますね季節が進んでくると。
thread: 鉄道写真 | janre: 写真 |  trackback: 0 | コメント: 0 | edit