FC2ブログ
12 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 02

TX-3000系甲種 今度はカラシ扉 


2019.12.15 JR東海道本線・清水~興津





先週末のお話。
2発目となるTX-3000系甲種がEF65 2127牽引とのことで、知人に誘われて出撃してきました。

今回、初めは6+6両の2編成が一気に出てくると聞いていましたが、日立車両製作所の製造が追いついていないらしく、急遽前回と同じく1編成のみの輸送になったと知って、ちょっとガッカリしました。
しかし、編成を思い浮かべたときに感じたのが、「TX-3000系もそうだけど、機関車も含めると結構カラフルな編成だよね」ってことでした。そんなこともあり、同行者との打ち合わせの結果、興津手前にある清見寺の山門近辺で撮影することにしましたが、これが見事にハマりましてね。通過直前で日が差してくれたことで、写真全体にメリハリを作ることができました。

あえてヘッドマーク付きを捨てたところをがまさに俺らしいというか。
昔みたいに編成写真ばっか撮っていた頃に比べりゃ、まったく考えられないですよマジで。
スポンサーサイト



category: 鉄事情(私鉄)

thread: 鉄道写真

janre: 写真

tag: 首都圏新都市鉄道  JR東海道本線  EL 
Posted on 2019/12/22 Sun. 23:01  edit  |  tb: 0   cm: 0  

EF66 27[吹] TX甲種 


2019.9.22 JR東海道本線・掛川~菊川



というわけで、昨日撮影しに行ってきました。

元々は、あるかないかわからない京成3100形の日本車両製造出場甲種を狙いに行くのが目的で、「TXの甲種はついでに撮れればいいや」ぐらいのノリで向かったら、途中の休憩所でTwitterを開いてビックリ。山口県の下松から牽引してきたEF210-107が差し変わっていて、ヘッドマークを掲出したEF66 27が登板していました。どうやら、吹田信号場で差し替えたようです。
最近、貨物時刻表を買っていないので、機関車の運用事情などはあまり把握していませんが、吹田機関区のEF66形が山陽本線の最大の難所・瀬野~八本松を越える運用を失ったらしいので、どうもこれが起因しているようで。



てな感じで、早々と3時間前に撮影地入りして、カメラを構えるも、予想だにしなかった保線作業員の登場に、対向下り列車とのあわや被りなど、いろいろとハラハラドキドキの連発でした。久しぶりのネタ撮影で、ここまで疲れたのは初めてでしたわ・・・

category: 鉄事情(その他JR)

thread: 鉄道写真

janre: 写真

tag: 首都圏新都市鉄道  JR東海道本線  EL 
Posted on 2019/09/23 Mon. 13:10  edit  |  tb: 0   cm: 0