FC2ブログ
04 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 06

いつしかの山陰迂回貨物を追う ~Epilogue~ 

IMG_5987.jpg
2018.10.7 JR山陰本線・江津駅


IMG_5991.jpg


IMG_5993.jpg
2018.10.7 JR山陰本線・益田駅



江津駅でお目当ての撮影はとりあえずひと段落し、ここから山口宇部空港へ向けて退却することになります。

帰りの飛行機の時間に間に合わせるようにスケジュールを組もうとすると、益田駅16:15発の新山口行普通列車に乗らないと間に合いませんので、迷わず特急「スーパーまつかぜ」5号に乗って益田駅を目指します。途中浜田駅で、下りの迂回貨物列車を追い抜きますが、これをどこかで撮ろうとすると、乗らなければいけない列車に乗れなくなってしまいますので断念しました。

まあ、結果的にギリギリのタイミングで飛行機の保安検査締め時間に間に合ったのですが、移動距離的にも撮影の内容的にもなんかものすごく濃い遠征でした。これをわずか2日間で成し遂げた当時の自分の行動力をたまには褒め称えてあげたいところです(もちろんもっと上には上がいらっしゃるでしょうけど)。



一応、今回の撮影の総集編をYouTube動画にアップしています。
ぜひご覧になってください。
スポンサーサイト



category: 旅記録

thread: 旅の写真

janre: 写真

tag: JR山陰本線  DC 
Posted on 2020/05/21 Thu. 21:22  edit  |  tb: 0   cm: 0  

白波立つ海辺のローカル駅 


2018.10.7 JR山陰本線・折居駅



三保三隅駅で「トワイライトエクスプレス瑞風」をお出迎えした後、一駅先の折居駅で列車を降り、後ろ姿を見送りました。

前日までの台風の尾を引いているのか、背景の日本海が白波立つほど荒れており、やや白く霞んでいるのがわかるかと思います。

category: 旅記録

thread: 旅の写真

janre: 写真

tag: JR山陰本線  DC 
Posted on 2020/05/17 Sun. 10:43  edit  |  tb: 0   cm: 0  

トワイライトエクスプレス瑞風と遭遇す 

IMG_5936.jpg


IMG_5939.jpg
2018.10.7 JR山陰本線・三保三隅駅



あえてこの時間をチョイスした理由がこれ。乗っている列車が三保三隅駅で運転停車している87系寝台気動車「トワイライトエクスプレス瑞風」とすれ違うとのことでした。しかも、当時のダイヤだとこの駅で上りのスーパーまつかぜ4号を退避するとのことで、気持ち的にだけど撮影タイムがあったのが嬉しかったです。
なお現在は、益田駅出発地点で出雲市行の普通列車よりもスーパーまつかぜ4号が始発列車として先行して発車してしまいますので、トワイライトエクスプレス瑞風のダイヤもたぶん変わっていると思います。

ただ、いずれにせよ今度こそは天気がいい時にしっかりと写真に収めて帰りたいですね。

category: 旅記録

thread: 旅の写真

janre: 写真

tag: JR山陰本線  DC 
Posted on 2020/05/16 Sat. 19:22  edit  |  tb: 0   cm: 0  

いつしかの山陰迂回貨物を追う 5 

IMG_5922.jpg


IMG_5925.jpg


IMG_5924.jpg


IMG_5930.jpg
2018.10.7 JR山陰本線・益田駅



前日の波乱の旅から夜も明け切らぬうちに宿を出て、活動を開始しました。
この日の目的は、半日お目当ての列車をきっちり撮ってくるということでしたが、撮影を終えたあとはその日のうちに山口宇部空港へ戻って、夜の飛行機で東京へ帰るという無茶苦茶な行程でした。

というわけで、前日からの小雨が残る益田駅を後にし、第一の目的地へ足を運びます。

category: 旅記録

thread: 旅の写真

janre: 写真

tag: JR山陰本線  DC 
Posted on 2020/05/16 Sat. 18:58  edit  |  tb: 0   cm: 0  

いつしかの山陰迂回貨物を追う 4 

IMG_5907.jpg


IMG_5892.jpg
2018.10.6 JR山口線・津和野駅


IMG_5910.jpg


IMG_5909.jpg

2018.10.6 JR山口線・益田駅



益田駅まであと一息というところ、突如津和野駅で乗っていた列車から降ろされ、来るアテもなさそうなローカル線の中間駅の待合室で待っていると、そう思った以上に早く列車が来るということがわかりました。
電光掲示板と時刻表を眺めていると、どうやら益田行の最終列車でしたが、1時間ちょっとの遅れでこちらに向かっているよう。先ほど降ろされた列車は、おそらく津和野駅で滞泊する車両数の兼ね合いか何かで打ち切られたのでしょうかね。

というわけで、当初の予定よりも数時間の遅れで、終着の益田駅へ到着しました。実に2年ちょっとぶりの島根県入りを果たすことができました。ただ、感傷に浸っている時間はありません。
予約していた時間よりもはるかに遅くなってしまったので、とにかく宿へ急ぎ、翌日の作戦タイムに時間を費やすことにしました。

category: 旅記録

thread: 旅の写真

janre: 写真

tag: JR山口線  DC 
Posted on 2020/05/16 Sat. 18:39  edit  |  tb: 0   cm: 0