K's Blog

12年目のブログ。今年は飛躍の1年にしたいです。

E231系八ミツB22編成 配給輸送 

ED5A5854.jpg
2017.3.30 JR京葉線・南船橋駅
配9751レ EF81 140[長岡]+JRE231系八ミツB22編成7車



今日発で、三鷹車両センター所属のE231系八ミツB22編成が北へ向けて配給輸送されている。
これがわが京葉線にいったい何の関係があるのかというと、乗り入れ先の武蔵野線の車両が変わっていく布石になるのかもしれないということらしいのだ。

そもそもこの編成、おととしの上野東京ライン開業に伴う車両需給で余剰となったもので、中間のサハE231形を現・東マト118編成及び同119編成に供出し、6扉車であるサハE230形を抜いて7両となっていた。
そこから早2年ちょい、山手線ではE231系500番代置き換え用の車両が量産体制に入ろうとしている中で、ようやくこの編成にも白羽の矢が立ったということなのであろうか。


なお、車両は28日に京葉車両センターへ回送されており、今回の配給輸送の準備がおこなわれたと思われる。
また、パンタグラフが上昇しないよう固定されていたため、京葉車両センター所属209系での配給輸送の実績をたどるとすれば、秋田総合車両センターへ向かっているという見方が強い。今後のうごきに注目したい。
スポンサーサイト
-- 続きを読む --
thread: 鉄道写真 | janre: 写真 |  trackback: 0 | コメント: 0 | edit

2016年を振り返る 7月 

IMG_0245.jpg
2016.7.23 JR総武本線・御茶ノ水~秋葉原



7月は、ほとんど活動してなかったのでコレだけ。

ミラーレス機用の高倍率レンズを買いに行ったついでに撮ったものだったが、コレまだ未公開だったんだね。
thread: 鉄道写真 | janre: 写真 |  trackback: 0 | コメント: 0 | edit

常磐線120thラッピング編成 

ED5A3501.jpg
2016.12.18 JR常磐線・我孫子~北柏
1338H JRE231系東マト110編成10車



先週末は、常磐線開業120周年記念ラッピングトレインとなったE231系東マト110編成を狙いに行ってきた。
先月下旬の運行開始以来、かねてから撮影するチャンスを狙っていたのだが、運行終了が今週の木曜までだったことに気づいたため、絶好というには程遠い日に出向くことになってしまった。

両先頭車には、側面に貼り付けられたエンブレムと同等のデザインのものが取り付けられ、山手線のみどりの山手線ラッピング編成ほどではないが、エメラルドグリーン色の大き目なラッピングが貼り付けられている。
thread: 鉄道写真 | janre: 写真 |  trackback: 0 | コメント: 0 | edit

箱根 鉄路の旅 

_MG_1489-(2).jpg
2016.6.25 JR東海道本線・東京駅


_MG_1497.jpg


_MG_1498.jpg
2016.6.25 JR東海道本線・小田原駅


_MG_1508.jpg
2016.6.25 箱根登山鉄道線・箱根登山鉄道3000形車内


_MG_1519-(2).jpg
2016.6.25 箱根登山鉄道線・大平台駅



この日は珍しく電車で箱根通いすることにした。
東京駅から東海道線に乗って、のんびり小田原を目指してひとり旅・・・といいたいところだったが、横浜から知人と合流で、野郎同士の珍道中と相成った。

とにかく箱根登山鉄道の新車の眺めがとにかくいい。
やはり新車 is Bestなのである。
thread: 旅の写真 | janre: 写真 |  trackback: 0 | コメント: 2 | edit

【2015~2016年(ほぼ)鈍行の旅】エピローグ 

_MG_1686.jpg
2016.1.3 JR東北本線・E231系車内


_MG_1694.jpg


_MG_1695.jpg


_MG_1699.jpg
2016.1.3 JR東北本線・上野駅



高崎から3936M・快速アーバン上野行に乗り、グリーン車の車内でふと目を閉じる。
それで気が付くと、もうあたりはすでに都会の形相であった。
たしか、大宮に着く手前だったと思うが、さすがに4日間連続の、かつ居眠りすることなく乗車旅を続けていれば無理もなかった。

札幌から(2箇所だけ特急を使った以外は)ほぼ鈍行で東京までやってきて、すれ違う列車の本数にある意味で新鮮味を覚える。
首都圏のつぎつぎとやってくる電車に慣れすぎてしまっているとそうは感じないが、地方からきたような人たちがこういうところにすごく違和感を感じるのってなんだかわかる気がするなぁ。むこうは、何時間も待ってやっと1本とかそのぐらいのレベルなのに、都会ときたらもう。。
並行する線路は2本どころか6本や10本もあるし、通勤ラッシュなんか最短で2分半もあれば次の電車がくるし、なんともまあ都会のスケールのデカさをまたしてもこういうところで痛感するわけである。

そんなことを思いながら、3日目に札幌を出て1日と15時間、ようやく上野に到着。今回の長旅が終わりを告げた。
低い地平ホームに到着した列車から降りた俺は、達成感に満ち溢れていて、しばらくその場を離れることができなかった。

今回、まだ純粋に旅だけをたのしんでいた頃に戻って、撮影機材も最小限に絞って出発。
使ったのは、6D+50㎜単焦点と保険で標準ズーム1本と、コンパクトデジカメぐらい。旅先でのスナップは基本的に50㎜単焦点のみをつかい、ひたすらアングルを探そうと、必死で足を動かしたりして撮影枚数を重ねた。

旅程も多少強引なところがあったが、遂行にあたって乗る列車の予定づくりには苦労した。
4日間という限られた中、ほぼ鈍行で北海道に行くという結構無謀なことをやろうと、昨年末は毎晩時刻表とにらめっこして、乗り継ぎがうまくいかないとものすごくイライラしていたり笑
結果、3日目の青森での時刻表読み間違え以外はスムーズに、かつ無駄なく移動できたと思う。

活動をはじめて10年たって、ようやく思い始める。
いまこそ初心に帰るべきだって。

という感じで、年末年始はすごしてました笑
そのあとは、しばらく体調くずしたり、しごと忙しかったりしてプライベートもままならぬ状態でした。

そんななか少し撮ったカットもあるので、できれば小出しにして出していきます。
長期間にわたりお付き合いいただきありがとうございました。
thread: 旅の写真 | janre: 写真 |  trackback: 0 | コメント: 0 | edit