FC2ブログ
06 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 08

変わるレール輸送 


2020.6.6 JR武蔵野線・吉川駅



2020.6.6 JR新金線・金町~新小岩信号場



2020.6.7 JR東北本線・川口~浦和



ここ近年、JR東日本管内のレール輸送を取り巻く環境が次第に変わろうとしています。
というのも、それを行うための事業用気動車が登場し、10数年前JR東海で断行された機関車牽引のレール輸送の廃止という流れがJR東日本でも始まろうとしているのです。

具体的には、JR東海キハ97系のカスタマイズモデルであるキヤE195系が小牛田運輸区へ導入され、量産先行車である仙ココLT-1編成(0番代・ロングレール輸送用)と同ST-1編成(1000番代・定尺レール輸送用)が、昨年度にそれぞれ性能試験を実施しておりました。
その後、今年度に入って後者の量産化が始まり、首都圏にも頻繁に顔を出すようになったりと、定尺レール輸送から徐々に機関車とレール輸送貨車の置き換えが始まっていくのではないかと思わせる動きを見せております。



今日のロンキヤ試運転をゴープロで動画撮ったので見てくださいな。
スポンサーサイト



category: 鉄事情(その他JR)

thread: 鉄道写真

janre: 写真

tag: JR東北本線  JR武蔵野線  JR新金線  EL  事業用車 
Posted on 2020/06/07 Sun. 19:21  edit  |  tb: 0   cm: 0  

東京メトロ03系 長野電鉄へ 


2020.2.1 JR武蔵野線・南越谷~東川口



本日のとれたてになります。

先日、ニュースサイトなどで発表があったとおり、東京メトロ日比谷線で運用されていた03系のうち、3両に短縮したものを5編成が長野電鉄へ譲渡されるとのことで、今回その第1陣の2編成が越谷ターミナルから長野へ向けて甲種輸送されています。その様子を、JR武蔵野線・南越谷~東川口間の沿線にある出羽公園の線路沿いで撮ってきました。
写真は、オーソドックスに編成撮りではなく、澄んだ冬の青空を強調したかったので、立ち位置を何度も試行錯誤しながら構図を決めました。背景の深みのある青空とのコントラストと、夕方の斜光線に照らされて映える被写体を狙いました。

なお、同形式の譲渡事例は、熊本電鉄や北陸鉄道に次いで3例目になるかと思われますが、今後2022年に向けてもう3編成が譲渡される見通しとなっており、先代の日比谷線の主力車両3000系が活躍している長野電鉄3500系・3600系の全滅が目前となっています。

category: 鉄事情(私鉄)

thread: 鉄道写真

janre: 写真

tag: 東京メトロ  JR武蔵野線  EL 
Posted on 2020/02/01 Sat. 21:55  edit  |  tb: 0   cm: 0  

なぜこのタイミングで 

IMG_1523.jpg
2016.10.29 JR京浜東北線・与野駅


IMG_1529.jpg


IMG_1546.jpg


IMG_1544.jpg
2016.10.29 埼玉県さいたま市浦和区・JR与野駅周辺



10月27日に、京葉車セを離れ、秋田車セのEF81 139に牽引されて配給輸送されていた千ケヨ34編成。
しかし、その日のうちに大宮操車場で車両不具合のため運転打ち切りとなり、翌日中に与野駅構内の留置線へと押し込められ、今週末をこの地で過ごすこととなった。その車両不具合の原因は定かではないが、おそらく機関車側のブレーキ関連読替装置の不具合かと推測される。
車両は、秋田総合車セへの入場が予定されていたため、交流電化区間でのパンタグラフの上昇を防ぐべくロープでしばられていた他、一部機器類が取り外されていた。そのため、配給輸送が打ち切りになっても自走はできず。また、千ケヨ31~33編成のときとは異なり、4~5号車の側面ステッカー類や行先表示が残置されていた。したがって、おそらくこの車両たちの廃車は考えにくい。

それにしても、なぜこのタイミングで千ケヨ34編成を離脱させる必要があったのか。
現状の京葉車セの所属編成数は25本で、うち運用数が23あるが、配給輸送の出発地点で千ケヨ512編成が東京総合車セへ指定保全で入場中であったため、予備車はゼロ。秋田総合車セへ入場して、なんらかの改造が施されたあとも京葉線へ戻ってくることは濃厚ではあるものの、もしこれで車両故障があった際はどのようにするつもりであったのだろう。

category: 鉄事情(京葉線)

thread: 鉄道写真

janre: 写真

tag: JR武蔵野線  JR京浜東北線  209系 
Posted on 2016/10/30 Sun. 23:02  edit  |  tb: 0   cm: 0  

もう恋なんてしない 

_MG_1386.jpg
2014.3.23 JR武蔵野線・東浦和駅



1形式1編成という稀有な存在から、何年かぶりに何か動きがあると注目されたこの車両。
その珍しい光景を収めようと、その存在すら知らなかったような人までが大勢集まって、その姿を一目見ようとする。
しかし、俺はそんな人たちよりも比較にならないほど、この車両の姿を追いつづけてきた。

その追い続けるきっかけは何気ないところだったけど、そんなところから興味を持ち続ける。
灼熱の日も、土砂降りの大雨の日も、台風ばりの大嵐の日も・・・

そういえば、昨日B'zの曲以外を珍しくヘビロテしてたなあ。
槇原敬之の「もう恋なんてしない」って曲が妙に頭に残っていて、改めていい歌だなあって。

本当に 本当に君が大好きだったから
もう恋なんてしないなんて言わないよ 絶対


去り際にみせた自らの涙。
もう会えなくなると本当に心に穴が開いたような感じになる。

そんな俺は自分の撮りたい被写体がわからなくなってきているなあ・・・
ってなわけで、ここ最近いつまでも過去の画像リメイク版ばっかです。

category: むかしの画像リメイク

thread: 鉄道写真

janre: 写真

tag: JR武蔵野線  E331系 
Posted on 2016/02/13 Sat. 11:42  edit  |  tb: 0   cm: 0  

名鉄 異例の新型電機製造 

かねてから噂のあった名古屋鉄道の新型電機がとうとう落成と相成ったので、満を持して出撃することにした。

_MG_1730.jpg
▲15.1.29 新小平~西国分寺間にて撮影
9794レ DE10 1664[新]+名鉄デキ122号+121号+ヨ8630。

_MG_1603.jpg
▲15.1.29 東所沢にて撮影
9795レ DE10 1664[新]+ヨ8630+名鉄デキ121号+122号(後追い)。


同時期に落成されたJR貨物のEH800形に酷似したスタイルでありながら、1車両あたり全長10m強のミニマムボディが特徴の新型電機。養生されている白いテープからうっすら読み取れる文字から察するに、デキ121とデキ122を名乗るようである。

それにしても、私鉄における貨物列車自体漸減傾向にあり、余剰となっていく各社の所有する機関車は淘汰の一途をたどってゆく中で、こうした新型電機の製造、さらにいうなれば、大手私鉄の一社がこうして時代に逆行したようなことをおこなおうとするのは、まさに異例中の異例である。
そして、もちろん既存のデキ400・600形の去就が今後注目されてくるわけだが、今回の事例を受けて、残りの貨物列車を定期的に走らせている全国の私鉄各社が追従していくのかどうか気になるところではある。

あ、あと、新型電機のほかに緩急車としてヨが連結されるなんて、そんなの聞いてないヨ

category: 鉄事情(私鉄)

thread: 鉄道写真

janre: 写真

tag: 名古屋鉄道  DL  EL  JR武蔵野線 
Posted on 2015/01/29 Thu. 22:00  edit  |  tb: 0   cm: 0