K's Blog

12年目のブログ。今年は飛躍の1年にしたいです。

夏本番 

_MG_4862.jpg
▲09.7.27 福俵~大網間にて撮影
5684A 朝の夏空の下をゆくケヨK2編成。


この雲ひとつない青天のなか、しっかりと稲がはえそろった水田・・・
まさに夏を迎えたなぁと実感がわきます

そして、東金線内は外房線と比べるととにかく開けていて、どこか開放的なものも感じさせます。
そんで撮ってみたこの1枚。前々からこういうアングルで撮ってみたかった

ただ、この編成はパンタグラフがシングルアームになっていますが、いまだからこそ拝める光景。
昔から頻繁に足を運んでいた方も、ぜひこの機会に記録していてはいかがでしょう。

まぁ、コイツらにとってこれが最後の夏にならなきゃいいですがね・・・
スポンサーサイト

あのモニを想う・・・ 

CRW_5644_JFR_20090722233354.jpg
▲07.3.10 大森台にて撮影
19K00レ 事実上の最終運用となった2007年3月の千原線工臨。


いまさっき、サイトのアクセス履歴をたどってみたら、1番のりばのなつかしい記事が。


「モニ20形、宗吾へ」


あー、京成のモニ20形が解体されてからもう2年か・・・
つりかけ駆動のものめずらしさで撮りたいっていう気持ちが強かったあの頃、ムービー撮っておけばよかったなぁといまさら後悔しても遅いけど、あの迫力ある起動音は今でも鮮烈に覚えています。

京成最後だったつりかけ駆動車・モニ20形、どうかやすらかに・・・

がくなん 

20090721104617
コイツを見学中~

入換作業はまだかな?

闇夜を照らす青電 

_MG_4411.jpg
▲09.7.14 誉田~土気間にて撮影
5883A 前4両を切り離したケヨ54編成。


あまりにも無謀なことをやってしまったもんだwww

外房線内でなるかつをやろうとすると、ついつい感度をあげてしまい、ヘタな走行写真になりがち。
・・・なんでと思ってやってみたのが、こういうお遊び

いや、この時期とはいえ、さすがにこんな露出じゃ絵にならないかな。。
やはり日がまだ出ている鎌取付近が限界か?

FIT 

honda_fit.png


うおおおおおおおおおおおおお
はやくクルマ買いてえええええええええええええええ

というわけで、最近注目しているのがホンダのFIT。
現在は5人乗りのワゴン系を使っていますが乗る人間もあまりいません。また、仕事でも結構重宝しますけど、いつまでも親のクルマをブンブン乗り回している場合ではありませんw いい加減に買わなくちゃと、自身を次第に追い込んでいく毎日。

まぁ、最初は廉価版でやっていきますけど、最終的にはこういう形態に仕上がったらなぁ~と、夢ばかりが膨らんでいきますww ノーマルスカートからロアスカートっていう、ある意味強化型スカートへと変えてみようとする感じは、まるでE231系を思い起こすような展開になりそうです(殴

ウラ区209系、大行進 

IMG_4185.jpg
▲09.7.6 新白岡~白岡間にて撮影
配9142レ マリC410編成の配給輸送。この翌日、幕張車セへ自力回送。


ついにはじまったウラ→マリ転用の209系。

当初はE233系1000番台に置き換えられて全車廃車・・・のはずが、もはや解体場と化してしまった長野総セの様子がおかしい。他サイトなどで拝見させていただいたが、あの奇妙な光景はいまでもはっきりと覚えています
解体を免れたクハばかりが並べられた長野総セ・・・まるで故郷であった浦和電車区を思わせるようなあの感じは。。

そして、各地への疎開輸送がおこなわれる。
最北は青森車セ、他には秋田車セや郡山構内、高萩構内、さらにはJR東日本の高崎総合訓練センター内へ疎開されていくウラ区の209系。今年の正月に車中より青森車セを眺めたときはやはり違和感が・・・

そんなさなか、6月中旬に長野総セより第1陣、つづいて郡山総セ、大宮総セより相次いで出場。
この画像は第2陣の郡山総セ出場の1コマですが、あのマツキヨカラーを纏った209系にはやはり違和感が。。

こいつを目撃するのが日常となるのはもはや言うまでもないですが、やはりいまは首都圏で大きな変革がおきようとしている様子がこの目で感じとることができるのです。首都圏から国鉄系がこの数年内に一掃される・・・そんな日々がじわりじわりと迫っているようにも思えます。

そんな激動のこんな時代だからこそ、コイツらに対する目線は決して途切れることはなかろう。

そして、E233系が入るとされる京葉線も気になります。
マリ区向け転用車を含め、0番台の改造車はホーム検知器が取り外されているのに対し、ケヨ区の209系がホーム検知器がついたままになっているのには、なにか理由があるのでしょうか? まさかのまさかで、ついに京葉線内でもホーム検知器使用開始となるのか???

こりゃ、京葉線向けE233系第1陣の出場の一報が入ったら、真っ先に有給とって追っかけかな
もちろん新津車両製作所での落成後におこなわれる信越線内の試運転も撮りにいってみたい
-- 続きを読む --

梅雨の季節 

IMG_4108.jpg
▲09.7.6 東鷲宮~栗橋間にて撮影
1640E 埼玉北部の田園地帯を駆けるE231系近郊タイプ。


いやぁ、最近はっきりとしない天気がつづいてますねぇ。
天気予報もロクに当たらんし、カメラをもっていっても決していいのは撮れないし、この季節はケッコー憂鬱になるもんです

ただ、この時期にこの1枚を撮りたかったのにはわけがありました。
まわりの田んぼがとにかく緑一色で、E231系近郊タイプの配色とよくマッチする。

これを撮ろうと思ったのは、『鉄道ジャーナル』(以下RJ)2000年9月号に、当時宇都宮線内でデビューしたてだったE231系近郊タイプが掲載されていた写真でした。この写真が私の脳裏に強く焼きついており、いまでもそのときのRJをずーっと大事に保管しています。
当時E231系に対する興味がいかに深いものだったか、あの写真をみると、なんだか思い浮かんできそうな気がします。

そんな懐かしい思い出に浸りながら、描いたこの1枚。
晴れていれば文句なかったのですが、、、この時期だからしゃーないっすよねw
-- 続きを読む --