K's Blog

12年目のブログ。今年は飛躍の1年にしたいです。

食堂車のハヤシライス 


今年の3月半ばに買った食堂車のビーフカレー/ハヤシライスの詰め合わせ、ようやく開封のときがきた・・・

私は食堂車を知らない世代ですので、当時の旅人に思いをはせながら味わいたいと思います。
スポンサーサイト

平湯 


高山のうまいカレーらしいが、飛騨牛の定食が食えなかったのが残念(´・ω・`)

さて、どうやって帰ろうかしら(ぇ

サンバイザー 


メガネスタンド追設。最近目が疲れるんで、度が軽いメガネに変えたいときとかにいいかな~って。

フィットくんのフォグライト 


剛力っていうエンジンサポートパーツみたいなのをつけたら、なんだか照射範囲が拡大したような気がする・・・

花見川区横戸 


関東バスって会社のバスがR16を爆走中だったので追っかけw

幕も抜かれ、車体の状態も悪かったので、たぶん廃車前提での回送でしょうね。鉄ヲタ風にいわせると(笑)

道の駅・ちちぶ 


田舎のおやつ「みそぽてと」~

R140旧道 


ついにキタああああああああああああああああああああああああああああああ

今回のドライブの目的地へ到達~

甲府にて 


ここにもわがケヨAK1編成登場w

廃車回送とかでの入線はなしよ(はぁと

いまならまだ間に合う、幕張区113系10両 

_MG_9249.jpg
▲10.5.17 八積~上総一ノ宮間にて撮影
229M 209系4・6両の単独運用がはじまった一方で生きのこる10両固定運用。


9両目のパンタがかなりギリギリですが、、、チミの手前に存在する跨線橋からの俯瞰撮影に思わず感動してしまった 下り列車で、総武快速・横須賀線時代を彷彿とさせる10両編成を俯瞰で撮ることができるのは、本当にごくわずかだと思います。
私の知っている限りで、内房線では巖根~木更津、木更津~君津の2箇所、外房線だとここだけだと思われますが、このようなダイナミックなカーブを曲がってくるアングルで撮れるのはここだけでしょうね。ただ、この時間帯ですと、編成うしろのほうに光が当たりません。編成全体に光を当てるのであれば、この時期では55Mあたりがベストではないかと推測しております。

あ、そうそう・・・211系10両運用の225Mもバッチリおさめておかないと。。

ことしもまたこのシーズンがやってきた 第2戦 

というわけで、前回レリーズ抜けによってとらえることができず、涙をのんだあの日から16日後、今朝懲りずにまた突撃してきましたw
-- 続きを読む --

寒川地区にてケヨAK1編成をうつす 

_MG_9150.jpg
▲10.5.9 千葉みなと~蘇我間にて撮影(後追い)
1194A 寒川地区をゆくケヨAK1編成。


いつか撮ろうと思ってはいても、なかなか撮りにいけなかったこのスポット。昨日ようやく行くことができました

かつては寒川港として、東京湾輸送の一角を担っていた歴史ある港町だったこの場所も、いまではアリオ蘇我なる巨大なショッピングモールが立ち並ぶなど、比較的開発がすすんでいるまちへと変貌をとげております。
しかしながら、こうして船が軒を連ねている様子をみると、どこか過去に思いをはせたくなります。そんな新旧の顔を併せもつこの場所を通過していくわがケヨAK1編成をうつすと、京葉線の象徴的ともいえる光景が感じ取れると思います。

さて、つぎはどこで魅せるかw

家にある時刻表 


あれ・・・? コレ、東急の1000系なんだけどw

ラゲッジライト改造 


オンオフ切換スイッチを後付けして、バッテリーあがり防止~

リアフットライト設置 


30cmのテープ型LEDをつないで、後部座席の足元を照らせるようにしました~

ついでに、フットライトをドア開閉連動、スモールライト点灯時減灯できるよう改良。
trackback: -- | コメント: -- | edit

LED設置! 


とりあえずフットライトとセンターコンソールライトを設置~
あとは照明をいじったかな?

フィットくんをいじりはじめてしまった 

本格DIY派の人間にしてみれば、「こんなの朝飯前!」ってなことばっかですけど、クルマいじり初心者にとっては大きな一歩です

_MG_9000.jpg


私は基本的に車内しかいじっていません。新製導入時からの変更点として、アームレストのコンソールボックス取り付けにはじまり、ハンドルカバー(ホワイト)の取り付け、ハンドルのエンブレムの青色化、ペダルへアルミプレート取り付け、温度・湿度計追設などなど。なかでも、ヒューズボックス電源からとるシガレットソケット増設にはいろいろと苦節ありましたw
また、最近ではイクリプスのスピーカー・SGS1771Sやアルパインのインナーバッフルボードを導入し、音質効果に貢献しております。やっぱりセパレート式のスピーカーは一味違う

_MG_8936.jpg


一方リアはというと、とりあえずラゲッジルームのライト設置程度。今後はリアドアに赤色点滅LED設置などができたらと思っとります。さて、LEDのお勉強だっ

わがE331系を千葉ポートタワーから俯瞰する 

前々からやってみたいとは思っていたのですが、なぜか足を運ぼうとしなかった自分が許せない(殴 地元民だからよけいなおさらですよ。。
というわけで、さっそく画像を出してみたいと思います。

_MG_9118.jpg
▲住宅街を縫うようにやってきたケヨAK1編成。私の家はみえるかな?


2010年5月1日の16時22分頃、高層マンションの影から出てきたヤツはすぐさまスロープを降り、すぐに影を潜める。現在新港信号場の出発信号機を通過するあたりだろうか、姿があまり確認できないから推測で動きを予測していく。

わがケヨAK1編成はまもなく千葉貨物ターミナルへの引き込み線跡をスルーし、ふたたび勾配をのぼってきた。まず中央区登戸方面を向き、千葉みなと駅到着前をパシャリ。比較的以前より立ち並んでいた団地群と、海岸線埋め立てられてできた高層マンション群が織り成す、千葉臨港地区の象徴的な風景をみることができる。

そして、わがケヨAK1編成は駅のホームにてその足をちょっと休める。私もみえない影を追い続けていた集中力を休めて、ヤツの発車を待つ。

_MG_9119.jpg
▲千葉みなと駅西側と比較してまったく違った風景が広がる。


わがケヨAK1編成は発車すると、港湾が広がるエリアへと投げ出される。しかし、その左手にはポートスクエアをはじめとして、最近立ち並んだものと思われる高層マンション、さらに奥のほうには県庁の所在も確認できる。ポートスクエアから千葉都心エリアは意外と近い。他にも市役所がこの画像のさらに左側にあるのだが、こういった行政機関が多くならんでいること、都心から徒歩でもいけること、それが京葉線・千葉みなとを利用するうえでの大きなメリットだと思う。

_MG_9121.jpg
▲都川信号場跡に差し掛かるケヨAK1編成。


さらに東側へとカメラを向けてみる。予想以上にマンションの数が多い。付近にはアリオ蘇我なる巨大なショッピングモールができ、利便性は次第に高まっている。さらに、この付近に新駅の構想もあることから、もし実現したとなると、ここらへん一帯がまた一変しそうな感じ。


・・・意外とここ十数年で変わってしまったもんだなぁ、千葉みなとの街は。
今日ポートタワーへ登ってみて実感できましたけれど、こんなところまでマンションが建っているんだっていうあたらしい発見ができますね。またこんどやってみよーっとw

ことしもまたこのシーズンがやってきた 

_MG_8988.jpg


今朝は夜明け前に起きて早朝ドライブ 一度は行ってみたかった太東崎灯台より、日の出をお届けいたします

いきなりなんだコイツ?って思われた方、たしか去年もこんなことやったでしょ?
そう、「なるかつの“かつ”側を単線区間で撮り溜めよう」っていう企画がことしもまたおこなわれますw E233系5000番台導入が大本営より明らかにされた以上、ことしを逃すとあとはないという心構えでやっていきたいところです。

_MG_8987.jpg


そして、岬町の街並みを高みの見物にし、朝の日差しで目が覚めた頃、またいつもの定番へレッツゴー
-- 続きを読む --