K's Blog

12年目のブログ。今年は飛躍の1年にしたいです。

シリーズ・東海道のE233系を追う その4 

なんかすんげぇ久しぶりな気がするんだが

_MG_2707_20110228230412.jpg
▲11.2.28 根府川~早川間にて撮影
872M 大雨の米神定番をゆくE233系コツE52+E02編成。


一度はトライしてみたかった米神のトンネルバック。冷たい雨風がなかなか収まらず、あいにくの天候だったのが悔やまれるが、運用予測せずに捕獲できたのでよかったかな。

だがしかし、本来ここで撮る気など微塵にもなく、下りの熱海行をもう少し早川寄りに行ったところで撮りたかった。掛川の宿から出発し、途中道の駅掛川と三島市大場のマックでのんびりしすぎて間に合わなくなったというオチで、買ったばかりのiPadに夢中になりすぎてしまったようだったw

それにしても、ここは夏至前後までおあずけかな。早朝の732Mをここで迎撃できたらとは思うんだけど、はやく起きれるかなぁ(´・ω・`)
スポンサーサイト

道の駅掛川 


えー、日本人の心を知るには緑茶が一番でございましてー


なにもしらんくせにテキトーなことを\(+×+)/
とりあえず、昨日のドライブは沼津からgdgdと、最高にクソつまらんかったから、今日はおもいっきりたのしんでやる。
つか、東名高速の追い越し車線で、70km/hまで速度落としてくるのはどうかしているだろ。。

iPad 


ついに買ったどおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおお!!!!!


現行のフィットくんRSのシートを彷彿とさせるオレンジスティッチのカバーを同時にお買い上げ。

負け惜しみの1枚 なぜかパート2 

つづける気もなかったこのシリーズ(´・ω・`)

CRW_0749_JFR_20110220221504.jpg
▲07.8.22 市川塩浜にて撮影
回****M ほくほく線回りで上京したサワH03編成。


え? サワH01が特急はくたか代走で長岡迂回?

んなもん、俺にゃ撮れるわけねぇだろ・・・(´・ω・`)
というわけで、こんなもん登場。ん? なにが特別かって???
-- 続きを読む --

さよなら 

IMG_9077.jpg


冬到来のある日、駅構内の信号が赤に変わる。
青一色の車体が西へ西へと走りはじめていく。

この瞬間がコイツとの最後の別れでした。
ケヨ74編成、まさかこの数日後に長野へ走り去っていこうとは、到底思いもしなかったであろう。


さよなら。俺にはそういうふうに感じるんだ。
残された仲間にすべてを託し、最期の旅へと走り出していく。

通勤車の宿命 

IMG_6028.jpg


夏のとある日、通勤する人たちを乗せるべく電車はやってくる。
炎天下であろうと、台風がこようと、人はこなくても電車はやってくる。

ただし、君はもういない。
ケヨ71編成、当時現役の201系としては最古参だった。

2009年1月22日、現役引退からはや2年ちょっと。
今では、残された仲間たちがひっそりと活躍をつづけている。


PCの画像整理中にみつけた、ちょっとなつかしい画像でした。
気が向いたらまた出してみます。

グロ注意 


俺の仲間が死んでいく(´・ω・`)

内房線のランドマークをゆく 

_MG_2626.jpg


特徴的なトラス橋をわたるDE10 1752[宇]+12系ばんえつ物語用客車7車。ここをわたっているときのながめはとにかく最高の一言に尽きる。主な守備範囲である磐越西線や羽越線にもこんな橋梁があるだろうけど、おだやかな海の上に浮いているような景色を楽しめるのはここだけといっても過言ではないくらいだ。

強風などでしばしば運転見合わせになりがちなこの場所も、今日は比較的穏やかで、彼らの旅をしっかりと見届けた。明日から本番だが、2日連続で大荒れの予報となっており、彼らの旅が心配だ。どうか無事に終わることを祈りたい。

東金線にも赤帯電車が 

_MG_2644.jpg
▲11.2.10 求名~東金間にて撮影
試9686M ついに始動した分割編成のうち4両側のケヨF51編成。


早切り画像失礼・・・それはいいとして、昨年12月に配給されて以来動きがなかったE233系5000番台分割編成がついに動き始めた。
この類の試運転は火曜日からおこなわれており、いつもの試運転の出区時間に10両で新習志野を出て、誉田で切り離しのうえ、付属のF編成は東金線内へ、基本のY編成は勝浦まで入線した模様。このうち前者に関しては、列番を確認する限りでは、東金線内を何往復かしているようであり、普段は日中走らない同線での走行シーンが展開されている。
なお夕方になると、基本・付属の各編成が誉田へもどり併合。10両で新習志野へ帰区しているようだ。どうも分割併合訓練も兼ねているように思える。

ついに、青一色の電車の牙城だった分割運用に変化が訪れようとしている。昨年度201系4両が日中試運転をおこなったと思えば、今年度はE233系4両が訓練で入線。今後の京葉線の新時代を早くも予感させるものとなった。

これはどうコメントしろと 

_MG_2469.jpg
▲11.2.7 新白岡~白岡間にて撮影
回9502レ EF81 99[田]+12系5車+24系4車。


光線バッチリ! ピントバッチリ! 構図バッチリ!

ん? 画像左奥に写っている反射板は??
-- 続きを読む --

さぁはじまりだ 

_MG_2478.jpg


新小岩操にて、新潟からの長旅をエスコートしてきたEF64 1051[長岡]から引導を渡されるばんえつ物語用12系客車7車。半日でホームグランドの日本海側から反対側までワープしてきた。沿線では、貴重な上京の機会ということもあって、多くの撮影者が出迎え、彼らを歓迎する。

_MG_2480.jpg


幕張までのラストスパートを前に、木更津常駐のDE10にバトンタッチ。あたかも自分の子どもを預けるかのような光景だった。はるかかなたの異郷の地で、彼らを待ち受けているものはいったいなんだろうか。

さぁ勝負だ。南総の地で待っておるぞ。

急行「甲斐」 

_MG_2370.jpg
▲11.1.22 阿佐ヶ谷にて撮影
回9532レ 中央線高架化完了後初となった客レ。


なんとかスケジュールを調整してまで撮りに行った団臨「甲斐」。ヘッドマークを取り付けたEF64 37はだいぶ長らくご無沙汰していたので、なんか無性に撮りたかった。つい最近まで「あけぼの」を牽いていた、かつての華運用を彷彿とさせるような輝きを魅せてくれた。
このとき、被り覚悟の賭けで複々線区間へ降り立ったのだが、山手線外回り人身および中央線八王子界隈人立ち入り(?)の影響で緩行、急行ともに遅延しており、とてもいいタイミングでしとめることができた。これから出勤だというのに、クソ寒いなか2時間待って撮った 「甲 斐」 はあった。

_MG_2376.jpg


そのあとは、八王子→石和の往路のみ乗車。復路の乗車ができなかったのが非常に悔やまれるが、とてもたのしいひと時をすごすことができた。主催者の方々にはホントに感謝。

牛まぶし 


こ、これはあたらしい・・・


牛丼版お茶漬けみたいなもんを連想したくなる。

最近のマイブーム 


1日1回は野菜ジュースを飲むことかねぇ。

いや、AKBの篠田さんを狙って買っているってわけじゃなくてですね、なんだかよく当たるんっすよw

負け惜しみの1枚 

CRW_7425_JFR.jpg
▲07.5.19 千葉みなと~稲毛海岸間にて撮影
****M 木更津方面の潮干狩り臨として入線した185系チタA5編成。


先週末、田町車両センターの185系が団臨で房総半島を一周したらしいけど、こんなの撮っていたから、撮りにいけなかったとはいえどもくやしくないもん。

たしか木更津行の団臨だったけど、始発駅が宇都宮だったということもあってか武蔵野線経由での運行となったため、まさかのまさかで地元で撮ることができた。当時おそらくこの団臨で185系の田町車セ所属車が初入線となったはずである。いまでも団臨の撮影に限ってはあまり好まないのだが、このような列車に限っては例外だった。また、この場に誰一人としていなかったなかで、順光でバッチリおさえることができたのがホントに奇跡としかいいようがなかった。

そういや、最近忙しすぎてカメラ握れていないなぁ。。来週末の房総物語はなんとしてでも出撃したい。