K's Blog

12年目のブログ。今年は飛躍の1年にしたいです。

雪晴れ × AE100 

ついこのあいだ、久しぶりに首都圏でも大雪?が降りましたねぇってことで。

_MG_2138.jpg
▲12.1.24 堀切菖蒲園~お花茶屋間にて撮影
10AE51レ 京成AE100形AE158編成8車。


この日は午後出勤だったため、残雪を期待してお昼前まで地元で撮影。ここの踏切にきたのはおよそ10ヶ月ぶりだったが、周辺が凍結していてアクセスが非常に大変だった。タイヤが空転したまんまで踏切を渡りきれず、立ち往生してしまったクルマがいたり、チャリで転びそうになった人を何度も見かけたし、ホント首都圏って雪に弱いんだなぁと強く痛感する。

そんなさなかで撮影したAE100形。実は初撮影である
おととしの成田スカイアクセス開業以来、編成本数の削減=廃車がつづいており、現在メインとなっている京成本線系統のシティライナー自体も本数が減便傾向にあるなかで、今後貴重となりうるだろうと思って撮ったもの。窓上のSkylinerのロゴが消えて久しいが、やっぱりなんともさびしい限りである。
スポンサーサイト

元・ケヨ25編成 富士急へ 

このカテゴリで、やっと現在進行形の記事ネタが書ける

_MG_2045.jpg
▲12.1.21 八王子にて撮影


というわけで、今日が休みなので、深夜の八王子へ突撃しにいってみた。
改造点は前回の元・ケヨ22編成のときとあまり相違点が見当たらないのだが、記録として残しておく。
-- 続きを読む --

青森遠征 3 

貨物を3連発。

_MG_1887.jpg
▲12.1.9 北常盤~川部間にて撮影
4096レ EF81 406[富山]+コキ。


10時に弘前駅前の宿をチェックアウトし、手堅く定番で400番代機を捕獲。
相方の404号機が富山区の更新色に変わっちゃったから、スノウブラウ付で門司区の更新色の400番代という形態はコイツしかいないんだよな。

_MG_1899.jpg
▲12.1.9 鶴ヶ坂~津軽新城間にて撮影
3099レ EF81 123[富山]+コキ。


ほんで、一度は行ってみたかった津軽新城の定番へ。EF81形代走できたので、まぁよかったかな。

_MG_1929.jpg
▲12.1.9 油川~津軽宮田間にて撮影
99レ ED79 57[五]+ED79 54[五]+コキ。


そのままR7→R280のバイパスを使って先回りし、初めての津軽線の沿線へ。
猛烈な雪煙を蹴散らして爆走するED79がめっちゃかっちょよかったっす。


・・・あれ? 下り日本海は?? すんまへん、寝坊(ry
-- 続きを読む --

183・189系12両 

たまには鮮度の比較的いいものでものっけようや・・・ってことで。

_MG_2040.jpg
▲12.1.14 北鎌倉~鎌倉間にて撮影
9779M 183・189系OM101+OM103編成12車。


あさぎりを撮りに御殿場まで行った帰りがけに鎌倉へ寄って撮ってみたんだが、この類の臨時列車って意外にも人気なんですねー(棒読み) ホント、最近は撮るものがなくなったよ。

大宮の183・189系12連は初ではないにしろ、とにかく初詣幕を拝みたくなったのでやってきたのだが、通過1時間半前でここのアングルがほぼ満員。先客の方に交渉のうえ、なんとかアングルを確保でき、編成もなんとかギリギリでフレームインしてくれたので助かった。

ただ、この時期・この時間で晴れちゃうと架線の影がなぁ。。

青森遠征 2 

ちょい空いてしまったけれども、、、

_MG_1850.jpg
▲12.1.8 青森にて撮影
4002レ EF81 107[敦]+24系9車。


この遠征の目的だった日本海。要は葬式目的の遠征でありまして
青森へきて4年目で、ようやくコイツを撮ることが叶った。

青森駅のシンボルともいうべき青森ベイブリッジと大雪に、現地の主力車両701系を組み合わせて撮るころによって、簡単に青森県で撮ったものということがはっきりと理解させることができた。

それにしてもなんで、いままでこういうかたちで撮らなかったのだろうって、いまの自分は思うが、これまで駅の跨線橋から撮影してもいいということは知らなかったので、多少敬遠していたっていうのはある。ただ今回は、他の同業が撮っていたっていう流れに乗っかることができたからこそ撮影できた。

要は、ワタクシは小心者でチキンなんです、きっと。
-- 続きを読む --

青森遠征 1 

_MG_1750.jpg
▲12.1.8 川部~北常盤間にて撮影
657M? 701系アキN28編成先頭4車。


とりあえず行ってきました・・・ってのは前回報告したとおりで。

冬の青森へは3年ぶりの上陸となったが、相変わらず津軽地方の雪はずんごい。
いつもは線路に置きピンして撮っているのだが、線路が完全に雪で埋まってしまっていて、めずらしく架線でピントを合わせる始末。さらに、降雪時特有の露出設定にははやり頭をかかえてしまう。

とはいえ、このぐらいの大雪だと、さすがの701系でも写欲がわいてくるw
豪快に巻き上げていく雪煙と、雪で覆われたフェイスが被写体をググッと引き締める。

それにしても、更新車も半年間でだいぶ増えたな・・・

IWASHI 2012 - Into The Beginning 

B'zのオフィシャルサイトのパクリですサーセン

_MG_1881.jpg
▲12.1.8 青森にて撮影


というわけで、スリーデーパスを使って青森まで遠出してきた。
わが家のフィットくんでは半年前に行ったばっかりだが、鉄路では2008年正月以来、実に3年ぶり。あの ネ 申 きっぷの正月パスの設定がなくなってからはずいぶんとご無沙汰だったようにも思える。

現地でうまいもん食って。
現地の気候を体感して。
そんで、現地を走っている鉄の塊を撮って。

・・・こうして、俺の1年がはじまっていくのであるが、ことしは元旦出勤だったから遠出がいまさらっていう感じになってしまった。とはいえ、現地で(有線?放送だけど)聴く津軽三味線の音色は、いまの季節だからこそ趣があっておもしろしだし、例年例年で体感する津軽地方の大雪を身にしみて味わうことで、青森を体感して1年のスタートを切る。やっぱり関西へ行くより、こっちに行ったほうが年初めとしてはとても締まりがくる。ぜひ来年もまたここへ。

相鉄初参戦 

_MG_1717.jpg
▲12.1.2 大和~相模大塚間にて撮影
1105レ 相鉄11000系11002F10車。


遅ればせながら、あけましておめでとうございます。
ことしもいわしを何卒よろしゅうお願い申し上げます。

年をまたいでからは、あんまり目立った活動こそはしていないが、新年早々に初めて相模鉄道へ参戦できたことが1つ大きな出来事であろうか。・・・とはいっても、小田急詣の帰りがけに寄っただけだが。

ここにきたなら、もちろん狙いは新車厨らしく新車だったのだが、なんと運よく1時間に11000系が3本、10000系10コテが1本捕獲できた。これは自分たちの影がちょぴっと入っているけど、まぁいいか。

さてと・・・もうそろそろ遠征の身支度でもしようかな。

【ケヨK4+54編成 再現への道】その7 




今日も休みだったので、屋根の塗装にチャレンジ。

しかし、プライマーを吹きかけた瞬間、表面が一部溶け出してしまい、プライマー→塗装→プライマーと繰り返してみたが改善される気配がなかった。。最初のプライマー吹きかけが厚塗りすぎたんかな。。

というわけで、IPAに漬け込んでも修復不能となれば、しばらく封印かな・・・?

【ケヨK4+54編成 再現への道】その6 




その6まできているけど、あんまり進まない。
今日は屋根上の手すり加工を10両分完成させて終了。近日中に屋根だけ塗装できればと。




あと、ちょい息抜きで手持ちのE231系小山車と、ケヨ32編成(予定)のスカートを塗装してみた。
いい加減、ケヨ32編成も10両化したいところだが、総武線のヤツのサハから帯色変更で作っちゃおうか?

【ケヨK4+54編成 再現への道】その5 




最近模型鉄に割く時間がなくてなくて。。
とりあえず、先頭車4両に対してスカートを塗り塗り。4者4様の顔つきになりやした。