K's Blog

12年目のブログ。今年は飛躍の1年にしたいです。

【2014年花火】ふじさわ江の島花火 

というわけで、このあいだ江の島へ訪問しにいったのはこっちが本命。
遅くなったが、先週おこなわれていたふじさわ江の島花火大会に参戦してきたので、その結果報告をば。

Facebookの知人から、「花火のななめ撃ちが見物」という情報をいただいたので、それも入り交えたフィナーレを中心に撮影してみることにしたのだが、たぶんこれはやりすぎだと思うw でも、めっちゃ迫力あったからよかったけど。

_MG_7378.jpg


_MG_7426.jpg


_MG_7428.jpg


_MG_7441.jpg


_MG_7444.jpg
2014.10.18 神奈川県藤沢市・江の島



次回から違うアングルでも撮りたいから、カメラもう1台もってこようかな・・・
帰りはもちろん激混みだったので、ちょいと喫茶店で一服してから、あらかじめ指定席をとっておいたロマンスカーで悠々と帰宅した。
スポンサーサイト
thread: 花火の写真 | janre: 写真 |  trackback: 0 | コメント: 0 | edit

えのすい イルカショー 

そんで、一回こういうのを撮ってみたかった新江ノ島水族館名物・イルカショー。
3匹のイルカが目の前をぴょんぴょん飛び跳ねているさまは、ホントにお見事。圧巻だった。

_MG_7291.jpg


_MG_7299_201410271747593f1.jpg


_MG_7304.jpg


_MG_7312.jpg
2014.10.18 神奈川県藤沢市・新江ノ島水族館



ここで腹も減ったので、江の島へ渡ってシラス丼を食べにいくことにした。

IMG_4372.jpg


IMG_4374.jpg
2014.10.18 神奈川県藤沢市・某所

えのすい 

そんなこんなで江の島へたどり着き、このまま新江ノ島水族館へ行ったので、何枚かスナップしてきた。
それにしてもだな、水族館なんてウン十年ぶりぐらいのノリだったから、どんなかんじで回ればよかったんかなーと右往左往していたw

IMG_4345_20141027172933f53.jpg


IMG_4354.jpg


IMG_4358.jpg


IMG_4360.jpg


IMG_4368.jpg
2014.10.18 神奈川県藤沢市・新江ノ島水族館

ハロウィンの季節の雰囲気 

昨日に引き続き、ハロウィンネタで攻め立てる。

先々週の週末に知人と江の島へ行ってきたのだが、周辺の各施設の割引優待がある小田急発着のフリーパスを手に入れたほうが安いので、小田急江ノ島線経由のルートをチョイスした。ただ、藤沢での対面乗換がかなりのドタバタ騒ぎで、呆気にとられているうちに行ってしまわれたので、途中からしかたなく江ノ電で向かうことにした。

IMG_4332.jpg


IMG_4335.jpg


IMG_4336.jpg
2014.10.18 江ノ島電鉄線・江ノ島駅



降りた江ノ島駅も、なんとなくハロウィンの装いだった。
そういえば、もうすぐ10月もおわりなんだなーっと。
thread: お散歩写真 | janre: 写真 |  trackback: 0 | コメント: 0 | edit

ハロウィン × 赤レンガ 

そういや、もうまもなくハロウィンだったなーって。

_MG_7024.jpg
▲14.10.18 浜松町にて撮影
1014G E231系トウ514編成11車。
thread: 鉄道写真 | janre: 写真 |  trackback: 0 | コメント: 0 | edit

ELみなかみ 

_MG_7498.jpg
▲14.10.25 新宿にて撮影
9735レ EF65 501[高]+12系5車。


毎年恒例となっている大船発の「EL & SLみなかみ」。
今回運行分はどこへいっても光線状況がよろしくないので、趣向をかえて新宿の街並みをゆく風景を入れて撮ることにした。

ただ、こうなることはもう目に見えていたので、釜と客車の連結部にスポットを当てて撮るか、逆光覚悟で反対側の歩道橋から流し撮りするかの二者択一にするか、当日まで迷っていたが、空が青かったのでこっちをチョイス。まぁ、どっちいっても失敗だったと思うので、時期がハズレだったかな・・・
thread: 鉄道写真 | janre: 写真 |  trackback: 0 | コメント: 0 | edit

久しぶりのG車 

長らくご無沙汰だった(・・・らしい)E231系基本編成が京葉線へやってきたというので、ちょこちょこ撮影。

_MG_7641.jpg
▲14.10.25 南船橋にて撮影
回9754M E231系ヤマU588編成10車。

_MG_7685.jpg
▲14.10.25 舞浜にて撮影
9757M 同上。


なお、付属編成は昨年の「おさんぽ川越」で新習志野~西船橋間で入線実績があったが、基本編成はここ数年入線したような話は聞いていない。ちなみに、この類の団体列車は2008年のちょうどこの時期が初撮影だったのだが、そのころに比べるとだいぶ色褪せたような。毎度おなじみ、小山の整備手抜きですありがとうございました
thread: 鉄道写真 | janre: 写真 |  trackback: 0 | コメント: 0 | edit

わくわくドリーム 2014.10.18 

IMG_4317.jpg

_MG_7249_201410210551595ec.jpg
▲14.10.18 舞浜にて撮影
9744M~回9749M 583系アキN-1+N-2編成6車。


このあいだ、久しぶりにコイツを撮る機会があったので、ちょっくらお邪魔しにいってきた。
冬光線バリ晴れの舞浜でそろそろ1枚撮っておきたいってのがあったんだけど、現場はまたしても厚い雲に覆われ、太陽はおあいにく雲の上に。この編成とは、ホントに相性がよろしくないようで。
thread: 鉄道写真 | janre: 写真 |  trackback: 0 | コメント: 0 | edit

銀の鈴 

IMG_4300.jpg


去りゆく人たちを見届ける東京駅のランドマーク。
thread: お散歩写真 | janre: 写真 |  trackback: 0 | コメント: 0 | edit

数寄屋橋交差点 

_MG_4276.jpg


コマ撮りしていた方の真横にお邪魔して撮影。
やっぱ都会を撮るにゃあ、超広角レンズもってこなきゃダメやねー
thread: お散歩写真 | janre: 写真 |  trackback: 0 | コメント: 0 | edit

にっぽんばし 

IMG_4236.jpg



・・・ってのは大阪でしたっけねw 東京はにほんばしでした、失礼いたしました。
というわけで、台風一過のおととい、上野から銀座まで中央通りをおさんぽしておりました。

IMG_4238.jpg


IMG_4241.jpg


IMG_4255.jpg



しばらくしないうちにまたきれいになっていたこのあたり。
いつからやっているのかわかんなかった日本橋三越の真ん前の通りも、ようやく舗装工事がおわり、外観がよりすっきりした感じに。そんで、気が付いたら知らない高層ビルなんかも建ってて驚いた。

IMG_4246.jpg
2014.10.14 東京都中央区・日本橋三越付近



そして、三越前を走っていた無料巡回のEVバス。
ここらへんもいろんな風情が入り混じってて、不思議なエリアになってきたよなー
thread: お散歩写真 | janre: 写真 |  trackback: 0 | コメント: 0 | edit

通いなれた道 

_MG_4214.jpg

_MG_4224.jpg
▲14.10.14 上野にて撮影
回9830M~9841M 211系タカC7編成10車。


尾久車セへ疎開留置されていた211系タカC7編成。おととい高崎へ返却のため回送されたのだが、いったん上野駅地平ホームへ入線し、往年の姿がまたしてもこの場で拝めることができた。今頃は長野総合車セ向けて、篠ノ井線を配給輸送されているころでしょうか。
thread: 鉄道写真 | janre: 写真 |  trackback: 0 | コメント: 0 | edit

赤ロイヤルくん 

_MG_2567.jpg

_MG_2577.jpg

_MG_2589.jpg
▲14.4.29 上野にて撮影
回9502レ EF81 81[田]+24系*車。


みんなのにんきもののロイヤルくん。
かつてお召機時代に身に纏っていたローピン銀帯になって、まもなく2か月が経過するが、いまどこで何をしているんだろう。

俺はどっちかというと、こっちのほうの塗装のほうがなじみがあって好きだったけど、装い改めたロイヤルくんもピカピカのうちに拝んでおきたいなあ。
thread: 鉄道写真 | janre: 写真 |  trackback: 0 | コメント: 0 | edit

飛騨牛のテリヤキ丼 

おめあてだったアルプス街道平湯の食堂での夕飯タイムを逃し、俺はどうしようかと途方に暮れていた。しかし、ここでいつもとはちょっと違ったものを食べたい!と、周辺をちょいと散策してみる。

IMG_4137.jpg
2014.9.27 岐阜県高山市・奥飛騨温泉郷平湯



軒先に温泉が湧き出ているカフェをみつけたけれども、メニューをみると、それほどがっついて食べられるほどのものがなかったので断念。昼間ここでちょいとゆっくりするのにはいい場所かもしれない。

続いてやってきたのは、アルプス街道平湯の隣にあった「山菜喰処よし本」という和食店。このまま松本へ引き返すのもアレなので、とりあえずここに入ってみる。そして、テーブルのメニューを開き、俺の目に留まったものを注文してみる。

IMG_4141.jpg


IMG_4148.jpg


IMG_4153.jpg
2014.9.27 岐阜県高山市・山菜喰処よし本



やってきたのは、飛騨牛のテリヤキ丼である。お値段1,800円と非常に高価だったが、マジでうまい! あまじょっぱい照焼のタレに絡みあったごはんを一所懸命にかきこみながら、柔らかく調理された飛騨牛をよく噛んで味わい、あっという間に完食。
クルマのなかに戻るやいなや、思わず「たまらん」のひとことを連発していた。

気分もお腹も大満足になったところで、ここまで来た道を戻るかのように高山の地を離れていった。
thread: 旅の写真 | janre: 写真 |  trackback: 0 | コメント: 0 | edit

253系廃車回送 

ブログの記事を整理していたら、なんとなーくなつかしいものをみつけたので、ちょいと公開してみる。

_MG_9917.jpg
▲10.7.22 富士見~すずらんの里間にて撮影
回9453M 253系クラNe-04+Ne-07編成12車。


実は、これは福井まではじめてドライブしにいった帰り道に撮った253系の廃車回送である。ドライブいった翌週だか翌々週に記事を書いてアップしようとしたんだけど、だんだんめんどくさくなってきて、しまいには下書き保存中のまんま4年間放置されていたというね。

このころは、成田エクスプレスにE259系が導入されたことにより、余剰となった253系が長野総合車セへ送られて、解体作業がおこなわれていた。
当初は、EF64-1000とクモヤ143-5の控車付の配給輸送による廃車回送が実施されていたが、ブレーキ動作の不具合などで思うように進まなかったことで、結果的には中央東線経由で長野まで自力回送に変更されてしまったのだが、今回の画像はたまたま帰りがけに運よく撮れた1枚であった。

成田エクスプレス運用末期に貼られていた「YOKOSO! JAPAN」のステッカーをはがさぬまま、長野総合車セまで廃車回送されているさまは、なんともシュールな光景である。
thread: 鉄道写真 | janre: 写真 |  trackback: 0 | コメント: 0 | edit

赤レンガラッピング 

去年のみどりの山手線50thに続く、山手線の全体ラッピング編成が登場。

_MG_7113_2014101206250737b.jpg
▲14.10.11 恵比寿~目黒間にて撮影
1214G E231系トウ514編成11車。

_MG_7140.jpg
▲14.10.11 東京にて撮影
1414G 同上。


10月11日より、東京総合車セ所属E231系トウ514編成に対し、赤レンガ風のラッピングを施したうえで、運用へと就かせている。これは東京駅100周年を迎えたことによる記念行事の一環としておこなわれたものであり、3月31日まで運行が続けられる予定となっているが、緑色の山手線のなかで赤レンガの茶色塗装のヤツが混じって走っている様子をみると、やはりひときわ目立ちまくりの存在である。

ところで、東京駅100周年イベントといえば、今年12月18日だったかに寝台特急富士のリバイバル?運行がおこなわれるとの告知があったのだが、これが非常に気になる。運行区間も、東京対九州でも熱海でもなく、なぜか伊東線の伊東というわけのわからんものになっているし、EF65形のプッシュプルでくることはほぼまちがいないとみてよさそうだが、果たして撮影できる時間帯にやってくるのだろうか。
thread: 鉄道写真 | janre: 写真 |  trackback: 0 | コメント: 0 | edit

R158・アルプス街道平湯 

IMG_4132.jpg
2014.9.27 岐阜県高山市・アルプス街道平湯



このドライブツアーの最初の目的地がここ。
高山へくると迷わずやってゆくのがこのアルプス街道平湯というドライブインである。

濃尾バスのターミナルとして機能している傍らで、飛騨高山の土産物屋、日帰り温泉入浴施設などとしての一面をも併せ持つ、まさに飛騨高山の入門の地みたいなところである。温泉も熱めながら、朝一でいくと誰もいなくてじゅうぶんにくつろげるし、以前食べた飛騨牛カレーとか朴葉味噌和えの飛騨牛定食とか(肉ばっかだけど・・・)うまかったし、とりあえずここに行っとけばなんかあるみたいな感じ。
てか、Google+のページに「1Fで土産を買ったら、温泉無料券がもらえた」ってのがあったけどマジ?

てなわけで、定例通り温泉につかってゆったりすることにする。

IMG_4139.jpg


IMG_4140.jpg
2014.9.27 岐阜県高山市・奥飛騨温泉郷平湯



湯上りしてしばらくすると、もうすでにあたりはまっくらになりかけているところ。
アルプス街道平湯の食堂は店じまいしてしまったし、どこで飯を食おう・・・
thread: 旅の写真 | janre: 写真 |  trackback: 0 | コメント: 0 | edit

R143・会吉TN 

_MG_6647.jpg


ここは、かつては長野県の上田から松本へ抜ける唯一のルートであり、俺が東京から高山へ抜ける際によく使う道である。いまとなっては、三才山有料道路ができてしまったので、この道の通行量はさほどでもない。

この会吉トンネル、1890年貫通という非常に歴史のあるトンネルで、1934年に拡幅工事がおこなわれてしまって原形はとどめてはいないが、珍しく信号機による片側交互通行があるということで、俺のお気に入りのスポットである。なお、このトンネルを境に手前が松本市、奥が筑北村である。
thread: 旅の写真 | janre: 写真 |  trackback: 0 | コメント: 0 | edit

曼珠沙華 

仕事明けに気合入れて、埼玉の巾着田へヒガンバナを撮りにいこうと思案していたが、急にめんどくさくなってきたので、地元でちょちょいと撮影。なお、これを撮ってまもなくして、茎の部分からきれいさっぱりと刈られてしまった。

_MG_6333.jpg

_MG_6345.jpg

_MG_6356.jpg

_MG_6380.jpg

_MG_6391.jpg

近所の子ネコちゃん 

勤務明けで帰ってきたある日、家の近くで鳴き声が聞こえてくるので、つい音を追ってゆくと、、、

IMG_4081_20141004211812925.jpg


なんと、トラ柄の子ネコを発見した。
高い塀に向かって鳴いている様子がとてもかわいらしい。

IMG_4082.jpg

IMG_4083.jpg


この様子をみると、どうやら迷子であろうか。
自宅近辺はノラ猫が多く、なかなか特定はむずかしいだろうが、ミャーミャー鳴きながら周辺を探し回っている様子だった。

しかしながら、臆病な性格が所以しているのか、俺が近寄ると、だいぶ距離があったにもかかわらず、すぐに逃げ出してしまう。

IMG_4086_20141004211816511.jpg


しばらくすると、例の子ネコはおとなしくなり、鳴き声をやめた。
つかれて寝てしまいそうだったのか、これ以降しばらくは鳴き声がきこえなくなっていた。
thread: 猫の写真 | janre: 写真 |  trackback: 0 | コメント: 0 | edit

くしもと橋杭岩 

そんなこんなで、無事なんとか和歌山入りを果たした俺だが、翌朝起きてネットを開くと、古座ヴィラの俯瞰に朝4時地点で三脚の山という報告ツイートを見て愕然としていた。その日の混雑ぶりはすでに既報のとおりで、紀勢線トワイライトのうち、新宮行の往路は完全捨て、復路にすべてを託して撮影した。

その後、本来であれば有田川もしくは朝来付近のインカーブまで追っかけ撮影しようと目論んでいたのだが、こんな人出であれば、追っかけたところでゴミ画像を連発するだけ・・・と思い、急遽計画を切り替えて、道の駅・くしもと橋杭岩でうまいモンと絶景を眺めてから帰ることにした。

IMG_4021_20141004163622d48.jpg

IMG_4022.jpg

IMG_4027.jpg

IMG_4041.jpg

IMG_4055.jpg

IMG_4057.jpg


そんで、この日の(朝飯兼)昼飯はマグロたたき丼とさざえ。

IMG_4043.jpg

IMG_4047.jpg

IMG_4044.jpg


このあとは、もともと全区間高速で帰る予定だったので、紀伊田辺には寄らずに新宮回りで帰宅したのだが、四日市手前の事故渋滞(15㎞)と、何の変哲もない伊勢長島、豊田JCT(いずれも3㎞程度)、そして東名・大和TNでおきまりの大渋滞(御殿場まで30㎞以上)の影響で、帰宅が未明の2時ころとなったが、それを差し引いてもおつりがくるぐらいの大満足の遠征であった。
thread: 旅の写真 | janre: 写真 |  trackback: 0 | コメント: 0 | edit

The Endless Summer! 

大井川でトーマスを無事に捕獲し、あとはひたすら下道で和歌山を目指すことに。
道中では、冷茶ロックや今が旬の新さんまなどを堪能する。

IMG_3983.jpg

2014.9.13 静岡県島田市・やませき


IMG_3986_20141004161223cd8.jpg
2014.9.13 静岡県掛川市・道の駅掛川



そして、快晴の浜名湖を過ぎ、やってきたのは道の駅・潮見坂。
愛知県に入る前にある国道1号潮見バイパスの道の駅である。2年前にも1回きたのだが、足湯は無料、さらに道の駅からの海の眺めが最高という、まさに俺得なホットスポットだ。今回は、道の駅から直接海岸線にアプローチできるので、ちょいと足を運んで、いろいろとスナップしていく。

IMG_3988_2014100416122461c.jpg


IMG_3995.jpg


IMG_3996.jpg
2014.9.13 静岡県湖西市・道の駅潮見坂



ああ・・・ことしの夏はある意味で夏っぽくなかったかんなー。。
この照り付ける太陽、いつまでもそのまんまでいてほしかったなあ。

というわけで、気が付くと当初予定よりもはるかに時間オーバーしていることが判明し、仕方なしに豊明から伊勢湾岸道→伊勢道→紀勢道と、以降は全区間にわたって高速を使ってしまったw
ちなみに、紀伊勝浦駅前の宿に着いたのは、なんと深夜の11時前。宿にチェックインするやいなや、すぐにベッドへ駆け込み就寝した。
thread: 旅の写真 | janre: 写真 |  trackback: 0 | コメント: 0 | edit

高崎駅SL2列車同時発車 2014 

2011年夏に開催された群馬DCよりはじまった上越・信越方面SL同時発車イベント、今年で4年連続となるが、まだ撮影したことがなかったので撮影しにいってみることにした。本来であれば、カシオペアクルーズとかけもちで撮影するはずだったのに…

_MG_6968.jpg

IMG_8186.jpg
▲14.10.5 (右)高崎~北高崎間、(左)高崎~高崎問屋町間にて撮影
(右)9137レ D51 498[高]+旧客6車+DD51 895[高]。
(左)9735レ C61 20[高]+12系6車。


同時発車となる区間は、高崎駅から数百m程度で、撮影場所はとにかく限定される。
新幹線の高架橋横で撮ると、高崎どまりの上り列車との被りが懸念されること、また沿線各所には自分の背丈以上の柵が設置されている箇所が多いため、駅前の立体駐車場より60D+SIGMA 150-500㎜で狙撃させてもらった。前ボケで写っている架線の処理には四苦八苦したが、被写体にあまりかからない程度に収まったのでよかった。

20D+EF50㎜の上につけたEOS Mの動画もしっかりと記録できていたし、わりと満足であった。
thread: 鉄道写真 | janre: 写真 |  trackback: 0 | コメント: 0 | edit

“リアル”きかんしゃトーマス 2丁切り 

というわけで、本チャンの撮影地まで移動。

_MG_6198.jpg

IMG_8049.jpg
▲14.9.13 青部~崎平間にて撮影
1003レ C11 227[大鉄][新]+旧客7車+ED500形501号。


トーマス通過前まで晴れていたのだが、ムダにリアルな顔の表情を強調したかったので、とりあえず曇ってくれてよかった。ます上が60D+SIGMA 150-500mmで編成を、下が20D+Canon EF70-200mm F2.8+エクステンダー1.4xで顔部分だけを強調した。おおむね切り位置は双方とも同じだったと思うが、後者がまだいけると思って、もう1発切ってみたら、うまくいったという何の力の入れようもない駄作である。

_MG_6202.jpg
▲14.9.13 抜里~川根温泉笹間渡間にて撮影


あとは、離れ際に川根温泉笹間渡付近のSLのみえる丘広場でかわね路1号を撮って、大井川鉄道をあとにした。
thread: 鉄道写真 | janre: 写真 |  trackback: 0 | コメント: 0 | edit

千頭駅 

和歌山遠征の道中、ただ下道で行って帰ってくるのもアレだったので、大井川鉄道できかんしゃトーマスでも拝んできてから行くことにしていた。横浜から国道1号をひたすら走り続けて、静岡市内から国道362号に入り大井川を目指すと、思った以上にスムーズにいったので、千頭駅で展示されているヒロに会いに寄り道することにする。

IMG_3958.jpg


駅にたどり着くと、さっそく元・近鉄16000系のおでまし。

IMG_3967.jpg

IMG_3971.jpg


そして、硬券の入場券を買い駅構内へ入ると、トーマスの入線を待ちわびるかのように留置されていたヒロとラスティが鎮座していた。なお、ヒロに関しては、何分かおきにどこからか話している声が聞こえてきて、その顔の表情といい、あたかも目の前で本当にしゃべっているんじゃないかという錯覚までさせられた笑
thread: 鉄道写真 | janre: 写真 |  trackback: 0 | コメント: 0 | edit

ブルートレイン信州 

2年だったか3年連続で運転されている長野方面ブルトレ。
先日の紀勢本線トワイライトで痛い目に遭ったかの如く、各撮影地案の定大混雑の中の撮影となった。

_MG_6803.jpg
▲14.9.28 坂北~西条間にて撮影
9560レ EF64 38[高]+24系6車+EF64 1051[長岡]。


顔横の架線柱処理に失敗してしまったかもしれないと、あと左に2歩ぐらい離れればよかったと後悔したい気持ちだったが、構図的には不満ではない。だからといって、引き構図で撮ると背景の山が小さくなってコントラストに欠けるし、なんだかいろいろとむずかしい撮影地だったようにも思える。
いろいろとつかれたので、返しの便はパスしてそのまま帰宅することにした。
thread: 鉄道写真 | janre: 写真 |  trackback: 0 | コメント: 0 | edit

上田電鉄7253F ラストラン 

(一応)最近の撮れたてネタをば。

先月27日に、上田電鉄7200系のうち7253F「まるまどりーむ号Mim-aki」がこの日をもって引退するとのことで、ラストランイベントが行われていたので出向いてみた。

_MG_6612.jpg
▲14.9.27 下之郷~大学前間にて撮影
****レ 上田電鉄7200系7253F2車。

_MG_6625.jpg
▲14.9.27 三好町~赤坂上間にて撮影
****レ 同上。


ちなみに、これが上田電鉄初撮影っていうこともあったので、俺が大学入っているころに譲渡されていった1000系の原色も撮影しとく。上り方の先頭車がシングルアーム式のWパンタグラフになった以外は、東急時代のほぼ原形をとどめており、さらには7253Fの引退に合わせて運用番号が全編成53表示になっていたので、(まだ池上線や多摩川線で走っているけど)思わずなつかしくなってしまった。

_MG_6627.jpg
▲14.9.27 三好町~赤坂上間にて撮影
23レ 上田電鉄1000系1001F2車。
thread: 鉄道写真 | janre: 写真 |  trackback: 0 | コメント: 0 | edit