K's Blog

12年目のブログ。今年は飛躍の1年にしたいです。

秋晴れ 

_MG_8807.jpg
▲14.11.23 折本~下館二高前間にて撮影
128レ 真岡鐡道モオカ14-4号。


この時期の色づくりって、本当にむずかしい。
そんで、もうちょいカメラを左に振って、車体を右端に寄せたほうがよかったかも。

ローカル線を撮るのって、自由な構図で撮れるけど、慣れていない人にとっては鬼門かな。
スポンサーサイト
thread: 鉄道写真 | janre: 写真 |  trackback: 0 | コメント: 0 | edit

肉の万世でランチ 

以前、グルーポンなるサイトで、肉の万世の割引券500円分×6枚を格安で入手できたので、東京駅百年散策の帰りがてら、記念に食事することにした。

IMG_4658.jpg


見慣れたアキバの街並みを俯瞰しながら、、、

IMG_4659.jpg


定価2,000円強のハンバーグステーキランチを平らげる。
食べごたえある肉とデミグラスソースがいい感じ♪

俺らビンボー人にゃ、こんなの毎度のようにたべられませぬ。
thread: お散歩写真 | janre: 写真 |  trackback: 0 | コメント: 0 | edit

踏んだり蹴ったり 

IMG_4701.jpg


11月8日の尾久車セ公開、明けでいこうとしたが、最終入場時刻を勘違いしてしまい、まさかの現場までいってシャットアウトされる始末に。一番間近で撮りたかったローピンロイヤルくんやPトップ、PFちゃんが目の前の柵に阻まれて撮れなかったのがいかんせんくやしくて、駅北の跨線橋から撮ってみた。
ちょいとコントラストがつよめだが、ジオラマ風のエフェクトをかけて遊んでみた。

そして、昨日7年間愛用していた外付けHDDが、異音とともにお亡くなりになりました。
バックアップとかも一切とっていなかったので、約4年ちょっとの撮影データと、iTunesの曲データなどが一掃されてしまいました。。データ復旧とかも、普通にウン万とかかるーくとられるのでどうしよう・・・
thread: 鉄道写真 | janre: 写真 |  trackback: 0 | コメント: 0 | edit

巷で話題の場所 

_MG_8977.jpg
▲14.11.24 金島~川原湯温泉間にて撮影
回1533M? 651系オオOM***編成7車。


八ッ場ダム建設に伴い移設された吾妻線・金島~長野原草津口間。
こんなところに651系が走ろうとは・・・
thread: 鉄道写真 | janre: 写真 |  trackback: 0 | コメント: 0 | edit

みなかみ物語 

2011年の群馬DCのドタバタがあってから、ずーっとこの地にはきてはいなかったが、今回5年ぶりぐらいに津久田~岩本のS字へやってきた。

_MG_8949_20141126180534ea5.jpg
▲14.11.24 津久田~岩本間にて撮影
8735レ D51 498[高]+12系6車。


背景の鉄塔はあんまり入れたくなかったが、手前に思いっきりひきつけることで目立たなくさせている。しかしながら、もうちょい引けばよかったかな。
thread: 鉄道写真 | janre: 写真 |  trackback: 0 | コメント: 0 | edit

真岡SL プッシュプル 

今日参加予定だった中野電車区公開の抽選が見事外れたので、やけっぱちで真岡鉄道へいってきた。

_MG_8861.jpg
▲14.11.23 下館二高前~折本間にて撮影
6103レ C12 66[真岡]+旧客50系3車+C11 325[真岡]。


夕焼けがきれいだったので、シルエットにして調理。
はずかしながら、逆向きSLとSLもおかを撮ったのは初めてという情けないオチでした。
thread: 鉄道写真 | janre: 写真 |  trackback: 0 | コメント: 0 | edit

東京駅~日本橋 百年散策 

E657系を京葉線内で撮ったあと、とくになにもすることがなくなったので、現在東京ステーションシティ運営協議会が主催している「東京駅~日本橋 百年散策」に参加してみることにした。

_MG_8520.jpg
2014.11.13 東京都中央区・KITTE内テラス



というわけで、まずは東京駅からスタート。まず、手始めに八重洲中央口のみどりの窓口を探すが、同じような光景がずらっと並んでいる景色に惑わされ、ここの地点で15分以上ロスw

IMG_4623.jpg


IMG_4632.jpg
2014.11.13 東京都中央区・日本橋高島屋付近



気を取り直して、最初に向かった目的地は、高島屋日本橋本店の1F案内所。
東京駅八重洲中央口のみどりの窓口でもらったパンフによれば、1950年5月にこの地の屋上で象の「髙子」がお目見え。ちなみに引き上げに際し、クレーンで宙吊りにされたんだとかw 吊り上げられた側としては、ただの拷問でしかない。。

IMG_4636.jpg
2014.11.13 東京都中央区・日本橋



いつもの日本橋を越え・・・

IMG_4645.jpg
2014.11.13 東京都中央区・大和屋付近



1737(元文2)年創業の老舗鰹節問屋・大和屋を横目に歩き、この先のコレド室町で硬券をもらう。
途中、なぜかこんなところに「せんとくん」が飾られていて草不可避()

IMG_4648.jpg
2014.11.13 東京都中央区・日本橋三越館内



次いで、日本橋三越で3枚目。

IMG_4656.jpg
2014.11.13 東京都中央区・日本銀行本店付近



常盤橋近くにあった日銀を経由して、大丸本店と元きたところで硬券をそれぞれもらい、この散策が無事に終了。もらえた硬券の台紙もなかなかよさげなデザインで、しかも無料で参加できるので、硬券マニアの方はぜひ参加をおすすめする。

hyakunen1.jpg


hyakunen2.jpg

thread: お散歩写真 | janre: 写真 |  trackback: 0 | コメント: 0 | edit

fantasia 

_MG_8749.jpg


おとといのカットの別バージョン。幻想的。
thread: 鉄道写真 | janre: 写真 |  trackback: 0 | コメント: 0 | edit

降りつづく雪のよう 

_MG_8692.jpg


街はイルミネーションが輝き、彩りをあたえる。
まるで、ひかりかがやく粉雪のように。
thread: 鉄道写真 | janre: 写真 |  trackback: 0 | コメント: 0 | edit

See you again, HIROSHIMA 

広島県内での全行程を終えたあと、30分くらい撮影現場で満身創痍だったのだが、あまりのんびりしててもアレなので、切り替えて広島空港へレンタカーを回送する。

IMG_4568.jpg


今回もお世話になったフィットくん。第4世代で黒塗りのかわいいコでした。
無事に返却が完了し、レンタカー会社の送迎バスで広島空港へ移動。

IMG_4571.jpg


24時間もたたぬうちに、広島空港へもどってきてしまった。
前日勤務明けから、数時間仮眠からのツアースタートだったので、各所滞在時間が本当に少なすぎた。反省。

IMG_4577.jpg

IMG_4582.jpg


空港のレストランでカキフライをたべて、19時過ぎの便で成田へ出航。
こんどはぜったいにゆとりある時間をもってきますわ。
thread: 旅の写真 | janre: 写真 |  trackback: 0 | コメント: 0 | edit

原点に返るとは 

_MG_8022.jpg

_MG_8056.jpg

_MG_8079.jpg

_MG_8176.jpg

_MG_8188.jpg


気が付くと、この旅のいちばんのメインになっていた呉線の103系。
俺の原点はやはりこれかもしれない。

物心ついたころからこの電車に愛着がわき、旅をしながらいろんな色のコイツをみてきたが、京葉線にいたコイツがいなくなって、この趣味にどっぷり浸かるようになり、魅力ある被写体を追いかけては奔走してきた。この趣味の魅力って、“ただ見る”だけじゃなくて“記録する”ことができるからおもしろいのであって、あとで見返したときに、「ああ、こんなことやってたなあ」って感慨に浸れるから、余計に味わい深い趣味なのである。
今日で28になっても、いつまでも童心の気持ちのままで走り続けることができるから、当分しばらくはやめられそうにないだろう。

しかし、いつもどこかでいき詰まる。

他のうまい人のものを見比べたときに感じる劣等感。
自分のいま置かれている環境に対する嫌悪感。

それは自分自身のセンスや機材のレベルにしろ、経済面や行動力、精神的なモチベーションやら勝負運のなさ、そういうので一段どころか二段も三段もかけはなれてゆく。そんなことばかりで、次第に置いてけぼりをくらっている自分ってなんなんだろう。

まわりのみんなが成長してゆくけど・・・俺そのまんま。
そんなことがいつも脳裏に浮かんでくる。

この変わりたくても変われないこの気持ち。ここ最近の俺は、常に葛藤とのたたかいである。
なにがいけないんだろう・・・そんなことばかり考えている。

勝負の結果がみえてくるまであと2年。
それまで俺はひたすら走り続ける。あきらめたらそこまでだ。
thread: 鉄道写真 | janre: 写真 |  trackback: 0 | コメント: 0 | edit

常磐線103系の生き残り 

広島駅で偶然出会ったなつかしのあの車両。

_MG_7970_20141112211234fea.jpg
▲14.11.5 広島にて撮影
831M 105系ヒロK-09編成+K-13編成4車。


105系のうち、103系から改造されたタイプである。

種車自体、もともと地下鉄千代田線直通用に製造されたため、先頭車の貫通構造が特徴的であったが、後継の203系導入により、同線直通系統から撤退。常磐線快速列車に転用されるものもいれば、このようにして短編成化のうえ、地方へ転用されて活躍しているものも少なくはない。

なお、この車両は簡易冷房化改造車のため、屋根上にはグロベンのベンチレーターがずらっと並んでおり、あたかも非冷房車がいまだ存在していたのかとも思える形相。

_MG_7973.jpg


この顔、俺が日暮里駅でよく見かけていた顔で、常磐快速線で活躍していた頃を思い浮かべる。
あのときは、この顔と普通の103系顔が向かい合って連結されていたところに、すごく感銘を覚えていたと思う。

和歌山のほうも、現在エメラルドグリーンに近い色で単色化が推し進められており、こちらもいつかは本腰入れて撮りにいってみたいところ。ちなみに、俺は反対側のパンダ顔のはあんま好きになれません。
thread: 鉄道写真 | janre: 写真 |  trackback: 0 | コメント: 0 | edit

ゆうマニの正しい使い方 

十数年前から、山手線205系の転配を契機に、主に配給車のブレーキ読み替え用の伴走車として、その存在感を示してきた水郡線営業所所属の“ゆうマニ”ことマニ50 2186。しかしながら、本来勝田車セの485系カツK30編成(リゾートエクスプレスゆう)の非電化区間入線のための伴走車として改造されたにもかかわらず、そういった光景でお目にかかれるチャンスが少なすぎるとして、近年あり方について、次第に問題視されつつ(?)あったが、今回水郡線へ入線するとのことでひとっ走りしていってきた。

_MG_8606.jpg
▲14.11.16 瓜連~常陸鴻巣間にて撮影
9834レ DE10 1697[宇]+マニ50 2186+485系カツK30編成(リゾートエクスプレスゆう)6車。


意外と沿線の草がぼーぼーすぎてくまったくまった。。
原画からここまでいじるのに時間かかったけど、大きく入れた青空をバックに走る編成を無事に収められてよかった←

なお、これを撮ってすぐさま常磐道ぶっ飛ばして、即座に職場へ向かうというエクストリームスポーツをやってのけたw
thread: 鉄道写真 | janre: 写真 |  trackback: 0 | コメント: 0 | edit

広島駅 

IMG_4554.jpg


というわけで、紆余曲折あったが、当初の予定通り広島駅にたどりついた。
この駅舎、なんだか異様にきれいだったが、数日前に新設された跨線橋が使用開始されたとのこと。

IMG_4551.jpg


駅舎をウロつくと、このあいだ販売開始されたマツダの新型デミオが、ことしの日本カー・オブ・ザ・イヤーを受賞した記念に展示されていた。マツダといえば、広島県に本社があるのだが、ふたつ隣の向洋(むかいなだ)駅近くに車両製造工場があるらしい。

IMG_4555.jpg


新跨線橋使用開始の裏で、ホーム縮小と思われるうごきも。
かつて、ブルートレイン街道として名をはせていたあの頃の栄華も、チリのようになり失せる・・・か。

この日は、103系の呉線・安浦行をお見送りしてから、宿にて1泊した。
thread: 旅の写真 | janre: 写真 |  trackback: 0 | コメント: 0 | edit

白市ルート 

広島空港~広島駅までのアクセスは直通のバスが運行されていたりと、何通りかあるが、このうち俺は白市までのバスを使って移動することにした。
山陽線の白市駅まで、料金400円足らず、だいたい30分かからないぐらいの道のり。とはいえ、ワンクッションもツークッションもはさまなきゃたどり着けないあたり、やはり不便に思う。

IMG_4519.jpg


駅から、山陽線下りに乗り継ぐ。この区間を乗るのは、6年前に富士はやぶさの惜別乗車で乗りとおして以来で、主要都市の位置関係がいまいちわかってなかったので、少しとまどう。
すると、ここでもやはりみんな大好きのマッキー色さんのお出迎えw

IMG_4526.jpg

IMG_4528.jpg


このまま広島駅まで直行してもよかったのだが、途中の海田市駅近くにあるつけ麺屋「がち」のクーポンをあらかじめとっていたので、腹ごしらえがてらちょいと寄り道。
なお、この店、「うまか村」という人情屋台の一角に入っているのだが、広島でもかつて多数あったものの、いまでは数を減らしてしまったとのこと。東京でも、上野のアメ横とかにあるぐらいだろうか。

IMG_4531.jpg


そして、初めて堪能させていただく「広島つけ麺」。
最初、ラーメンの麺だけが器に移っただけのいわば「ざるラーメン」に近いものをイメージしていたのだが、キュウリやキャベツなどの野菜が豊富で、あたかも冷やし中華みたいな感じ。つけだれに辛味をお好みで入れながら食べるとうまいんだとか。

初めて食べるつけ麺を食べながら、店員さんと広島の観光名所だとか、方言の話とか、他愛もないような話を小一時間ぐらいずーっと談笑してしまった。「彼女にしたいコで割と上位にいるのが広島出身のコ」だとか、なんとなくわかる気がする。わしにも出会いをくだせえ

IMG_4534.jpg


ある程度腹も満たされたところで、再び山陽線を西進しようと駅まで戻ったところ、残り数少なくなってきた広島のカフェオレ塗装の115系が駅に入ってきた。
ネットだけでしか味わえなかった、いわば「國鐵廣嶋」の世界が次第に現実味を帯びてきた瞬間だった。
thread: 旅の写真 | janre: 写真 |  trackback: 0 | コメント: 0 | edit

meet HIROSHIMA 

離陸してまもなくして、飛行機は安定飛行に入り、周りの乗客含めみなリラックスモードになってきた。

IMG_4496.jpg


俺も、機内販売でちょいと気になるものをみつけたので買って試食することに。
駄菓子とかで売っているカツに、フレンチコーヒーというなんとも奇妙な買い合わせw

IMG_4501.jpg

IMG_4503.jpg

IMG_4504.jpg


成田から広島までは、おおよそ1時間ちょっとのフライト。
安定飛行からまもなくして着陸するとのことで、またしてもシートベルトで縛られることに。機内で過ごしていた時間があっという間だった。

そして、ここから一時白市までの移動がはじまる。
広島市街までの道のりが遠く、広島空港へのアクセスの不便さは公でも頭を抱えている問題なんだとか。
thread: 旅の写真 | janre: 写真 |  trackback: 0 | コメント: 0 | edit

E657系10車の「舞浜・東京ベイエリア」号 

茨城県民の日限定のサプライズ。

_MG_8486.jpg
▲14.11.13 舞浜にて撮影
回9731M E657系カツK17編成10車。


勝田車セとしては最後のE653系であったカツK308編成が郡山総合車セへ入場してしまい、これまで表題列車に充当されていたE653系が撤退してしまったことで、今回より使用車種が変更となったのだが、この日が茨城県民の日ということもあってなのか、まさかのE657系がしかも10両フル編成で入線してきた。
さらに、最近増備されたばかりのカツK17編成がくるとのことで、落成されたばかりのテカテカ車体をわが京葉線内で撮れるのだから、こんなラッキーなことほどない。

IMG_4603.jpg


また、肝心の幕表示もしっかりと対応。
後でわかったことなのだが、幕対照表には表題列車の前身で、かつて運行されていた急行「わくわく舞浜・東京」号の幕表示にも対応しているんだとか。あとは、「勝浦ひなまつり」号関連とか・・・

IMG_4597.jpg


なお舞浜駅では、駅員さんの臨時の停止位置合図にて停車している場面も。
E233系10車よりも7m車体が長いとのことなので、線内の10両停止位置目標が使えなかったことによる措置と思われる。

これに関しては、今年の7月9日?にカツK12編成を使用した入線確認試験が、今回の運転に先立って運行されており、あらかじめ停止位置目標などの確認がおこなわれていた模様で、今回4か月の時を経て、ようやくその成果が発揮された形となった。

ちなみに、次回の12月20日、21日の表題列車は651系7車での運行となるが、これもなんだかアツい。
その一方で、E657系は今後このような形での入線機会があるのかどうか気になるところである。
thread: 鉄道写真 | janre: 写真 |  trackback: 0 | コメント: 0 | edit

いざ出発 

IMG_4484.jpg


結局メシも食うヒマもなく、フライトの搭乗時間を迎えてしまった。
空港内の強固なセキュリティをクリアし、みょーに緊張してしまった金属探知機を難なくくぐりぬけ、これよりリムジンバスで飛行機まで移動することに。

IMG_4486.jpg

IMG_4492.jpg

IMG_4490.jpg


搭乗するまでの待合室から飛行機までおおむね5~10分程度。思ったより機体が小さくてびっくり。
離陸するするときの、このググッとせりあがる感じがなんか気持ち悪くなりそうだったが、定刻で無事に成田空港を出発できた。
thread: 旅の写真 | janre: 写真 |  trackback: 0 | コメント: 0 | edit

NRTスナップ 

2回ほど乗り鉄で成田空港へはきたことがあったが、空港内に本格的に入るのははじめてだったので、メシをそっちのけで散策開始。EOS M片手に、小一時間ほどウロつきまくっていると、あっという間に飛行機の搭乗時間がやってきてしまったので、全館回れずにあえなく中断。

IMG_4455_20141110211641a12.jpg

IMG_4464.jpg

IMG_4470_20141110211644bf4.jpg

IMG_4473.jpg

IMG_4478.jpg
thread: 旅の写真 | janre: 写真 |  trackback: 0 | コメント: 0 | edit

いざ広島へ行かむ 

というわけで、11/5~6で広島までいってきました。

IMG_4424.jpg

IMG_4435.jpg

IMG_4449.jpg

IMG_4453.jpg


はずかしながら、人生28年目にして京成電鉄のスカイライナーに乗るのははじめて。そして、飛行機で旅をするのは、家族旅行で20数年前に使ったっきりで、ひとりでフライトに挑むのもはじめてと、なにかとこの旅はハツモノづくしだったりして。
thread: 旅の写真 | janre: 写真 |  trackback: 0 | コメント: 0 | edit

桜山ライトアップ 

この時期になると、もみじや冬桜のライトアップがおこなわれる群馬県藤岡市の桜山公園。入園料として500円の徴収があるが、いざ中へ入ると、思わず息をのんでしまいそうな光景が目の前に広がっていた。

_MG_7886.jpg


_MG_7891.jpg


_MG_7905_2014111020435872e.jpg


_MG_7910.jpg


_MG_7921.jpg


_MG_7926.jpg


_MG_7933.jpg
2014.11.3 群馬県藤岡市・桜山公園

thread: 紅葉 | janre: 写真 |  trackback: 0 | コメント: 0 | edit

あおとあか 

ようやく撮れたこのコラボ。

_MG_8304.jpg
▲14.11.10 両国~浅草橋間にて撮影
回8395M E233系ケヨF53+553編成10車。


以前、ケヨ505編成の東京総合車セ入場回送でトライしてみたことがあったが、上記編成では趣向を変えて顔の部分とスカイツリーだけを切り取り、トラス橋に車体をかけることによって、隅田川をわたっているという情景を崩さずに演出させた。
さらに、今回は24編成中4編成しかいない分割編成の入場ということもあったので、基本のY編成と付属のF編成の連結部分を強調したものももう1枚。スカイツリーのあおと俺の京葉線車両のあかのコントラストがうつくしく仕上がった。

今朝は激しい濃霧につつまれていたので、天候が心配であったが、それを見事に吹き飛ばしてくる晴天のもとで撮影できた。まさに“天晴れ”である。
thread: 鉄道写真 | janre: 写真 |  trackback: 0 | コメント: 0 | edit

呉線なにわ 

念願のサロンカーなにわ、初撮影也。

_MG_8164.jpg
▲14.11.6 安芸幸崎~忠海間にて撮影
9333レ EF65 1133[関]+14系サロンカーなにわ6車。

_MG_8168.jpg
▲14.11.6 吉名~安芸津間にて撮影
9333レ 同上。


当日は黄砂などによるガスった空模様と、隙間から差し込んでくる日差しに苦戦し、なかなかの悪条件での撮影となったが、自らの画像編集技術により、無事に人様にお見せできるものになった()
そして、途中制限20~30㎞/hの徐行カーブが複数個所あったので、結構容易に追っかけができるものと高をくくっていたが、回復運転などでリードを確保していてもすぐに追いつかれてしまう。1か所撮りたかった箇所を逃してしまい、なんとも不完全燃焼な気持ち。当日の俺はまさに、「二兎を追うものは一兎を得ず」という諺がお似合いだったでしょうか。

そんなこんなで、なんとか確保できたのがこの2枚。この遠征で一番撮りたかった吉名駅出発が奇跡的に順光で撮れただけ、もうまさに御の字ともいえるでしょうか。
thread: 鉄道写真 | janre: 写真 |  trackback: 0 | コメント: 0 | edit

2通りの水上発車 

_MG_7883_20141105140022dca.jpg

_MG_4422.jpg
▲14.11.3 水上~上牧間にて撮影
回9724レ? D51 498[高]+旧客4車。


諏訪峡の俯瞰でじっくり味わったあとは、せっかくなので水上駅発車を撮影して〆ることにした。
晴れたら背景真っ黒だが、曇ると露出マイナスというジレンマのなか、定番の中望遠と、背景の紅葉を大きく入れたワイドで攻めてみたのだが、どちらも迫力満点でグッド。
なお、上が本務機・60D+SIGNA 18-50mm F2.8、下がサブ機・EOS M+EF70-200mm F2.8である。後者は、ミラーレス機ながら一眼レフと対等に渡り合える程度の画質を誇るという点では、本当に重宝したくなる1機である。
thread: 鉄道写真 | janre: 写真 |  trackback: 0 | コメント: 0 | edit

上尾市民号 

今回投稿分より、画像のサイズがおおきくなってます。
どうぞ従来よりも大画面でおたのしみください。

_MG_7845.jpg
▲14.11.3 岡部~深谷間にて撮影
回9722レ EF64 1001[高]+旧客4車+EF64 37[高]。

_MG_7866_20141126180532361.jpg
▲14.11.3 上牧~水上間にて撮影
9723レ D51 498[高]+旧客4車。


両毛SLの裏で設定された団体列車「上尾市民号」。久しぶりに旧客プッシュプルが撮れるというので、気合入れて行ってきた。

EL区間は、スカッと晴れて申し分ない天気にめぐまれ、また懸念要素だった仙一さんのパンタグラフも全部抜けてくれたので、なかなかいい画になってくれてよかった。
俺の周りにいた同業さんは、みな両毛SLへ流れてしまっていたが、俺はこっちが本命。紅葉まっさかりの諏訪峡をゆくデゴイチを大俯瞰で調理。大満足の撮影であった。

・・・と淡々とした文で締めくくってしまう。
thread: 鉄道写真 | janre: 写真 |  trackback: 0 | コメント: 0 | edit

赤レンガラッピング編成を東京で撮るなどと 

_MG_7712.jpg
▲14.10.25 東京にて撮影
1901G E231系トウ514編成11車。


グラントウキョウ・サウスタワーをバックに。
thread: 鉄道写真 | janre: 写真 |  trackback: 0 | コメント: 0 | edit

上りは撮影地が少ない 

以前なんかそんなことを、ウチのTwitterのフォロワーさんとやりとりしてて思った1枚。

_MG_7636.jpg
▲14.10.25 南船橋にて撮影
1438Y 209系ケヨ34編成10車。


5960レや201系撮りによく通い詰めたなあ、ここ。
thread: 鉄道写真 | janre: 写真 |  trackback: 0 | コメント: 0 | edit

団地街へと吸い込まれてゆく 

209系がわが京葉線へやってきてから6年が経って、「なにをいまさら」みたいなカットを撮り続ける俺氏。

_MG_7601.jpg
▲14.10.25 検見川浜にて撮影
1139A 209系ケヨ34編成10車。
thread: 鉄道写真 | janre: 写真 |  trackback: 0 | コメント: 0 | edit

ローピンロイヤルくん 

_MG_7734.jpg
▲14.10.31 上野にて撮影
回9502レ EF81 81[田]+24系6車。


昨日のしごと明け、回9501レにコイツが入ったとの情報を入手し、いったん仮眠をとってから、夕方返しの便を上野で狙い撃つことにした。

_MG_7742_2014110222252490c.jpg

_MG_7743.jpg

_MG_7774.jpg


次こそは、日中の走行を撮るぞー。
thread: 鉄道写真 | janre: 写真 |  trackback: 0 | コメント: 0 | edit