K's Blog

12年目のブログ。今年は飛躍の1年にしたいです。

有頂天にならせて 2014年12月 

_MG_9845_2014123118314138c.jpg
▲14.12.13 新木場にて撮影
回9749M 583系アキN-1+N-2編成6車。


そして、最後に今月。
わが京葉線初入線モノが今年は多かったが、8年かかってようやく撮れた新木場縦カットをば。

583系を京葉線でかっこよく撮りたい! その願いがようやく実現した形となった。
来年は、今年以上にかっこよく! そして決して自分に甘えが出ないものを撮っていきたいと思います。

俺自身にとって、公私ともども波乱の1年であった2014年も、残すところあと3時間ちょい。
来年はようやくK's Blogも10年目を迎えます。これを励みに、より一層中身の濃いものにしていきたいと思っています。

では、みなさまよい年をおむかえください。
スポンサーサイト
thread: 鉄道写真 | janre: 写真 |  trackback: 0 | コメント: 0 | edit

有頂天にならせて 2014年11月 

_MG_7866.jpg
▲14.11.3 上牧~水上間にて撮影
9723レ D51 498[高]+旧客4車。


11月は、数少ない紅葉カットを1枚。
以前からここへ登ってみたいって思っていたけど、入り口がわからずに、1時間ぐらいあちこちを登ってみたけど、通過1時間前にそこへ向かうと思われる同業のケツにくっついていったら、無事に着いたという情けないストーリーもw

あとは、紅葉俯瞰はコントラストと彩度+1増感、WB日陰orくもりをわすれずに・・・っと。
thread: 鉄道写真 | janre: 写真 |  trackback: 0 | コメント: 0 | edit

有頂天にならせて 2014年10月 

_MG_7024_2014123118195112e.jpg
▲14.10.18 浜松町にて撮影
1014G E231系トウ514編成11車。


10月は、ハロウィンも近かったので・・・とこれかな?
東京駅の赤レンガラッピングとハロウィン風のコスプレが気に入った1枚。
thread: 鉄道写真 | janre: 写真 |  trackback: 0 | コメント: 0 | edit

有頂天にならせて 2014年9月 

IMG_8138_20141231181326f6c.jpg
▲14.9.14 下里~紀伊浦神間にて撮影
9028レ DD51 1109[宮]+DD51 1193[宮]+24系7車。


9月は、自身にとってもっとも印象に残った1か月だった。
大鉄のきかんしゃトーマス、ブルートレイン信州、上田電鉄7253F引退など、撮りたいもの三昧だったが、やっぱりこれを外すわけにはいかなかった。

初めての和歌山。
初めての紀勢線。
初めてのDD51形重連。
初めての3丁切り。

さまざまな初めてが折り重なってできた1枚。
天気も申し分なく、ロケーション的にも被写体としても最高だった。
thread: 鉄道写真 | janre: 写真 |  trackback: 0 | コメント: 0 | edit

有頂天にならせて 2014年8月 

_MG_5565_20141231180519f76.jpg
▲14.8.20 東神奈川〜横浜間にて撮影
1306K 205系クラH1編成8車。


8月はとにかく晴れなかったが、後半少し活動できたので、珍しく晴れたこれにする。
かつて誤乗防止で掲出されていた横浜線をリメイクしたような惜別ヘッドマークで、現場サイドからのねぎらいのメッセージが強く印象にのこった1枚だった。
thread: 鉄道写真 | janre: 写真 |  trackback: 0 | コメント: 0 | edit

有頂天にならせて 2014年7月 

_MG_4274_20141231175943316.jpg
▲14.7.5 宮ノ下にて撮影
503レ? 箱根登山鉄道モハ1形104号先頭3車。


7月も、前半戦は箱根のあじさい狙いで。
後半に総武線120周年号も走り、それも撮ったんだが、やっぱりこっちのほうが好き。

雨上がりで、少しモヤのかかった駅構内に照らされた3色のライトが幻想的だった。
thread: 鉄道写真 | janre: 写真 |  trackback: 0 | コメント: 0 | edit

有頂天にならせて 2014年6月 

_MG_3870_20141231175207b04.jpg
▲14.6.25 小涌谷~彫刻の森間にて撮影
495レ 箱根登山鉄道モハ1形103号他2車。


6月は、徹底的に箱根のあじさい狙いで箱根登山鉄道へ。
ライトアップされたあじさいと電車をうまく絡めるのがむずかしかったが、これは次年への課題に。

また、たまたま偶然お会いできた中井精也氏と一緒に撮影できたのが、一生の思い出もんでした。
thread: 鉄道写真 | janre: 写真 |  trackback: 0 | コメント: 0 | edit

有頂天にならせて 2014年5月 

_MG_2797.jpg
▲14.5.2 八広にて撮影
1486H 京急1000形1057編成8車。


5月は、事業用車であるデトの色にあやかって黄色に塗装変更された京急1057編成をば。
なんでこのタイミングでっていうのが、とにかく謎めいたものがあるが、赤が印象的(たまに青)な京急さんのなかではひときわ目立つ存在として、登場したてのころはがっつり狙いにいってたっけ。
thread: 鉄道写真 | janre: 写真 |  trackback: 0 | コメント: 0 | edit

有頂天にならせて 2014年4月 

_MG_2381.jpg
▲14.4.26 渋川~八木原間にて撮影
9716レ EF64 1030[長岡]+24系6車。


4月もいろいろあったけど、やっぱりこれ。
3年前からずっと撮りたいって思っていた「ニコニコ超会議」号が、ようやく今年撮れた。

ただ、来年度以降は、日本海縦貫線一部3セク化、青森の24系一部廃車が出ている中で、果たして運行があるのかどうか気になるところ。
thread: 鉄道写真 | janre: 写真 |  trackback: 0 | コメント: 0 | edit

有頂天にならせて 2014年3月 

_MG_1370.jpg
▲14.3.25 東川口~東浦和間にて撮影
配9722レ EF64 1031[長岡]+E331系ケヨAK1編成14車。

_MG_1374_20141231171232f79.jpg
▲14.3.25 東浦和にて撮影
配9722レ 同上。


3月は、やはりこの話題をわすれてはならない。
学生時代から8年間、ずっとお世話になってきた車両との別れである。

いまでもあまり信じられないような出来事で、とにかくこの車両との別れが悲しかった。

落成後の京葉車セまでの甲種を追っかけるべくして、逗子から丸1日追っかけまわしたり、(未遂に終わったが)浜松まで行ったり。
試運転で、一度しか入らなかった内房線もコンプ。
計6回しかおこなわれなかった総武本線試運転も、土砂降りの中2時間傘もささずに待機したり。
1か月で誉田往復の試運転を30枚量産したこともあったし。
お盆まっただなかで、1日で15枚撮影しにいったこともあったし。

決して、この車両に対する記録に甘えは許すことなく、ただ猛然と立ち向かっていた。
そんな毎日が本当に楽しかった。だからこそ、この車両との別れに涙した。

できれば、またこういうエポックメイキングな車両が出てきてくれると、こっちも熱が入るんですけど、たのみますよおJR東さんw
thread: 鉄道写真 | janre: 写真 |  trackback: 0 | コメント: 0 | edit

189系トタM52編成 GUあずさ色「あずさ」85号 

_MG_0563.jpg
▲14.12.29 高円寺にて撮影
9085M 189系トタM52編成6車。


たぶん、今回の出撃分が今年最後の鉄活動になると思われる。
12月29~31日に運行される臨時特急「あずさ」85号に189系豊田車が充当されるとのことで、GUあずさ色狙いでやみくもにでかけてみたのだが、まさかの宣言通りでびっくり。幼いころにみていた特急「あずさ」が、いまこうして現実に蘇り、正調のヘッドマークを掲げて突っ走る姿には非常に感銘を受けた。

またしても、露出が厳しい中での撮影ではあったが、無事に収められてなにより。
これは、来年の臨時「あずさ」の撮影がたのしみになってきたぞ~。
thread: 鉄道写真 | janre: 写真 |  trackback: 0 | コメント: 0 | edit

有頂天にならせて 2014年2月 

_MG_0636_20141227001110f56.jpg
▲14.2.20 片岡~蒲須坂間にて撮影
1556M 205系ヤマY2編成4車。


2月は、205系日光色が宇都宮線黒磯口の運用を代走したシーン。
改造直後におこなわれた宇都宮線での試運転以来の入線となった黒磯口運用ということもあり、二度とないものと思い、個人的にフィーバーしまくった時期だったが、その後11月中旬にも同様の事例が発生してしまっている。

相変わらず先行きが不安ではあるが、久しぶりに宇都宮まで様子を見に行きたいところ。
thread: 鉄道写真 | janre: 写真 |  trackback: 0 | コメント: 0 | edit

有頂天にならせて 2014年1月 

幸せはいつくるの? それとももう幸せなの?

なんか、よくわかんないタイトルと前振りで、今年のダイジェストをお送りしたいと思う。
たぶん、上半期は度重なる更新おサボりで、未公開カットが多くなるとは思いますので、ぜひご覧いただきたいところであります()

_MG_0313.jpg
▲14.1.23 寿~三つ峠間にて撮影
706レ 富士急行2000系2002F3車。


1月は、富士急行の2000系をば。2編成あるうちの2002Fが、JR時代に纏っていたパノラマエクスプレスアルプス塗装に塗り替えられたというので、一目みようと知人連れて中央道を爆走して撮影地にむかったと思う。

撮影地は、いつもの寿~三つ峠という情けないオチだが、人よりぜったいにかっこいい写真を撮ってやろうと、足回りの柵と背景の電柱、むき出しの岩肌などのマイナス要素をうまく処理しようとした結果、ひとりだけ線路にかなり近接して臨んでいた。

ただ、この月は、転勤などなんやかんやでくっそ忙しい年初めとなり、満足に撮影にいけたためしがなく、結局落ち着きを取り戻したころには、すでに1月が終わっていた。
thread: 鉄道写真 | janre: 写真 |  trackback: 0 | コメント: 0 | edit

夜空に輝く白い電波塔 

_MG_9964.jpg


光の三原色ライトアップのときに撮ったワンカット。
全身真っ白に輝くスカイツリーはこれまでにもなく、隠れた貴重なシーンであった。

651系 多客臨で初入線 

_MG_0324_20141220205056d90.jpg

_MG_0328.jpg
▲14.12.20 葛西臨海公園にて撮影
9723M 651系カツK105編成7車。


先日のE657系に引き続き、今度は勝田車セの651系が初入線を果たした。
前回は、茨城県民の日でのサプライズがあったからこそ10車での運転が実現したのだが、E653系がすでに勝田車セから撤退してしまった以上、次回以降はむしろこちらの運行スタイルが基本となると思われる。

_MG_0394.jpg
▲14.12.20 葛西臨海公園にて撮影
回9731M 同上。


純白のタキシードボディを身に纏っている車両が湾岸線のベイシティラインを駆け抜ける姿は、やはり違和感がある。
-- 続きを読む --
thread: 鉄道写真 | janre: 写真 |  trackback: 0 | コメント: 0 | edit

おかえりE653系 

装い新たに、E653系が京葉線へ帰ってきた。

_MG_0266.jpg
▲14.12.20 葛西臨海公園にて撮影
回9733M E653系ニイU105編成7車。


側面のデザインを強調すべく、京葉線内で50㎜単焦点を使ってトライ。
露出が思うようにあがらず苦戦したが、なんとか被写体がとまってくれた。

それよりも、先週の日本海側を襲った大雪で、上越国境がほぼ壊滅状態だったと聞くが、今後このような大雪のなかでの走行は大丈夫なのだろうか? 今回は前日に雪が小康状態となったために、車体に雪がつくことなく上京してきたわけだが、うーーーーーーーむ。。。
thread: 鉄道写真 | janre: 写真 |  trackback: 0 | コメント: 0 | edit

上野東京ライン試運転 

_MG_9923_20141216003909315.jpg
▲14.12.13 秋葉原にて撮影
試****M 185系オオOM07編成改10車。


しばらく185系10車とE233系15車での乗務員訓練が頻繁につづけられているが、新木場で583系を撮ったあと、なにも撮るものがなかったので、行きかけの駄賃ってことでこの試運転をようやく撮ることにした。

もちろん、狙いはすでに廃車になったオオOM06編成の一部を組み込んで10連化された同OM07編成改。この試運転が終わったあとの先行きが怪しいとのことで、貴重なシーンを記録しようとしたのだが、3回トライして2回被られ、うちラストの1回がビル影が完全に落ちるギリギリのところで、苦し紛れに仕留めた形となった。前々から“運が悪いと被られる”とは聞いていたけど、まさかここまで被られるとは思ってもなかったよ。さすが俺()
thread: 鉄道写真 | janre: 写真 |  trackback: 0 | コメント: 0 | edit

新宿サザンテラス イルミ(小田急百貨店前編) 

いつものサザンテラスへいく途中、いつもは通らない小田急百貨店内をくぐりぬけて行ったら、たまたま発見したスポット。いままで、こんなところでやってたっけ?

_MG_9652.jpg

_MG_9730.jpg

_MG_9738.jpg

思い出になる前に 

_MG_0035.jpg
▲14.12.17 鶯谷にて撮影
回9530レ EF65 501[高]+24系6車。


ブルートレインという言葉が完全に死語となってしまわぬうちに。
あさって、このメモリアルトレインを無事にかっこよく仕留めてきたいと思う。
thread: 鉄道写真 | janre: 写真 |  trackback: 0 | コメント: 0 | edit

新宿サザンテラス イルミ(JR東本社前編) 

2006年からきているこの場所も、とうとう8年目に突入。
来年開業する北陸新幹線に合わせたのか、いつも以上に華やかな装いが印象的だった。

_MG_9661.jpg


毎年撮っているいつものアングル。

_MG_9669.jpg

_MG_9681.jpg

_MG_9695.jpg

_MG_9706.jpg

_MG_9713.jpg


ことしから、小田急百貨店の星が消えてしまっていて、なんかすこし寂しい感じ。

秋の残り香 

_MG_9727.jpg


先週、わずかに残っていた銀杏の紅葉が印象的だったので、新宿の街並みを斜めにカットして撮影。
先週までは、冷え込みも例年より落ち着いていた関係で、比較的ながくもっていてくれていたのだが、この週末で一気に落葉してしまっただろうか?
thread: 夜景・夕景 | janre: 写真 |  trackback: 0 | コメント: 0 | edit

Nakameguro 青の洞窟 2014 

とある仕事帰り、興味本位で、かつ単身で目黒川の青色イルミネーションをみにいくことに。

_MG_9631.jpg

_MG_9637.jpg


とてもじゃないけど、人混みが多すぎて、まともに撮れたもんじゃない。
そしてだな・・・ひとりで行くのは、いささかむなしい気分になるからやめよう・・・

スカイツリーライトアップ “光の3原色” 

3genshoku.jpg


12月10日に、ストックホルムにておこなわれたノーベル賞授賞式で、赤崎勇氏、天野浩氏、中野修二氏の3名が発明した青色発光ダイオードがたたえられたことを記念し、翌11日から1週間にわたり、特別ライトアップ「光の3原色」が実施されている。

これは、青色LEDの発明により、赤・緑・青の光の3原色が出そろったことで、これらを掛け合わせることによって、白色が映し出されるという、現代に生きる発明がこのスカイツリーを通じて具現化された形となっている。

この発明により、スカイツリーの多彩なライトアップが実現していると思うと、この3氏の発明に感謝しなければいけないと感じる。また、電飾のみならず、室内照明など、さまざまな分野で普及しつつある発光ダイオード。こうした身近なものが、ノーベル物理学賞を受賞したこと自体が、より一層関心がわくものとなりつつあった。

583系“わくわくドリーム号” 新木場面縦 

ここまでくるのに、なんと8年かかった。

_MG_9845_20141213145836e52.jpg
▲14.12.13 新木場にて撮影
回9749M 583系アキN-1+N-2編成6車。


スケジュールが合っても、いざ撮りにいくとくもられる583系のTDR臨。
朝から雲ひとつない青天で、これまでのジンクスを見事撃ち下すことができた。

冬の強い日差しを受けながら、カントのついた半径400mのカーブを曲がってくる583系がめっちゃめちゃかっこよかった。
thread: 鉄道写真 | janre: 写真 |  trackback: 0 | コメント: 1 | edit

秋葉原UDX イルミ 

電車の中から眺めてて、いつかは撮ってみたい!って思っていたところで、何カットか。
上は、中井精也氏が撮っていたカットを自分なりにアレンジしたもの。下は、秋葉原の街並みを大きく入れて撮ったもの。

_MG_9549.jpg

_MG_9596.jpg

スカイツリータウン イルミ 

昨日、しごとでこのあたりに寄ったので、帰りがてら撮影に。

_MG_9503.jpg

_MG_9508.jpg

_MG_9510.jpg

_MG_9523_20141210215911817.jpg

陽が沈むまでに 

_MG_9445.jpg
▲14.12.6 平磯~磯崎間にて撮影
137レ ひたちなか海浜鉄道キハ22形222号+キハ2000形2004号+キハ3710形3710-01号。


那珂湊で切り離されるまで、あと1往復!とエールを送りたくなるこの天気。
普段はなかなか撮りにいかないローカル線で、イメージどおりのカットが量産できて本当によかった。
thread: 鉄道写真 | janre: 写真 |  trackback: 0 | コメント: 0 | edit

労いのメッセージ 

_MG_9382.jpg
▲14.12.6 磯崎~平磯間にて撮影
136レ ひたちなか海浜鉄道キハ3710形3710-01号+キハ2000形2004号+キハ22形222号。


みごとな冬晴れにめぐまれた最後の晴れ舞台。それを先導するひたちなか海浜鉄道の主。

後輩が、去りゆく先輩を労うかのようなヘッドマークが印象的だった今回のカット。
終始平和でなによりでした。SLを追っかけずに、こっちにきてよかった。
thread: 鉄道写真 | janre: 写真 |  trackback: 0 | コメント: 0 | edit

ひたちなか海浜鉄道キハ222号 ラストラン 

_MG_9347.jpg
▲14.12.6 中根~金上間にて撮影
132レ ひたちなか海浜鉄道キハ3710形3710-01号+キハ2000形2004号+キハ22形222号。

_MG_9370.jpg
▲14.12.6 金上~中根間にて撮影
133レ 同上。


SL奥久慈清流ライン号をちゃっちゃと終わらせたあと、ほとぼりが冷めたタイミングで、3年ぶりのひたちなか海浜鉄道へ転戦。

今回のキハ3重連運転で、羽幌炭礦鉄道より譲渡されたキハ22形が全滅してしまうとのことなので、前回思うように撮れなかったぶん気合いを入れてやってきたのだが、上り方にキハ22形ではなく、主力車種のキハ3710形がくっついてしまっていた。
そのせいで、キハ222号メインのカットを撮るのに、どこも光線が順光にならず、とにかく苦戦した。

で、結局、紅葉が奇跡的にしぶとくのこっていた木があったので、それを逆光透かしにして撮影。
コイツの引退を機に、休車中のキハ2005号が修繕のうえで復活してくれるとありがたい。
thread: 鉄道写真 | janre: 写真 |  trackback: 0 | コメント: 0 | edit

地元のイルミ 2014年ver. 

_MG_9214.jpg


去年とまんまそっくりな構図だけど、スノーマンのオブジェとトナカイ形のイルミが出てきたので、歩道のガードレールに近接して撮影。これも、前回の記事同様に超広角レンズでの撮影れす。