K's Blog

12年目のブログ。今年は飛躍の1年にしたいです。

高崎名物だるまもハロウィン 

IMG_1363.jpg


IMG_1358.jpg


IMG_1367.jpg


IMG_1370.jpg
2016.10.29 群馬県高崎市・JR高崎駅



Twitterでも話題になっていた湘南色のだるま。
おそらく、ハロウィンのかぼちゃと湘南色をかけたダジャレだと思うが、駅ナカでキャンペーンやっていたコに「クハとかモハとかって何ですか」って聞かれたけど、語りだすと長くなるからやめました。
スポンサーサイト

ハロウィンの装い 

IMG_1551.jpg


IMG_1557.jpg
2016.10.29 埼玉県さいたま市浦和区・JR与野駅周辺



街はいたるところでハロウィンスタイル。
オレンジ色に染まった空間を室内の照明が彩る。

なぜこのタイミングで 

IMG_1523.jpg
2016.10.29 JR京浜東北線・与野駅


IMG_1529.jpg


IMG_1546.jpg


IMG_1544.jpg
2016.10.29 埼玉県さいたま市浦和区・JR与野駅周辺



10月27日に、京葉車セを離れ、秋田車セのEF81 139に牽引されて配給輸送されていた千ケヨ34編成。
しかし、その日のうちに大宮操車場で車両不具合のため運転打ち切りとなり、翌日中に与野駅構内の留置線へと押し込められ、今週末をこの地で過ごすこととなった。その車両不具合の原因は定かではないが、おそらく機関車側のブレーキ関連読替装置の不具合かと推測される。
車両は、秋田総合車セへの入場が予定されていたため、交流電化区間でのパンタグラフの上昇を防ぐべくロープでしばられていた他、一部機器類が取り外されていた。そのため、配給輸送が打ち切りになっても自走はできず。また、千ケヨ31~33編成のときとは異なり、4~5号車の側面ステッカー類や行先表示が残置されていた。したがって、おそらくこの車両たちの廃車は考えにくい。

それにしても、なぜこのタイミングで千ケヨ34編成を離脱させる必要があったのか。
現状の京葉車セの所属編成数は25本で、うち運用数が23あるが、配給輸送の出発地点で千ケヨ512編成が東京総合車セへ指定保全で入場中であったため、予備車はゼロ。秋田総合車セへ入場して、なんらかの改造が施されたあとも京葉線へ戻ってくることは濃厚ではあるものの、もしこれで車両故障があった際はどのようにするつもりであったのだろう。
thread: 鉄道写真 | janre: 写真 |  trackback: 0 | コメント: 0 | edit

どれだけかっこよく撮れるか 

IMG_1402.jpg

2016.10.29 群馬県高崎市・高崎車両センター高崎支所構内



お顔の一部が太陽の光に反射してまぶしく光る。
真っ青な空を背景に、“金太郎”の勇ましさを繊細に切り取る。
thread: 鉄道写真 | janre: 写真 |  trackback: 0 | コメント: 0 | edit

高崎鉄道ふれあいデー 2016 

IMG_1385.jpg


IMG_1411_2016103022183795b.jpg


IMG_1452_20161030221838472.jpg


IMG_1476.jpg
2016.10.29 群馬県高崎市・高崎車両センター高崎支所構内



昨日は、毎年恒例の高崎車両センター高崎支所の一般公開がおこなわれたので行ってきた。
初めてだったというのもあるが、今回はJR貨物からEF66 27[吹]がくるというので、顔ぶれ的におもしろいかなって思って行ったのだが、あいだのデゴイチがあんまりだし、例年に比べて車両展示が少ないなど、若干物足りない内容となった。
thread: 鉄道写真 | janre: 写真 |  trackback: 0 | コメント: 0 | edit

【夏の西日本周遊ツアー】待望の227系乗車 

IMG_0820.jpg
2016.8.18 JR可部線・横川駅


IMG_0825.jpg


IMG_0823.jpg
2016.8.18 JR山陽本線・広島駅


IMG_0829.jpg
2016.8.18 JR山陽本線・糸崎駅



そして、待ちに待った広島地区の新車227系への乗車!
訪問当時は、在来車と227系がだいたい半々か若干前者が多かったかなぐらいの印象で、着実に世代交代が進んでいるという感じ。ただ、可部線だけは一足早く、日中の全列車が227系になったそうな。

JR西初の自動放送やLED式車内照明はともかく、これまでの真っ黄色(=ボロい車両)のイメージを覆す赤のラインが入ったことである程度のイメージアップが図られたほか、先頭車に取り付けられた転落防止幌を羽とたとえて名付けられた「RED WING」という愛称もつけられたこともあって、今回の広島地区に導入された新型車両は相当気合が入っているようにも感じられる。
thread: 鉄道写真 | janre: 写真 |  trackback: 0 | コメント: 0 | edit

【夏の西日本周遊ツアー】寄り道 

IMG_0815.jpg


IMG_0819.jpg
2016.8.18 広島電鉄横川線・横川駅停留所



岩国から広島アーバンネットワークエリア内に入り、無事に2年ぶりの広島県に入る。
ここでも無論、一番搾り広島づくりを目当てに途中下車しまくるも、発売から2か月半経っていたこともあって、なかなか見つからず。

そんななか撮っていた広電は、いま思えば何かの苦し紛れだったのか?
thread: 鉄道写真 | janre: 写真 |  trackback: 0 | コメント: 0 | edit

【夏の西日本周遊ツアー】徳山へ、そして東へ 

IMG_0799.jpg


IMG_0801.jpg


IMG_0804.jpg
2016.8.18 JR山陽本線・徳山駅


IMG_0805.jpg
2016.8.18 JR山陽本線・JR115系車内



こだま744号を徳山まで乗ったところで、俺の本来果たすべき目的が終了。
そしてたまたま立ち寄ったキオスクの売店で、一番搾り山口づくりをゲットし、山口県にやってきた目的をとりあえず果たすことができた。

そんでもって、岩国まではやはりオンボロ車両の乗り継ぎ旅となるのであった。
待望の新車に乗れるまで、あともう少し。たぶんこの日初のメシを食らいながら、進路を東へと進めた。
thread: 旅の写真 | janre: 写真 |  trackback: 0 | コメント: 0 | edit

ニュートラム 

ED5A2729.jpg


ED5A2741.jpg
2016.10.22 東京都営都電荒川線・三ノ輪橋停留所



撮っていると、たまたま2本連続でやってきた都電。
行きかう車両も8900形や8800形ばかりになっていてビックリ。
thread: 鉄道写真 | janre: 写真 |  trackback: 0 | コメント: 0 | edit

プチレトロ点描 

ED5A2770.jpg
2016.10.22 東京都営都電荒川線・三ノ輪橋停留所



昨日は、久しぶりに都電荒川線を撮影しにいってきたのだが、知らぬ間に7000形が少数派になっていてびっくりした。
そんでもって、7700形とかいう7000形の魔改造改造車両が勢力を広げていて、これがプチレトロなエクステリアになっていて、これがどうやら俺の求めているカットにマッチングした模様。
thread: 鉄道写真 | janre: 写真 |  trackback: 0 | コメント: 0 | edit

【夏の西日本周遊ツアー】輸送体系が変化した山陽新幹線 

IMG_0790.jpg
2016.8.18 JR山陽新幹線・新下関駅
554A JRN700系幹ハカS14編成8車


IMG_0794.jpg
2016.8.18 JR山陽新幹線・厚狭駅
744A JR700系幹ハカE5編成8車


IMG_0796_20161019062331fd2.jpg
2016.8.18 JR山陽新幹線・徳山駅



下関へ着いて、一番搾り山口づくりを探しに走るも、駅前のスーパーやコンビニは全滅。
ただ、このまま山陽本線を乗り継いでも、岩国での接続が悪いだけなので、ちょいと奮発して、新下関から徳山まで新幹線でワープすることにした。

山陽新幹線に乗るのは、おそらく8年前の9月に九州を一周してきたときの帰り道に乗ったとき以来で、それから九州新幹線が全通したりして、輸送体系が大きく変化している。
いちばん印象深かったのが、新大阪から発着する九州直通列車が頻繁に走りはじめたことなのだが、それとは裏腹に、それまで山陽新幹線区間の花形列車として君臨していた「ひかりレールスター」の運用が激減したこともひとつ挙げられる。それにより捻出された700系幹ハカE編成が、「こだま」運用に回されてしまっているといった感じで、もはや時代の流れを感じずにはいられない。
thread: 鉄道写真 | janre: 写真 |  trackback: 0 | コメント: 0 | edit

【夏の西日本周遊ツアー】潮騒の山陰路 

IMG_0773.jpg


IMG_0770.jpg
2016.8.18 JR山陰本線・特牛駅


IMG_0781.jpg


IMG_0785.jpg
2016.8.18 JR山陰本線・小串駅



念願の角島大橋観光を果たして、すぐさまタクシーで特牛駅に戻り、下関市街へ向けて旅を続ける。
広島支社管内のキハ40系列は、みなタラコ色になってしまったのかと思いきや、地域色の車両もわずかながら残っていた。

そして、小串駅をすぎて下関駅へ近づくへつれて学生の乗客が増えてきた。
thread: 旅の写真 | janre: 写真 |  trackback: 0 | コメント: 0 | edit

E001形 中央本線で試運転 

_MG_3006.jpg
2016.10.15 JR中央本線・立川~日野
回9502M JRE001形「TRAIN SUITE 四季島」10車



尾久車セ所属のE001形が、総合車両製作所横浜事業所で落成されたE001-5~E001-7号車を組み込んで、今度は日中の中央本線で試運転をおこなった。内容としては、E001-1号車にPQ軸を積んだ脱線係数測定試験と予測されるが、新形式ならではの試運転がここ数日間つづけられている。
本来なら、山梨県へ出向いて、今回の試運転をもう少し追っかけたい気持ちだったが、先日発表されたツアーのうち、1泊2日コースでこの試運転で走った区間を走行するようなので、そのときまでお預けかな。
thread: 鉄道写真 | janre: 写真 |  trackback: 0 | コメント: 0 | edit

【夏の西日本周遊ツアー】念願の地 

IMG_0740.jpg
2016.8.18 山口県下関市・角島大橋



7年前、B'z「DIVE」がタイアップソングとなったスズキ・スイフトのCMの舞台となった角島大橋。
一目見たときから、ずっと行ってみたいって思っていた地にようやくたどり着くことができた。

手前側から奥にかけてグラデーションのように変化していくエメラルドブルーの海がとても美しかった。
thread: 旅の写真 | janre: 写真 |  trackback: 0 | コメント: 0 | edit

【夏の西日本周遊ツアー】晩夏の角島 

IMG_0703.jpg


IMG_0705.jpg


IMG_0707.jpg


IMG_0708.jpg


IMG_0717.jpg
2016.8.18 山口県下関市・角島



バス待ちのひととき。
少しずつ秋の気配も漂わせながら時が過ぎていった。
thread: 旅の写真 | janre: 写真 |  trackback: 0 | コメント: 0 | edit

【夏の西日本周遊ツアー】青い空、青い海 

IMG_0683.jpg


IMG_0686.jpg
2016.8.18 山口県下関市・角島灯台公園


IMG_0688.jpg


IMG_0692.jpg


IMG_0694.jpg
2016.8.18 山口県下関市・角島大浜海水浴場



2日目の朝もいい天気に恵まれた。
この旅のために調達したPLフィルターを多用して、たくさんの角島の景色を切りまくった。
thread: 旅の写真 | janre: 写真 |  trackback: 0 | コメント: 0 | edit

【夏の西日本周遊ツアー】角島へ 

IMG_0612.jpg
2016.8.18 JR山陰本線・長門市駅


IMG_0628.jpg
2016.8.18 JR山陰本線・キハ40形車内


IMG_0636.jpg


IMG_0635.jpg


IMG_0649.jpg
2016.8.18 JR山陰本線・特牛駅



さて、そんでもって忘れかけていたお盆終了後の西日本周遊ツアーの画像を小出しにしていきます。

長門市の某宿でビールづくしの夜を迎え、翌朝山陰本線の下り始発に乗って特牛まで出発。
だれ一人乗ってない列車に揺られること約1時間ちょっと、そこで出迎えてくれたのは、一匹の駅長猫だった。
・・・とは言っても、ただ気持ちよさそうにすやすや寝ているだけなので、まさに「さっさと素通りしやがれ」って感じ笑
thread: 旅の写真 | janre: 写真 |  trackback: 0 | コメント: 0 | edit

きらびやかな街に四季島 

_MG_2796_20161002161719836.jpg
2016.9.25 JR常磐線・日暮里~上野(鶯谷駅)
試9404M JRE001形「TRAIN SUITE 四季島」7車



この試運転のいいところは、深夜にかけて運転をおこなっているところ。
秋田からのドライブの帰りに、なんとか捕獲できました。
thread: 鉄道写真 | janre: 写真 |  trackback: 0 | コメント: 0 | edit

TRAIN SUITE 四季島 始動 

_MG_2729_201610021628201d9.jpg
2016.9.23 JR常磐線・赤塚~偕楽園
試9401M JRE001形「TRAIN SUITE 四季島」7車


_MG_2742_20161002162819eff.jpg
2016.9.23 JR常磐線・赤塚~内原
試9402M JRE001形「TRAIN SUITE 四季島」7車



2017年度初夏の「TRAIN SUITE 四季島」運行開始を目指して、使用車両である尾久車セ所属E001形が先週の日中、常磐線内で計4日間試運転をおこなった。

この車両のなによりのすごいところは、直流1,5000Vと交流20kV(50/60Hz)、交流25kV(50Hz)の4つの電源に対応しているだけでなく、両先頭車にディーゼル式の発電機を搭載したことで、非電化区間にも乗り入れを視野に入れているところである。また、保安装置もATS-P、ATS-Psのみならず、新幹線の保安装置であるDS-ATCや、JR北海道で使用されているATS-Dnも搭載されていることから、青函トンネルを自走でくぐりぬけて、北海道への乗り入れも目論まれており、広範な区間での活躍が期待される。

そんな、悪くいうなれば「ゲテモノ」みたいなこの車両が、今後どのような動きをするのか、じっくりと見守りたい。
なお、後で出そろう予定だった3両がつい今週総合車両製作所横浜事業所から落成されたので、この7両での試運転は早くも見納めとなってしまった。
thread: 鉄道写真 | janre: 写真 |  trackback: 0 | コメント: 0 | edit