FC2ブログ
02 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 04

9年ぶりの全線復旧の常磐線を訪ねて 5 

9ef919bff0ff47b98aa816650ef03a09.jpeg


0668f7b3cd334f30bf363ebb57dc7d7c.jpeg


856f150240e64fe4b13383358aea9947.jpeg
2020.3.21 JR東北本線・仙台駅


ceacb9a64ce448d891cbf07c3c0fe655.jpeg
2020.3.21 JR常磐線・亘理駅



5章に入って、ようやく本題というところへ差し掛かりました汗

久しぶりに歩いた仙台の街を堪能した翌朝、8時過ぎの上り列車に乗っかって福島県浜通り地方へ向けて旅立ちました。とりあえず、前の日に長町駅先で撮れなかったE657系を被災地の景色と一緒に撮ろうと、一路山元町へ向かうことにしました。早く着きすぎた宿で作戦タイムをとっていたときに、目に留まったところへ足を運びます。
スポンサーサイト



category: 旅記録

thread: 旅の写真

janre: 写真

tag: JR東北本線  JR常磐線  その他交流型電車 
Posted on 2020/03/30 Mon. 21:31  edit  |  tb: 0   cm: 0  

仙台のアーケード街を練り歩いて 

66c39bd7c2c84546b01d93b035fa754c.jpeg


c7a656b1b3a449f1b21449087faa7a07.jpeg


3a6ed30921824e699c0900d354da8655.jpeg


d318714fcb0749819e0861d8e1437abd.jpeg


d483bcad9b6b43329eb43648dc7d213e.jpeg
2020.3.20 宮城県仙台市青葉区・クリスロード周辺



春の嵐に幾度となく道を阻まれながらも、この日の旅の目的地へ無事に到着したのはいいのですが、あまりにも早く着きすぎてしまい、投宿後の時間の使い方にとにかく悩みました。

ここ最近、仙台へ来ると牛タンしか食べないから違うものにしたいけどアテがないし、小牛田から石巻線経由で女川まで乗り鉄しようにも夜遅くなるのが嫌だしと、あれでもないこれでもないという感じで駄々をこねてみた結果、かつて慣れ親しんだはずの仙台の街を少し歩いてみることにしました。
とはいえ、自身が仙台を離れてからすでに20数年が経過し、当時の面影を辿りながら練り歩くのも大変でした。俺が幼児教室として通っていたところは、薄っすらと記憶に残っているその文字の欠片すらなく、さらにはその近くのダイエーというスーパーはイオンとして成り代わっていて、やはり時代の流れを受けて変わっていることを痛感するのでした。

そんなことを思いながら、クリスロードなるアーケード街を歩いていると、突如前触れもないところからお不動さんが現れて仰天。あたりの店とのギャップを感じながらも、一応お詣りしてきました。俺が幼少の頃こんなのあったっけ。。

category: 旅記録

thread: 旅の写真

janre: 写真

tag: 宮城 
Posted on 2020/03/30 Mon. 20:13  edit  |  tb: 0   cm: 0  

9年ぶりの全線復旧の常磐線を訪ねて 4 

c05dd95905cf49858f018a58b1209d57.jpeg
2020.3.20 JR東北本線・JRE531系車内


1f854f31a6464700bd5226789345a4dd.jpeg
2020.3.20 JR東北本線・新白河駅


ee6d756b588a4c73b41dc9fecb59f5b7.jpeg
2020.3.20 JR東北新幹線・郡山駅


bf3f38c4214b4e40ba2a8c75198786da.jpeg
2020.3.20 宮城県仙台市青葉区・JR仙台駅



黒磯駅からE531系のワンマン列車に乗り、無事に在来線で白河の関を越えることはできたものの、春の嵐にまたしても行く手を阻まれる結果となりました。郡山から先、福島までは電車が走っているものの、今度は越河の峠より先を越すことができません。強風で白石以北が運転見合わせとなっているからです。

しかし、自身が買ったきっぷの経路を思い出さなければいけないのですが、運賃計算の特例で新幹線に乗らないといけない区間があったことを思い考えました。
今回のきっぷは、東京(都区内)から大宮まで在来線、以降仙台まで新幹線を経由して運賃計算をおこなっていただいております。この場合、(北)福島~仙台間を経由するにあたり、どちらかを起終点もしくは経由地点とした際、並行在来線とは別路線として運賃計算されるという特例があるということなので、この区間は新幹線に乗らないといけないはずです。
でないと、このような一筆書きのきっぷは作れるはずもなく、作るとしたら東京(都区内)→大宮→岩沼-(常磐線)→東京(都区内)といった経路になるはずで、岩沼~仙台間の往復分の運賃を追加で支払わなければいけないことになります。

まあ、結果論として青春18きっぷでこの旅に出ていたら、きっと大損だったかもしれません。新幹線の在線情報を常ににらめっこして、郡山駅ならスムーズに乗り換えができそうかなと思って、そこから新幹線で仙台入りすることになりました。

きっぷの運賃計算をしっかり理解して、効率よく回る旅もまたおもしろいもので、ゆく先々でいつも勉強させてもらっています。

category: 旅記録

thread: 旅の写真

janre: 写真

tag: JR東北本線  新幹線  その他交直流型電車 
Posted on 2020/03/29 Sun. 13:47  edit  |  tb: 0   cm: 0  

見る目 


2020.3.20 JR東北本線・JRE531系車内



JR東日本初?のいわゆる「中編成ワンマン」運転が始まったJR東北本線・黒磯~新白河間。運転席上部に取り付けられた乗降監視モニターを注視して安全確認をおこなっている様子が新鮮でした。まだ実用が始まったばかりなのか、ひとつひとつの動作がとても慎重だった様子で、特に安全確認に時間をかけて運転をおこなっておりました。

思えば、このようなワンマン運転スタイルは10数年前に開業した仙台空港アクセス線で、最大4両編成(※6両編成が多客期に実在していたそうで。誤報でした汗)のワンマン運転がおこなわれており、従前からのミラーで乗降確認をおこなうのではなく、駅に備え付けられたカメラにアクセスすることで、今回の監視カメラでおこなうスタイルと同等の効果を得られるものでした。しかし、これは新線だからこその設備であり、駅などにおける設備投資の兼ね合いもあると思います。
これら諸々の課題を加味した結果、このような車両面のみの改造でとどめたほうがコストパフォーマンスが良好と判断されたのでしょうか。非常に興味深いと感じております。

category: 旅記録

thread: 旅の写真

janre: 写真

tag: JR東北本線  その他交直流型電車 
Posted on 2020/03/28 Sat. 20:56  edit  |  tb: 0   cm: 0  

9年ぶりの全線復旧の常磐線を訪ねて 3 

5368245358e340dc9103355ccd3bf86e.jpeg


b751c56fd2f54bf090c64e1597d4db46.jpeg


7fb93a01bff0493aa4d88f1dbf57af89.jpeg
2020.3.20 JR東北本線・黒磯駅


561f3d261b23432bb35e33d8a06d696d.jpeg


8c4cf216887442a8a089bd31378a4ec1.jpeg
2020.3.20 JR東北本線・JRE531系車内



黒磯駅前のカフェで小一時間休憩して、仙台へ向けて旅を続けます。

上野駅からのサードランナーは、黒磯~新白河間を往復しているE531系3000番代です。
実際この区間では、以前から営業運転を開始しており、一見すると従来と同じような光景にも見えますが、各車両車端部に乗降確認用の監視カメラが追設されているほか、運転席にドア開閉スイッチのモジュールなどが追加になったことで、乗務員訓練を経て先日のダイヤ改正よりワンマン運転が開始された模様です。
これにより、日中の閑散時において使用されていた磐越東線のキハ110系列が運用を撤退し、全列車がこのE531系3000番代で統一され、JR東日本としては初?の5両編成のいわゆる「中編成ワンマン」運転が始まりました(※厳密には、仙台空港アクセス線直通列車で既に最大6両のワンマン運転が行われていましたが、それ以外だと初になりますね。誤解だけ与えないよう)。

今回、これの様子を観察するためにあえて在来線経由でのルートを選択したわけですが、今回のE531系でのワンマン運転開始を皮切りに、同じ車種が使われている水戸線のみならず、4両編成の電車が行きかう八高・川越線といった郊外線区、さらには房総半島の末端区間においても、今後このような形のワンマン運転が検討されているとのことです。
目的が、将来の労働人口減少に伴う備えだとは聞きますが、今後の車両動向などに影響が出てくるのかが気になるところです。

category: 旅記録

thread: 旅の写真

janre: 写真

tag: JR東北本線  その他交直流型電車 
Posted on 2020/03/28 Sat. 20:37  edit  |  tb: 0   cm: 0  

9年ぶりの全線復旧の常磐線を訪ねて 2 

9e589be7fceb4002aba3c662fc08f745.jpeg


588885577f4d467ba327223c34f6fbe3.jpeg
2020.3.20 JR東北本線・宇都宮駅


9e488af30cab4a3b87b78a4b0dc105e7.jpeg
2020.3.20 JR東北本線・黒磯駅


eea94d9253a94ad7a97843f01cd7c56f.jpeg


5b584e40146a4a83821d4deb3180a2e1.jpeg
2020.3.20 栃木県那須塩原市・iris bread & coffe



実際、この日は春の嵐が東日本のほぼ全域で吹き荒れていて、上野から乗っていた宇都宮線の電車も、強風による風規制の影響受けて少々遅延しておりました。そのため、宇都宮駅で接続予定だった黒磯行の電車も乗り換えがあわただしい感じになると思ったので、1本後ろの電車に乗って、ひたすら自分のペースで旅を続けることにしました。
結果、黒磯駅からの新白河行にうまく接続ができなかったものの、駅前で素敵なカフェを見つけてゆっくりすることで、時間をつぶすことができました。

カフェの店内外を見渡してやると、あちこちで卒業旅行やら女子旅をしている最中の若い方々が多かったのが印象的で、それに合った客層向けの店舗を増やそうとしているのか、駅前の再開発が始まっている様子でした。以前から幾度となく乗り換えなどでお世話になっている黒磯駅で、駅前というとヨークベニマルぐらいしかないというイメージでしかありませんでしたが、少しいい発見をしました。

そして、カフェの窓際の席に腰を掛け、強風で乱れに乱れまくっている東北新幹線を眺めながら、今後の行く末を考えておりました。

category: 旅記録

thread: 旅の写真

janre: 写真

tag: JR東北本線  205系 
Posted on 2020/03/28 Sat. 11:55  edit  |  tb: 0   cm: 0  

いつもの日常だった光景 


2020.3.20 JR東北本線・JR205系車内



久しぶりの乗車だったJR宇都宮線の205系。
出自を辿ると、元・京葉線か元・埼京線かで分かれるはずですが、俺がいつも好んで乗るのは前者のほうで、学生時代通学などによく使ったあの頃の良き思い出に浸れるから、いつもこの区間は楽しんで乗ることにしています。

ですが、この京葉線全通開業用途で増備されたグループも、もうすでに製造から30年が経過しており、ほぼ同期だった車両たちは海を渡り海外で活躍しているものもいる中、この宇都宮地区で活躍している編成たちもそう先が長くはなさそうに感じます。
そんな当たり前の日常だった光景がいつしか日常じゃなくなってしまう日がいつか来る ― いわゆる盛者必衰の世の中だからこそ、思い立ったときに記録をしていかないと、いつか後悔してしまいそうです。だからこそ、こういうときに触れ合えることを大事にしていきたいし、ひとつひとつの思い出などを大事にしていきたい - そういう気持ちで、今後も写真を撮ることを意識していきたいと思います。

category: 旅記録

thread: 旅の写真

janre: 写真

tag: JR東北本線  205系 
Posted on 2020/03/27 Fri. 19:42  edit  |  tb: 0   cm: 0  

9年ぶりの全線復旧の常磐線を訪ねて 1 

4a82a198bcd84a3cace95e567015a91a.jpeg


f650160e60ac437fa97247261550f559.jpeg


1395ecc5fdc44bbea9c3f351609f2364.jpeg


e8acadcb9fad422f953774c7aed73014.jpeg
2020.3.20 JR東北本線・上野駅



今更になって、先週末のお話をしていきたいと思います。
このとき撮った画像たちをどのようにしてアップしていこうか考えましたが、iPad Proの「lightroom」Appに取り込んだときの設定のままアップすることに決めました。なるべくであれば、撮ったときそのままの気持ちでアップできたらいいかなって思いましたので。

さて、前置きが少々長くなりましたが、先週末3連休のうち20日早朝から21日深夜にかけて、仙台まで往復する旅に出ておりました。主な目的が、この間のダイヤ改正より全線で復旧となったJR常磐線の沿線をめぐり、被災地を訪れるということでした。

とりあえず、きっぷの経路に従い、上野駅より東北本線を北上します。

category: 旅記録

thread: 旅の写真

janre: 写真

tag: JR東北本線  上野駅 
Posted on 2020/03/26 Thu. 22:09  edit  |  tb: 0   cm: 0  

やさしい空 

2020.3.21 JR常磐線・坂元~山下



昨日今日と被災地巡りをしてきて思ったのが、「当たり前を当たり前にこなす」ということが、単純だけどいかに難しいかということでした。

人間どれだけ注意していてもヒューマンエラーは起きるし、気象や事故など外的要因によって阻まれることもあるし、自分が思っている以上に一筋縄ではいかないところが多かったりします。実際、直近の俺も、人間関係でトラブルを起こしていて、それの原因がお互いのすれ違いだったとしても、今まで当たり前だと思っていた関係とやらは一気に崩れ去るわけで、なかなか思い通りにはいかないのです。

そんな「当たり前のことを当たり前に、とりあえず一通りこなせる」ようになった常磐線を撮りにきたのですが、何の罪もない車窓の風景を眺めているうちに涙がこぼれてきて、「何をやってんだろう俺」っていう気持ちになりました。
今まで当たり前のものだったのが崩れ去ってしまって殺風景になってしまった街並みだったけど、空は春の穏やかでやさしい色をしているから、それで思わずこんな感じで撮影してみました。雲の流れがもうちょいよければ最高だったのですが、オリンパスブルーの淡い色合いがとても好きなので、これはこれでアリと判断し、アップに至りました。

category: 鉄事情(その他JR)

thread: 鉄道写真

janre: 写真

tag: JR常磐線  その他交直流型電車 
Posted on 2020/03/21 Sat. 23:10  edit  |  tb: 0   cm: 0  

さらばSVO 


2019.11.21 JR東海道本線・早川~根府川



2011.7.21 JR東海道本線・早川~根府川


555e3b1ee029488fb7ab9dad4a61de73.jpeg


8d4efda5863641b588a6c9d3dd0008b1.jpeg


46bc4af321f04132bbdcfa713d843923.jpeg


9b150d61c7d54d3da55ece759a37df7c.jpeg
2019.12.29 JR東海道本線・東京駅



過去に撮ったものたちの寄せ集めの記事になります。
この251系「スーパービュー踊り子」自体、これ狙いで撮りに行ったということはほとんどなかったけれど、思えばいろんな出来事の度に撮っていたような気がしました。あまり枚数がなかったかなって思いましたが、意外とあったのでびっくり。

以前の記事でも書きましたが、いざ近づいて撮影してみると、ところどころ車体の腐食が進んでおり、見るにも無残な姿となり果ててしまったのが非常に残念でした。自身が幼少時代に華々しくデビューし、伊豆方面特急として(ほぼ)一筋で任務を全うとしておりましたが、やはり時代の流れには逆らえません。
まさか先輩である185系よりも早く、表舞台から去ってしまおうとは思いもしませんでした。

category: 鉄事情(その他JR)

thread: 鉄道写真

janre: 写真

tag: JR東海道本線  その他直流型電車 
Posted on 2020/03/18 Wed. 19:58  edit  |  tb: 0   cm: 0  

高輪新駅 

2020.3.15 JR山手線・高輪ゲートウェイ駅



今日、美容室帰りにちょいと寄ってきました。

良くも悪くも話題となった山手線および京浜東北線の新駅・高輪ゲートウェイが、昨日のダイヤ改正をもって待望の開業となったわけですが、JR東日本の公式プレスでの発表があったとおり、先進的な建築デザインということも相まって、開業初日は見物客であふれかえり、入場制限がかかるほどの盛況っぷりだった模様です。

category: 鉄事情(その他JR)

thread: 鉄道写真

janre: 写真

tag: JR山手線  E235系 
Posted on 2020/03/15 Sun. 21:22  edit  |  tb: 0   cm: 0  

700系新幹線 東海道新幹線から完全撤退 





2020.3.12 JR東海道新幹線・東京駅



JR東海に在籍していた700系新幹線のうち、最後に残っていた幹トウC53編成と幹オサC54編成の2本が、2日連続で浜松工場へと回送され、明日のダイヤ改正を目前にして一足早く完全撤退となりました。

そのうち俺は、12日に行われた後者の回送を撮影に行き、自身のTwitterのタイムラインで流れてきて、思わずマネてみたかったカットを思い残すことなく収め、最後駅の助役さんの視差確認をおこなったところを狙って締めとし、無事に見送ってきました。

category: 鉄事情(その他JR)

thread: 鉄道写真

janre: 写真

tag: 新幹線 
Posted on 2020/03/13 Fri. 21:22  edit  |  tb: 0   cm: 0  

上野恩賜公園 散策 

b8b99b790b6c40458aae050705021da5.jpeg


76272a19fe3344008e366f92ea0a1939.jpeg


0745e2b184f44bfa9a62b5b3f6eda87c.jpeg


febcc20e8b4e4a9e81397efa5692de08.jpeg


bb7cc430a7d6475b9f8b191f66000000.jpeg

2020.3.7 東京都台東区・上野恩賜公園



先週土曜日、東京都台東区・上野恩賜公園園内にて、少々飲んでほろ酔い気分のまま散策して撮ってきたカットをアップします。俺にしては、珍しく真四角の世界でお送りいたします。

歩くだけで、どこか異国情緒を感じさせる、そんな面白い街でした。
そして、いよいよ春が目前です。

category: 日常生活

thread: 東京写真

janre: 写真

tag: 東京 
Posted on 2020/03/09 Mon. 21:01  edit  |  tb: 0   cm: 0  

EF65 2101牽引 TX-3000系甲種 

2020.3.8 JR東海道本線・菊川~金谷



今日まさに行って参りました。
撮影中、各地で土砂降りの雨が降り続き、着ていたコートが全く仕事をしないレベルにまでびしょびしょになり、さらには辺りが厚い雲に覆われていたため露出が全然稼げないような状態でした。ですが、久しぶりに取り出したEOS 7D mark IIの限界に挑み、なんとか頑張って撮影しました。

今回の撮影で一番目をつけていたのがここ。編成が機関車とTX-3000系6連ということは事前に聞いていたので、編成で撮るより機関車メインのフレームアウトで攻めることに決めました。
アングルが定まれば、あとは機材の優秀さに身を任せ、コンティニュアスAF全開とマックス連射で切り取るだけ。

ここぞとばかりに活躍してくれる俺のEOS 7D mark II、「他のAPS-C機に比べてノイズの乗りが気になる」とかぼやいていたり、ミラーレス機の拡充により持ち出す機会が極端に減ってしまった関係で、次期マシンの「いけにえ」候補にすることも考えていましたが、やっぱりしばらくは手放せそうにないみたいです。

category: 鉄事情(その他JR)

thread: 鉄道写真

janre: 写真

tag: 首都圏新都市鉄道  JR東海道本線  EL 
Posted on 2020/03/08 Sun. 21:13  edit  |  tb: 0   cm: 0  

富士山バックの700系新幹線 


2017.1.1 JR東海道新幹線・三島~新富士



これまた過去のリメイク作品になります。

今度は、3年前の正月に大阪までオール下道でドライブしてきたときに撮ったカットですが、まさかこれが700系新幹線の富士山バックの貴重なカットになるとは思いもしませんでした。ただ、撮ったときのExifを見返すと、今以上に数値がめちゃくちゃかがいかにわかるかと思いますが・・・

そして、8日のラストランをまさにここで撮ろうとしていた矢先での中止が非常に悔やまれます。コロナウィルスという流行病の影響というものが致し方ないものがありますが、もう少し撮っておけばよかったなと思うことが多々あり、自らの行動力のなさを恥じるばかりです。

category: むかしの画像リメイク

thread: 鉄道写真

janre: 写真

tag: 新幹線 
Posted on 2020/03/06 Fri. 20:55  edit  |  tb: 0   cm: 0  

SVO まもなく見納め 


2013.2.21 伊豆急行線・片瀬白田~伊豆稲取



今から7年前に撮ったカットのリメイクになりますが、「マリンエクスプレス踊り子」を気合い入れて撮影していた頃に、ついでとして撮影しておいてよかったと思っています。この頃は、まだこの「スーパービュー踊り子」が廃止になるなんて思いもしませんでした。

よくよく考えたら、旧国鉄民営化まもない頃に登場し、もうまもなく車齢30年になろうとしているタイミングだったし、主に海岸沿いを走っていることもあって、車体の痛みがだいぶ顕著だったりして、晩年の頃はすでに満身創痍だった感じにも見えました。

category: むかしの画像リメイク

thread:

janre: 写真

tag: 伊豆急行  その他直流型電車 
Posted on 2020/03/06 Fri. 20:40  edit  |  tb: 0   cm: 0  

もう満開 

b69d2aad50fe4719b90e21a31cf40ab2.jpeg
2020.3.1 東京都墨田区・東武橋周辺



東武橋の河津桜ですが、1週観察をおサボりしているうちに見ごろを過ぎてしまっていて、早くも散り始めている様子でした。あまり目立たせないように、河津桜を前ボケにして撮影してみました。

category: スカイツリー

thread:

janre: 写真

tag: 東京  スカイツリー   
Posted on 2020/03/04 Wed. 20:42  edit  |  tb: 0   cm: 0  

地下神殿 



2020.2.29 東京都営地下鉄浅草線・高輪台駅



2枚だけの記事ですが、この間西馬込駅近くの跨線橋で新幹線を撮った帰り道に、高輪台駅の観察へ行って参りました。このあたりって、何か特別な用事がない限りはめったに来ないところだったので、いろいろと新鮮でした。

category: 鉄事情(私鉄)

thread: 鉄道写真

janre: 写真

tag: 東京都交通局 
Posted on 2020/03/04 Wed. 19:13  edit  |  tb: 0   cm: 0  

銀座の街並みを抜けて 

2020.3.1 JR東海道新幹線・東京~品川



で、本日撮影したカットです。
700系新幹線の東海道新幹線を走り抜ける姿も、いよいよ3月8日のラストランと、ゆくゆくは行われるであろう浜松工場への廃車回送のみとなりました(間違っていたらごめんなさい)。たぶん、これが今のところ最後の晴れカットになりそうです。

それにしても、今日は東京マラソン開催日で、目の前の晴海通りが通行規制されていたにもかかわらず、コロナウィルスの影響か、あまり人込みはなく、ちょっぴり寂しい画になってしまいました。

category: 鉄事情(その他JR)

thread: 鉄道写真

janre: 写真

tag: 新幹線 
Posted on 2020/03/01 Sun. 20:21  edit  |  tb: 0   cm: 0  

farewell series 700 

2020.2.29 JR東海道新幹線・品川~新横浜



昨日、知人たちと一緒に撮っていわれたのですが、「イワさんの撮っている写真の数値がいろいろと狂っている」的なやりとりがございまして、とにかくそれが印象的でした笑

撮影地としては西馬込駅近くの跨線橋で、そこにいた同業は縦アングルにするか横にするかで分かれているけど、みな編成の最後尾までしっかり入れて撮ろうとしていた状況だったと思うんです。それにもかかわらず、(たぶん)俺一人だけ車両の前頭部だけを中望遠で切り取ろうとしていて、なおかつ「WB蛍光灯にしテールライトがついているところを狙おう」なんて、訳の分からないことを言っていたんですわ笑
結局、タイミングが取りづらいとかで正面撃ちに戻したんですけど、これをしっかりと写し撮るには、フルサイズ換算90mmだとSS1/8,000、F2.8、ISO320という値が必要だと思って設定し、撮ったものを見せたところ、Exifを見て大爆笑していたんですわ。

俺自身、ここ最近になって「型にはまった写真を撮りたくないな」って思って、いろいろと自分なりにアングルを模索していますが、この活動の成果が徐々に世間一般に評価されたら、本当にうれしいですよね。
型にはまったものだったら、機材の変化で綺麗な一枚は撮れるかもしれないけど、実際そこまであまり大差はないと思っています。「その使っている機材でならこんなイメージが撮れる」というのをしっかり考え抜いて、それをしっかり実行できて、はじめて形になったときが最高に感動するんです。

category: 鉄事情(その他JR)

thread: 鉄道写真

janre: 写真

tag: 新幹線 
Posted on 2020/03/01 Sun. 20:07  edit  |  tb: 0   cm: 0