FC2ブログ
12 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 02

あの時の面影を残す車内 

PB231424.jpg

PB231388.jpg

PB231389.jpg

PB231398.jpg

PB231400.jpg

2020.11.23 神奈川県小田原市・えれんなごっそCAFÉ107



えれんなごっそCAFÉ107で食事をした後、モハ107号の車内外を軽く見学。

元々、車両が非冷房だったということもあり、さすがに車内には冷房が取り付けられましたが、それ以外は引退した時とほとんど変わらない佇まいを見せておりました。中でも、車内のモハ103-107号引退記念装飾や広告類が残っていたのには驚きました。

今にもまだ動きそうな様子でしたが、すでに本線から離れたところにいるのに加え、相方の103号はまた別の施設へ陸送されたということなので、実現は難しそう。一昨年の初夏まで撮り続けてきた頃の思い出に浸りながら、この車両を眺めておりました。
スポンサーサイト



category: 鉄事情(私鉄)

thread: 鉄道写真

janre: 趣味・実用

tag: 箱根登山鉄道 
Posted on 2021/01/26 Tue. 19:00  edit  |  tb: 0   cm: 0  

えれんなごっそCAFÉ107 

PB231403.jpg

PB231393.jpg

PB231394.jpg

PB231420.jpg

PB231396.jpg

2020.11.23 神奈川県小田原市・えれんなごっそCAFÉ107



完全にステイホームだった今年の三が日、ちらっと箱根駅伝を観ていて感じたここの存在のお話になります。

お店の名前は「えれんなごっそCAFÉ107」。軒先に鎮座する電車の車体は、2019年7月に惜しまれながらも引退した箱根登山鉄道最後の吊りかけ駆動車両のうち、103号と2両編成を組んでいた片割れの107号で、本施設はその車両番号がそのままお店の名前に生かされています。
同年8月9日未明に強羅駅から陸送され、約5時間かけて風祭駅付近に新設された本施設へ到着。クレーンにて吊り上げられ、無事搬入が完了し、同年9月8日にグランドオープンを迎えることに至りました。

それから約1年経った11月23日に初訪問となりましたが、この時中学校の女性の同級生から、「今年、コロナ禍で遠足や修学旅行が中止になった息子のためにも、どこか遠足へ連れて行ってほしい」との依頼があり、たまたま小田原へ行った時に俺自身が提案したもの。俺としては、なかなか複雑な状況でしたが、母子共に無事喜んで頂けたようで、俺自身も線路際でよく撮っていた車両と触れ合えることができたので、大変よかったと思います。

今後ちょこちょこ小出しにして画像をアップしていきたいと思います。

category: 鉄事情(私鉄)

thread: 鉄道写真

janre: 趣味・実用

tag: 箱根登山鉄道 
Posted on 2021/01/23 Sat. 14:45  edit  |  tb: 0   cm: 0  

E653系国鉄色 成田山初詣常磐号 

2021.1.10 JR成田線(我孫子支線)・成田~下総松崎



昨日の撮影です。

元々、京成の臨時シティライナー「成田山開運号」を撮影しに成田市内まで来ておりました。しかし、Twitterのタイムラインを覗いていたら、E653系水カツK70編成の臨時列車が成田まで運行されていることが判明。所属の勝田車セへ里帰りし、運用開始して以来、撮影がご無沙汰だったので、何としても撮影したい。

そのE653系が充当されているJR成田線の臨時快速「成田山初詣常磐号」の運転時刻を確認し、掛け持ちでの撮影ができそうだったので、復路の臨時シティライナーを京成成田駅外の踏切から真正面で撮った後、駅前のタクシーを捕まえて、撮影地まで直行してもらいました。

現場は、両側歩道付で車の通行量が比較的多い道路の跨線橋から撮影。見た感じ、20m級車体のE231系5両なら編成も難なく収まりそうだと思いましたが、20.5m級車体の7両ともなると、編成が巻くが奥の森の中へ隠れてしまわないか心配。かと言って、線路際へ寄って縦で切り取ろうにも、前面に太陽光があまり回り切っておらず、撮った時のインパクト薄めかなと思ったので、若干線路から離れて、横位置の中望遠レンズで撮ることにしました。

狙いは、側面に映る国鉄特急色のいわゆる「赤いヒゲ」。極力人工物を目立たなくさせ、構図内に映る背景をうまく整理しつつ、うまく立ち位置を変えながらの撮影でしたが、突発の予定にしてはうまくできたと思います。編成も、最後尾が森にかかりそうなところの架線柱にグサリとはなりましたが、まあなんとか許容でしょうか。また、自身が気にしていた架線柱に架かるセクションの標識もなんとか目立たなくさせることに成功しました。

・・・と、こんな感じで急遽目の前に舞い降りてきた被写体をモノにできました。

これまで自らが得てきた知見と、被写体に対する想像力。
これらが15年という長い月日によって築き上げてくることができたのは、日々の活動をしっかりやってこれたからだと思っています。

長々と書き連ねてしまいましたが、どうか最後までお読み頂きありがとうございました。

category: 鉄事情(その他JR)

thread: 鉄道写真

janre: 趣味・実用

tag: JR成田線  その他交直流型電車 
Posted on 2021/01/11 Mon. 17:58  edit  |  tb: 0   cm: 0  

E131系 鹿島線で乗務員訓練? 

2021.1.4 JR鹿島線・鹿島神宮~延方



珍しく今日のとれたてになります。
今朝、鹿島神宮へ初詣しに行った帰り道に、まさかのE131系の試運転列車と遭遇したので撮影してきました。

本形式は、JR東日本・千葉支社管内の房総各線のうち、輸送密度が低い区間におけるワンマン運転対応車両として登場し、今年3月のダイヤ改正までに2両編成×12本の計24両が出揃う予定となっております。主な運転区間は、内房線・君津~安房鴨川間と外房線・上総一ノ宮~安房鴨川間、成田線・成田~佐原間の一部列車と鹿島線全線を予定しており、このうち前者では君津~上総一ノ宮間を館山回りでロングランする列車まで設定されるそうで、かねてより内房線・君津駅以南および外房線・上総一ノ宮駅以南の分断化が打診されていたものが、また別の形で実行に移された形となっています(出典:鉄道新聞「JR内房線・外房線・鹿島線、新型車両「E131系」投入へ」同「【今日の見鉄】JR内房線・外房線用新型車両「E131系」お目見え」JR東日本・千葉支社公式プレス「2021年3月ダイヤ改正について(※PDFファイル:1.41MB)」)。
-- 続きを読む --

category: 鉄事情(その他JR)

thread: 鉄道写真

janre: 趣味・実用

tag: JR鹿島線  その他直流型電車 
Posted on 2021/01/04 Mon. 19:03  edit  |  tb: 0   cm: 0  

謹賀新年2021 

422b1851333842bab87e5e0d2c870bbc.jpeg

2021.1.1 JR東海道本線・根府川~真鶴



みなさま今年もよろしくお願い致します。
自身史上最悪だった2020年もようやく終え、新しい1年の幕開けを迎えることができました。

今年は、(建前上では)昨今のご時世もあるので、年末年始は初日の出を鑑賞した以外は、実家で何もしないで過ごしています。

その初日の出の時に撮ったのがこの一枚。実際、日の出前後のタイミングでは雲に覆われていたのですが、直後になって吹き飛び、太陽がしっかりと顔を出してくれました。そんなわけで、日の出前後30分の中で選んだ一番いいカットがコレでした。
俺の持つ必殺武器であり、使ったレンズであるSIGMAの24-35mm F2 DG Artは、抜けのいい描写が魅力なのですが、最小絞り値がF16までしか設定できないのが痛いところですね。でも好きな描写だし、手放す気など更々ないけど笑

というわけで、今年もよろしくお願い致します。

category: 鉄事情(その他JR)

thread: 鉄道写真

janre: 趣味・実用

tag: JR東海道本線  E231系 
Posted on 2021/01/03 Sun. 12:48  edit  |  tb: 0   cm: 0