FC2ブログ
04 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 06

女王[クイーン]、上野駅を去る 

_MG_2727.jpg


_MG_2754.jpg

_MG_2770.jpg


_MG_2786.jpg


_MG_2791.jpg
(撮影日忘却) JR東北本線・上野駅




かつての東北方面の特急列車全盛期を思い起こさせる485系国鉄色編成の上野駅地平ホーム入線シーン。2010年の急行「能登」の臨時化にともない、JR西日本・金沢総合車両所の489系からJR東日本・新潟車両センターの485系に車種が変更となったことから、不定期ながらも復活したこの1コマだったが、この急行「能登」自体の存亡危機により、このような光景をうかがえる機会が再度危ぶまれている。

愛称幕の表示は異なっているとはいえ、存在自体が貴重となっている485系の国鉄色。姿を見てしまえば、当時の栄光が頭の中でよみがえってくる。
俺自身もかつてはこの国鉄色の485系には大変お世話になった車両でもあり、母親の実家がある秋田へ帰省するときは、常にこの車両に乗っていた。当時は秋田新幹線開業前で、その区間を「たざわ」という愛称がつけられた特急列車が走っていた。編成は5両程度と短く、はるかむかしの12両には到底及ぶまい。しかしながら、この車両が持つ安定感とキリッと整った容姿が当時の俺の心を刺激し、スカイブルーの103系に続いて好きな車両であった。

その国鉄色の485系がこの出発の際に放ったホイッスルが妙に心に染み渡り、当時「たざわ」に乗っていた頃の雄姿を思い浮かべてつい涙しそうになった。まさかこの場で、あのホイッスルが聞けようとは。

実際、今冬の運転日が2/24までの金曜となっており、今後の先行きが不透明である。ぜひともあの瞬間をもう一度おさえておきたい・・・そう願っている。
スポンサーサイト



category: 鉄事情(その他JR)

thread: 鉄道写真

janre: 趣味・実用

tag: JR東北本線  485・489系  上野駅 
Posted on 2012/02/28 Tue. 00:46  edit  |  tb: 0   cm: 0  

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://keiyoline.blog73.fc2.com/tb.php/1049-c7c21f14
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)