FC2ブログ
08 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 10

低運転台 -いま- 




いまの俺がみている低運転台車の前面展望。
この車両って、こんなに運転席って低かったっけかと、思わず口にしてしまいそうであった。

仙石線にいた青に慣れ親しんでいたあの頃、運転席背後の窓から這いつくばって前面を眺めていたのがまるでウソではないかと疑いたくもなった。

しかしながら、運転席から聞こえてくるブレーキを操作する音や、むかしから馴染みがあったマスコンの形、ところどころ中身は変わっているが、どれもおんなじで、そんな光景がとてもなつかしく感じる。

あの頃にもどりたい・・・

そういうことは誰もが思いがちだけど、過去は思い出でしかないんだよ。
きっとやり残したことがあって、そう思っているにちがいないと思うんだ。

過去は過去、いまはいまでしっかりと区切りをつけて前に進んでいかなきゃいけない。

そして、後悔だけはしないよう、目一杯いまを楽しまなきゃ損だろ?
それが俺の持論だ。これは決して崩してはいけない。

そう、27年目を迎えた今日・・・これからもだ。
スポンサーサイト



category: 青の思い出

thread: 鉄道写真

janre: 写真

Posted on 2012/11/18 Sun. 00:00  edit  |  tb: 0   cm: 0  

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://keiyoline.blog73.fc2.com/tb.php/1116-26a09abf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)