K's Blog

12年目のブログ。今年は飛躍の1年にしたいです。

東照大権現 

_MG_2163.jpg


ここで主に祀られているのは、みなさまご存知の徳川家康である。
75歳で没した際、当初駿府の国の久能山へ神葬されたが、1617(元和3)年に現在の地へ改葬されたのが起源とされ、1634(寛永11)年の「寛永の大造替」によって改築がなされたものがこんにちにいたっている。

_MG_2171.jpg

_MG_2177.jpg

_MG_2255.jpg


境内の各社殿には、ほとんどが平和の象徴とされる動物の彫刻が数多くみられる。

とくに有名なのは、神厩舎の外壁に彫刻されている、いわゆる「三猿」。
ここでいう「見ざる、聞かざる、言わざる」は「幼少期には悪事を見ない、言わない、聞かない方がいい」という教えであり、1600(慶長5)年の関ヶ原合戦で勝利し全国統一を成し遂げた平和な一生のすごしかたを説いたものとなっている。

ここで、俺の幼少時にみた言い伝えと完全に食い違っていたのに気づいたのは内緒w
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://keiyoline.blog73.fc2.com/tb.php/1129-24324c1b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)