K's Blog

12年目のブログ。今年は飛躍の1年にしたいです。

山手線新型E235系量産先行車 配給される 

新車が一番、お古が二番。
というわけで、ピッカピカの車体を拝みに、早朝からグンマーまでひとっ走りドライブいってきた。

_MG_4008.jpg
▲15.3.26 後閑~沼田間にて撮影
配9772レ EF64 1032[長岡]+E235系トウ01編成11車。


ホントは側面がちに撮影してみたかったが、背景の冠雪している山が比較的よくみえていたのと、10号車の元・サハE231-4620改めサハE235-4620が前から3両目にくるので、車体断面のデコボコ感を出そうと思い、余分なものを極力そぎ落としたうえで線路際にかぶりついた。右下に写り込んだガードレールと右上の架線、あとはEF64 1032の後方パンタグラフ処理がうまくいかなかったのはどうしようもなかった(あと左に半歩離れればいけた?)が、なにはともあれ被写体を浮き立たせることができてよかった。

しかしまあ、こうして眺めていると、E233系車体準拠の改造車サハE235-4620があまりにも浮きすぎていて、なんというかあんまり新車っぽくないっていうか、無理に雨どい部分をストレートに仕上げなくてもよかったというか、現行のE231系500番代6ドア車のことといい先見力に欠けた車両製造というか・・・。

ただまあ、いずれにせよ、従来の車両にはなかった数々の新機軸をふんだんに盛り込んだということだけあって、Twitterでも新潟地区試運転の様子が比較的大きな反響を呼んでいる。JR東公式によれば、今年の秋頃に営業運転を開始するそうなので、それまでが非常に待ち遠しい。
以下、TwitterでふぁぼしまくったE235系の外観画像たちのツイートです。
いずれにせよ、次月発売の雑誌における新車速報での公式発表が待たれます。














スポンサーサイト
thread: 鉄道写真 | janre: 写真 |  trackback: 0 | コメント: 0 | edit

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://keiyoline.blog73.fc2.com/tb.php/1525-076d0421
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)