K's Blog

12年目のブログ。今年は飛躍の1年にしたいです。

復興の象徴として 

ED5A5570.jpg
2017.2.25 関東鉄道常総線・宗道~玉戸
3102レ 関東鉄道キハ5010形キハ5012号+キハ5011号2車



関東鉄道としては、実に9年ぶりの新形式となった。
車両外観は、沿線の小貝川や鬼怒川の水の色と、線路際の輝く稲穂の黄色をイメージし、側面のロゴに新緑の筑波山を配した形となっているが、6年前の東日本大震災、そして1年半前の関東・東北豪雨による大洪水による被災からの復興の象徴として位置付けられている。

そんな姿を象徴するかの如く、常総線らしい風景で切り取って締めくくる。
スポンサーサイト
thread: 鉄道写真 | janre: 写真 |  trackback: 0 | コメント: 0 | edit

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://keiyoline.blog73.fc2.com/tb.php/1972-c5bffdc6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)