K's Blog

12年目のブログ。今年は飛躍の1年にしたいです。

C57 180[新津]、木更津にあらわる! 

こんばんは。イワです。
この記事、今年初のPCから書く記事になってしまいましたw いったいなにやってんだ・・・

まぁ、、それはともかくとして、昨日木更津へ配給されてきた新津運輸区所属C57 180を拝みにいってきました。これが本来ならば高崎車両センターのD51 498だったのですが、仙台支社がボイラー空焚きやってしまったので、C57 180が来週運転する「SL春さきどり号」の代走を務めると同時に京葉線初入線を果たします

この機会をぜったいに逃すわけにはいきません。試運転も本腰入れて撮影にいくつもりです
IMG_0296.jpg
▲09.2.3 木更津にて撮影
配9752レ おととし、昨年に引き続き、EF64 1001[高運]が木更津までエスコート。


この配給列車の到着時刻が6時すぎで、ここに停泊している京葉車両センター所属205系が出て5分以内にきます。しかし、地元から始発列車を乗っても間に合うはずがないので、自宅のクルマをぶっ飛ばして木更津までやってきました。未明の国道16号線は案外電灯がなくてこわかった・・・
で、5時くらいについたのですが、もうすでに20人弱の同業者さんが待機していましたww

ちなみに、おととしからずーーーっと悩んでいた千葉行運用がらみの車両停泊がある京葉線・09→11運用は木更津停泊で君津へ回送(回3611A?)のようですね。てっきり、07→09運用が木更津停泊かと思っていました。後者の運用は5207A充当後、君津停泊のち上総湊へ回送(回3609A?)のようで、1日の走行距離が比較的抑えられていますね。
ここでは、平日11運用に充当されるケヨ3編成の仕業検査も間近で拝むことができました

IMG_0302.jpg
▲「鉄道百年」で1号機がイベント運転されてから37年ぶりの千葉となるC57。

IMG_0303.jpg
▲EF64 1001[高運]とC57 180[新津]の連結面。


で、そのC57 180[新津]ですが、昨年の「SLX'masトレイン号」運転時に取り付けがおこなわれたものとおもわれる門司鉄道管理局式デフレクター(いわゆる「門デフ」)やスノープラウ、さらには煙突の飾り帯の装飾がそのままでした

IMG_0305_20090205001037.jpg
▲C57 180[新津]の銘板。


さて、気になる制御機器ですが、やはりATS-Psのみの装備です。京葉線をはじめ、内房線もATS-P導入路線ですし、試運転のときとかどうなるのでしょうか?

IMG_0310.jpg
▲ド迫力の車輪群。


C57といえば、このド迫力の車輪の数々。本来ならD51ファンな私もこれには見事に惚れました

CRW_0627_JFR_20090205001732.jpg
▲07.8.15 塩川にて撮影
8226レ 塩川駅に進入する「ばんえつ物語号」。


コイツが37年ぶりに千葉の地を走る・・・本当に楽しみです
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://keiyoline.blog73.fc2.com/tb.php/590-31644e50
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)