K's Blog

12年目のブログ。今年は飛躍の1年にしたいです。

EF64形0番台「あけぼの」 

IMG_1882.jpg
▲09.4.16 上尾~宮原間にて撮影(※再掲)
2022レ 茶塗装が一段と目を引くEF64 37[長岡]牽引の「あけぼの」。

IMG_3879.jpg
▲09.6.27 熊谷~行田間にて撮影
2022レ かつての急行「ちくま」を彷彿とさせるEF64形国鉄色牽引。


ようやくこの2機を撮影
高崎車両センター所属時代は甲府常駐機として、影ながら活動していた37、38号機、長岡車両センターへの異動はまさに栄転ともいうべき転属劇でしょう もちろん、これまでほぼまったくといってもいいほど撮影機会がなかった両機の転属は、私にとってもいいチャンスだったと思います。

ダイヤ改正から4月中までは両機が隔日で「あけぼの」運用を担当しており、周囲のファンを大いに沸かせました。しかし、その後はGW頃から運用を離脱し、行方がわからなくなっていましたが、ここ最近になって両機とも運用に復帰。現在もふたたび両機が隔日で担当している状態です。

それにしても、なぜ両機が「あけぼの」運用ループしている現象が起こっているのでしょうか?
JR貨物のEF64形0番台がもはや「風前の灯」と化している状況のなか、まさか検査入場までの距離稼ぎ??

いずれにせよ、ここ最近はEF64形がとにかくアツい!
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://keiyoline.blog73.fc2.com/tb.php/637-4aebf275
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)