K's Blog

12年目のブログ。今年は飛躍の1年にしたいです。

E233系 早速の通快運用充当 

昨日のうちに、一気に5本も運用開始しやがって、珍列車追っかけが超忙しくなった(´・ω・`) まさか、4706E~4807Eのニフ行へ充当されるとは思わなかった・・・
というわけで、例によって出社前の出撃~

_MG_9682.jpg
▲10.7.2 浜野~蘇我間にて撮影
5708A 列番フル表示が新鮮。房総各線内の列番変化にも対応している。


正面は手がガクブル(AA略してしまい、被写体ブレで死亡。
しかし、同列車はかならずソカ第1場内信号機で必ずといってもいいほどつまるので、側面の幕表示を観察しながら後打ちができるという。てか、こうなるんだったら最初っから1/125で構えていればよかったorz

なにをいまさら(ryですが、奇数番号編成が1/125じゃないとLEDが写らないいわゆる劣悪品、偶数番号編成が1/400 or 1/500でも写る良品のようで。。最近鉄活動減退気味なもんで
それと、側面幕というキーワードが出てきたので、ひとつ取り上げておきたいと思いますわ。

_MG_9651.jpg


みづらいけど、各駅停車は路線図どおり水色。種別表示の上半分は「京葉線」と路線名が表示されていることから、東京~市川塩浜間および南船橋~海浜幕張間における武蔵野線との誤乗防止、また朝ラッシュの蘇我駅においては、路線名を表示することによって総武線回りとの区別化を図ることができるメリットがあります。

SANY0225.jpg


快速列車は趣味誌などにて既出のとおり緑色。60km/h以内で走行中のときや折り返し時などに、こういった幕表示がありますが、路線名が表示されているためか、線内完結運用にかんしてはこの状態のまま表示が固定されておりました。ただ、内房・外房の各線へ直通する場合はどのような表示になるのかは、私の行動力不足により判明できておりませんが、おそらく行先表示部分が「○○線直通」との交互表示となるのでは?と予想しております。
なお、前面にかんしてはきりふじ氏のサイトのトピックスのほうが詳しい情報が記載されております(こちら)。拝見したところ、路線名表示の際、2段にわけられるかたちで「京葉線・外房線直通」(「直通」は赤文字)と表示されるみたいです。

そして、通快はやはり赤色。ちなみに普通は各駅停車とおなじ色らしいです。

あと、テキトーに側面幕の始発駅表示の動画でものっけときます。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://keiyoline.blog73.fc2.com/tb.php/816-8aff1498
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)