K's Blog

12年目のブログ。今年は飛躍の1年にしたいです。

2010年12月改正概要(京葉線系統のみ) 

本日、JR東日本公式HPにて今年12月におこなわれるとウワサされていた大規模なダイヤ改正の詳細が明らかにされたようなので、とりあえず京葉線にかかわってくるものだけ取り上げてみようと思う。


1、大宮直通列車「しもうさ」新設

正直この列車名はないわwww・・・って思われた人もいらっしゃるだろう。私もそのひとり
とりあえず、海浜幕張・新習志野・西船橋~大宮間3往復新設されるらしいが、早朝1往復と夕刻2往復といずれもびみょーな時間帯に作ったもんだ。同時期に新青森まで延伸する東北新幹線の「はやて」に乗り継ぐものとして考えた場合、朝の1往復目往路が大宮7:38着のため、ちょうどよく(改正後の)「はやて」15号(新青森止)に乗車するのにじゃっかん余裕をもたせたベストな時間帯となっている。そのほかはなんでプレスに載っている時間にしか運行しないのかがまったく理解できんが、要は扱い上は西半分で運行されている「むさしの」とおなじ性格を持たせただけっていう解釈ができるんではないでしょか? まぁでも、これは今後動向が気になるもんだと思うけどね、結構。京葉型放送のおっちゃんの声が「大宮行」のときだけ変になるんだろうな
(改正後の)「はやて」15号よりもっと早い列車に乗りたきゃ、京葉線の割と早い時間帯に出ている列車に乗っかって、東京駅から乗れってか。


2、データイム時外房線直通列車増発

プレスにあるのは快速列車ではなく、ただの区間快速列車でありまして
そんなのはどーでもよくて・・・以前、当時の千葉支社支社長が掲げていた「京葉線および総武線快速列車の直通列車増強」計画の一環ともとれる一方で、次回の改正より総武快速線系統が本千葉へ停車することにともなう千葉行ローカル削減の補完分という側面もありそうな感じがする内容。
プレスを確認すると、9~14時に蘇我駅に4本到着する列車のうち、毎時1本が上総一ノ宮まで乗り入れるとのことで、現在房総ローカル専用車10連で運用されている茂原・上総一ノ宮行がコイツらに立て替えられる可能性があるのも正直なところいえるわけでして、113系の日中における下り10連運用もいまのうちに撮っておけという御達しかもしれませぬ。
いままで、外房線でおこなわれている京葉車セ乗務員訓練を下り列車を中心に必死こいて撮っていたけれど、それが貴重じゃなくなるじゃんかよ・・・(´・ω・`) まぁでも、早朝のみならず日中においても外房線へ通いつめる機会が増えるからよしとしましょうか。


3、房総方面特急一部削減

内房線系統はズタボロだな・・・(´・ω・`) アクアラインや館山道・富津館山道の影響がモロにきとるなぁ。。混んでいなけりゃ、全区間「さざなみ」が出している以上の速度でぶっとばせるし・・・冗談ですw たぶん、埼玉とかそっちのほうからは影響が少ないだろうけど、神奈川県より西の人たちの客離れが響いているな、ありゃ。
コレで、京葉線内ローカルの空退避純増とかになったらふざけんなよ、マジで。


くわしくはこっちをみてね(はぁと
JR東日本公式プレス:http://www.jreast.co.jp/press/2010/20100916.pdf
同千葉支社公式プレス:http://www.jrchiba.jp/news/pdf/20100924daiya.pdf
スポンサーサイト
thread: 鉄道 | janre: 趣味・実用 |  trackback: 0 | コメント: 0 | edit

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://keiyoline.blog73.fc2.com/tb.php/853-9169b58c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)