K's Blog

いつの間にか13年目を迎えておりました汗 表現力を磨いていきます!

【桜回顧】 甲府盆地を眺めて 

ED5A1771.jpg
2018.4.1 JR中央本線・塩山~勝沼ぶどう郷



ブログ更新休止期間が長すぎて、いったいどこから始めたらいいのかわからなくなってきた汗

とりあえず、昨年のCanonフォトコンテストで大賞を受賞した作品のロケ地を訪れるべく、中央本線でお出かけ。
狙いは、日が傾きかけた頃逆光で撮れる特急「スーパーあずさ」22号であるが、今年のダイヤ改正からはこの特急「スーパーあずさ」の全列車が新型に置き換わり、かつて使われていたE351系はすべて引退していたため、また来年以降も撮れる・・・

構図が全体的に不自然だったり、背景の桃の花も全然だったので、また来年改めて撮りに来ます!
thread: 鉄道写真 | janre: 写真 |  trackback: 0 | コメント: 0 | edit

【E655系でグンマー日帰り】 懐かしき面々 

IMG_1710.jpg


IMG_1717.jpg
2018.3.31 群馬県安中市・碓氷峠鉄道文化むら



あと、この碓氷峠鉄道文化むらで待ち受けていたものが、静態保存をおこなっている機関車や客車・貨車などといった数々の名車たち。今回では、特に印象に残っていたこの2枚を取り上げる。

まず、DD53形といえば、2007年春に運行された羽越本線の団体列車で拝んで以来。
今の俺だったら、途中駅の運転停車などを利用して、酒田から新津まで追っかけまわしていただろうこの列車だったが、当時運転免許もなかった大学2年生の俺にそんなことができるはずもなく、ただひたすら列車が来るまでひたすら待ち呆けていたのがとても懐かしい。

そして、EF65 535をはじめとしたP型の機関車たち。
写真の機関車は、貨物列車牽引用に特化されたF型といわれるタイプであるが、この機関車のサイドビューを眺めていると、当時高崎機関区のEF65形0番代、500番代が現役だった頃を思い出す。何か狙いの機関車が来るたびに、朝早起きして近所の駅のホーム先端で構えていることが多かったあの頃、今の俺はあまりそういうことをしなくなった。

結びとして、2枚の写真に共通して申し上げておきたいのが、

あの頃は、ただひたすら何も考えずに撮っていた気がする。
ただそれだけ。悔いは残したくないけど、本当にその被写体が好きならば、もっと相手のいいところ・かっこいいところをどう撮ったらいいのか、ひたすらに考える必要はあったと思う。
thread: 旅の写真 | janre: 写真 |  trackback: 0 | コメント: 0 | edit

【E655系でグンマー日帰り】 ここに集いしEF63の魅力 

IMG_1689_2018052320564779d.jpg


IMG_1676.jpg


IMG_1686.jpg


IMG_1688.jpg


IMG_1692.jpg
2018.3.31 群馬県安中市・碓氷峠鉄道文化むら



すいません、、、またしても大規模な更新おサボりをしてしまいました。。

EF63形というと、俺自身空想の世界にいた伝説の機関車というイメージしかない。
というのも、そもそもの話でこの機関車が動いているところをみたことがなかったのだ。

しかしながら、俺が鉄道模型を少しかじり始めた頃に読んでいたトミックスのカタログには、この機関車と189系もしくは489系との協調運転ができることを前面に押し出した格好の特集が組まれていたので、思わず「ここまでいわゆるてっちゃんを虜にしてくるこの機関車は何者なんだ?」と感じるようになってきた。

今回の碓氷峠鉄道文化むらへの日帰りツアーはその機関車と対面を果たすことができた一日だった。
thread: 旅の写真 | janre: 写真 |  trackback: 0 | コメント: 0 | edit